PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スーパードクターのもとへ

昨日、激安スーパーに出向いて食料を買い出し中に携帯が鳴りました。

ショマの学校からです。
給食後に吐き出して止まらなくなったとのこと。

ついに来たか…。
季節柄、疑われるのはやはりノロウイルス感染症ということで
たまたまスーパーにいたこともあって、
スポーツドリンクを大量に買って学校へ迎えに行きました。

保健室にむかいましたが、
到着したまさにそのときもトイレで吐いていたようで
戻ってきたショマの顔は真っ白。目が虚ろ。

ショマが抱えていたバケツをそのまま貸していただき、車へ。
車でも少し戻しながら苦しそうにしています。
家で保険証を取ってきて、そのまま病院へ。

家で休ませてからとも思ったのですが
顔色が悪すぎるので、すぐに薬をもららったほうがいいだろうと
ビニール持参で我が家の大人2人のかかりつけの病院へ。

いつも空いている病院で(先生、ごめんなさい
すぐに処置してもらえるだろうと予測したら、あら! 予測通り、
幸いすぐに診察していただけました。

診察中も吐き気が止まらないので
注射はいやだよね、点滴も嫌かな? と先生が気遣ってくれましたが、
いえ、お願いします! と吐き気止めの注射と点滴をお願いしました。
空いているせいか(先生、つくづくごめんなさい
ぱぱっと点滴してくれる病院なので、
私たち夫婦は先生をスーパードクターと呼んでおります。

ウイルス検査のために採血もしたのですが、
血が濃くドロドロしていて、脱水を起こしていたとのこと。
点滴してよかったよーーとドクターもおっしゃっていました。

ショマが点滴を抵抗することなく受け入れられることもわかって、
こんなときだけど、それはこれからのためにもよかったなと思います。
看護師さんもショマの小さいころを知っているので
点滴受けられたね~! と一緒に喜んでくださって、
写真撮っていいですよと許可も出たので
こんなときだけど、点滴の様子を写真に撮ってパパにも送ってしまいました。

吐き気止めの注射がきき、点滴で体に水分が戻ったせいか
すぐに顔に赤みが差してきてひと安心。
帰宅後は少し胆汁のようなものを吐いたものの、薬もきいたのか静かに寝ていてくれました。

**********
ノロウイルス感染なら、学校に出席しないまま冬休み突入かなと思ったのですが、
血液検査の結果、ウイルス感染ではありませんでした。
おそらく疲れがたまっていたところに、
なにか食べ物の毒素にやられたのではないかというドクターの見立てでありました。

実は一昨日の夜、夫が帰ってきたときに、「おかえりなさい」を言おうと
2階を階段を走りながら降りてきて階段から落ちて、腕を強くぶつけたショマ。
腕など痛々しいくらい細っこいものですから、階段を滑り落ちて大怪我でもしたら大変、
夫も階段を走らないことをきつくショマに言ったのです。
というか、いつも言われていることなのに、パパが来た!と思うと興奮して
走って降りてきてしまうようなのです。

怪我をさせたくないという夫の気持ちもわかるし、
早くお帰りと言いたいショマの気持ちもそれはそれでわかるので、
その日の夜、パパが怒っていると思ってずいぶん泣いていたショマでしたが
(15歳になったら泣かないという誕生日の誓いはいずこへ…)
落ち着いたあたりで、夫と2人で急がなくても大丈夫なこと、
階段から落ちては怪我が心配だということを再び話しました。

そんな出来事もあって、
スズは、昨日のことがあったから吐いているんだ…と予測していました。
熱もあがっていたので、叱られたとことだけが原因とするのは早計ですが、
スズドクターの見立ても当たらずとも遠からじだったかもしれません。

叱るときには夫が嫌な役を買って出てくれることもあって、
でも、ショマもスズも、どうしてそういう行動に出るのか、
その理由を言葉を尽くして私たちが納得するように説明はできない子ですから、
叱られるような場面があったときには、
その理由を細かくわかってあげられないまでも、
その後の気持ちの切り替えがうまくできるように導くのが
私の役割なんだと改めて思いました。
いいとこ取りとも言う…^^;

*********
さて、かかりつけのスーパードクター、
昨日は注射、点滴とショマが腕を出して処置することが多かったのですが、
ショマの腕を見るたびに、この子はもっと大きくなる、
これから優に180cmは超えると何度もおっしゃられる。

なんでも、手首から肘までの長さが身長と大きく関係しているそうで、
ショマはその長さがすごく長いので、これから絶対大きくなるということなのだそうです。

今、167cmだから、もうちょっとでも大きくなったら
顔が長いので、長い顔とのバランスが取れるわと心の中でひそかに喜ぶ母。
当たったら、本当にスーパードクターね! と夫と話しあいましたが(何気に失礼)
夫に似て縦にも横にも伸びますか?との私の問いには
スーパードクターでも横はわからないとのことでした。ううむ。節制あるのみ。

| 自閉症関連 | 17:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ショマ君、ノロウィルスじゃなくて良かったですね~☆
身長、伸びるかな?
楽しみですね♪

| きらら | 2012/12/19 19:57 | URL |

良かったー

ムーコさん、こんばんにゃー(=^・^=)

 ご子息、酷いことにならなくてよかったですね。
 色々と心理的なものが体に出るんですね。
 なんだか、思春期ぽい(思わず、甘酸っぱいイメージ…)
 
 しかし…肘と手首との間の長さが身長に比例する?と。
 うわーだから私、身長が低いのかー!と思った次第です。
 なんというか、手が短いのですわ…とほほ。
 がっくり…です。

 そうそう、兄さんのゴロゴロが小さいのは、きっと性格(いや態度)に
比例してと思うんです!
 おっかぁがデカいのはー、ネコ女帝だからー(笑)
 控えめな兄さんだから、ゴロゴロもきっと控えめなんですよー。
 なんていじらしいのかしら。かわぇぇのー。

| Y's | 2012/12/20 00:57 | URL | ≫ EDIT

きらら様

きららさん、こんばんは~i-281

おかげさまで、今日は念のため休ませたのですが
すっかり元気になって
今はソファに座って『黄金伝説』を楽しんでいます^^
明日の終業式は元気に出席できると思います。

うーん、大きくなる感じがまったくしなくて
私たちはそろそろ成長も終わりかねと話しているのです。
わーーi-201ショマはすごく目がいいので、後ろからこのコメントを読んで
「ショマ 大きくなれるよ^^」と言っております。
じゃあ大きくなるということで(笑)

11月の地域のお祭りできららさんのお琴で、スズが演奏しました。
近いうちに、そのときの様子をupする予定なので見ていただけたら嬉しいです♪

| ムーコ | 2012/12/20 21:19 | URL |

Y's様

Y'sさん、こんばんは~i-270

顔色も戻って元気になりました~。
ノロウイルスだと、やはり感染が怖いのですが
幸いウイルスではなかったので明日は学校に行けそうです。
我が家ではスズが心理的なことが体に表れやすく、
ショマはそういうことはないという思い込みもありました。
まだまだ甘酸っぱい精神状態が続くだろう年頃、
注意していかなければいけませんにゃーi-101

スーパードクターは、手の長さと身長が関係していると何度もおっしゃり、
確かにショマも手が長いのです。
でもでも、手が長いのは私からの遺伝だと思う…。
私はすごく手が長くて、
それでも身長はちっともちっとも伸びず~ですから
スタイル的には「連れ去られた宇宙人v-17」です。
ほんとかよ、スーパドクターという気持ちが溢れつつ、
3年後くらいに真偽がわかるのが楽しみであります。

おっかぁは最近なぜかご機嫌で
今日もグーグー喉を鳴らして、ぐいぐいと体を押し付けて
お尻をぷりっと突き出しておりました。
お尻突き出しポーズをとられると、笑いを抑えるのに苦労します。
ころんとしてなんともかわいいの(笑)
それに反して、兄さんは今日も無音で喉を震わせておりました。
まぁ本当に控えめさんで、優しい子です。
お客様が来るとちょっと緊張するのか隠れないまでも場所を移動するんですね。
この間はベッドの頭に空いている隙間から逃げようとして体が挟まって抜けられず、
おっかぁとスタイル的に似たものを感じましたw

| ムーコ | 2012/12/20 21:36 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1630-87be19a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT