PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

溶けゆく愛・2

  DPP_0060_20121216101632.jpg   
DPP_0823.jpg 

DPP_0065.jpg 
DPP_0312.jpg 
※懐かしのコメシティ

DPP_0007_20121216102539.jpg 
DPP_0019_20121216102605.jpg 
こうして動物たちと触れ合いながら愛をもらっているのだとスズは言います。

いいこと言うなぁ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

【ある日の朝食】
DPP_0191.jpg 
生活感たっぷりぷりで失礼します。

【パジャマがまったく同じですが、別のある日の朝食時】
DPP_0115.jpg  
動物たちのなかでも、特にスズとべったりの左馬介。
朝にゆっくり甘えたい左馬介と学校に行かねばならないスズ。
時間が足りないのか、左馬介は朝食時にスズに乗っかっていることが多くなりました。
そして、スズの耳を優しく噛んでいます。…なんなのだ。

DPP_0206.jpg 
DPP_0214.jpg 
こうして朝別れ、スズの帰りの時間近くになるとドアの前で待っている左馬介ですが
左馬も猫の子、真生ちゃんの子。
睡眠をむさぼって、お迎えを忘れて寝ていることもあるのです。

DPP_0109.jpg 
起きたいけれど、今は起きられない。
そんなときは、夢うつつでもぐーぐーぐーぐーと喉を鳴らしてスズをお迎えです。

スズ曰く、
猫が喉を鳴らす音は、愛が溶け出す音なんですって。

くーーーーーーーーーっ。 いいこと言いいおるっ・゚・(*ノД`*)・゚・。

| 自閉症関連 | 11:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

んもう!!

ワタスのスズくんってば、いいこと言うなああああ((o(´∀`)o))i-189
確かのあの音ってすっごくココロ和む音だなぁと思ってたけど
そっかそっか…あれは愛が溶け出す音だったのねi-178

そそ、つい先日ワタクシはご長男ショマくんと結婚する夢を見ました。
涙が出るほど嬉しいわ!!と夢のなかで感動していました。ああんっ。

そんなご兄弟のお母様たるムーコさんは目下ピダムに夢中とかいう噂♪
これまた感動モノでありますわ。

| みゆこ | 2012/12/17 14:32 | URL | ≫ EDIT

みゆこ様

みゆこさん、こんにちはi-1

どうやらあの音は愛が溶け出してゆく音だったようですよi-178
スズは動物たちみんなかわいいと申しますが、
ほかの子(特に新しくきた兄さんたち)と仲良くするときは
左馬介がそばにいないときと決めているようです。
恋愛関係みたい…と思うのですが、
今朝スズが寝坊して、左馬介はショマにおぶさっていました…i-202
単におんぶブームなのか。なのか?

えーっショマと結婚して、みゆこさんが私の嫁になるのですね。
いびって…間違えた。いたぶって…また間違えた。可愛がりますよ~。
わたくし、みゆこさんでも、みゆこさんの母様のT子ちゃんでも
いくらでもお婿に入れたい気持ちですが
できれば、うりちゃんくらいの年頃のお嫁さんなら言うことないの。うふん。
贅沢言ってごめんなさい、みゆこ(5●)さん。

今日も午前10時からの韓ドラタイムが終わりました。
ソファとチルスク(とチュクパン)が可哀想でまた涙が出ちゃったよi-241
いつも、韓ドラタイムを小梅と楽しんでいるのですが
あの子は私の言葉がわかるので、ピダムってどう?って聞いてみました。
「なんかね、小梅ね、気がつかなかった!普通っぽいからかな? 
小梅にはピダムがいつも食べている鶏肉が素敵に見えるよv-532」とのことでした。
武>鶏肉>ピダムとのことです。感動した?

| ムーコ | 2012/12/18 11:30 | URL |

溶ける~

ムーコさん、こんばんにゃー(=^・^=)

 ご子息、なんて素敵なお言葉をおっしゃるのでしょう!
 うきゅー、となってしまいました。
 私は幸せの音、と思っていましたが、愛☆もまたいいですね。
 それにしても、左馬くんのベッタリラブ度は凄いものがあります。
 まさに、新婚!って感じなんですが…。
 新婚にしては、結構前から…いやいやラブ度が高いめおとも、あるだろう…。
 
 可愛い兄さんのおさしんも、ありがとうございます。
 福福していて、何だかご利益がありそうです(笑)
 

| Y's | 2012/12/18 23:45 | URL | ≫ EDIT

Y's様

Y'sさん、こんにちはi-4
さかさまつ毛大丈夫でしたか?
うちは夫がひどいさかさまつ毛で、突き刺さってしょっちゅう目が腫れるのです。
手術したら~と勧めているのですが、目の手術は怖いようでi-201
お大事になさってくださいね。

猫とひと口に言っても、喉を鳴らす音もみなそれぞれに違うのも面白いですよねi-179
愛姫は水の中で空気が浮かんでくるような、ぷくぷくぷく…という音を出します。
ミルクも体を撫でるとぐーぐー言うので、怖がりなくせにおかしくて
本当はこうされたいんだろっとSな気分で撫でております。
兄さんは全然音が聞こえないのです。
喉鳴らしてくれない…i-182と最初は思っていたのですが
指を喉にあてるとぷるぷるぷると小さく振動が伝わってきて
それを知ったときは嬉しくなってしまいました。
うちは真生のゴロゴロが大音量なもので、
体の大きな兄さんならさぞやi-189と思っていて…。
猫が喉を鳴らす音は幸せの音で、愛が溶け出しているときの音で
そして音量は猫の体重に比例しない、ということのようですi-101

猫の中でも、人の好みにブームってあるよなぁと思うのです。
真生はけっこうそういうタイプで、
今はこの人に、次はこの人にi-178というように移り気なところがあるように思うのですが
左馬介の一番はずっとスズで変わっていないようです。
抱っこをせずに、左馬介が体を寄せてくるのを待てばいいと
スズがアドバイスしてくれるのですが、
私は堪え性がないので、そばに来たら
むぎゅーーと抱いてやるのです。ふふん。
そして逃げられますi-202

| ムーコ | 2012/12/19 13:35 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1629-728a23bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT