PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

卒業を控えて

3月に入り、今週の金曜日は高等部の卒業式が、
来週の金曜日には小学部と中学部の卒業式があります。

学校の昇降口には
高等部3年生の皆さんの卒業制作の作品であるオルゴールが展示されています。
所用で学校に行ったときに、それぞれ見せてもらいました。
蓋の部分には自分の好きなものであったり、
友達や先生と撮った写真が貼られていて、
蓋を開けるとオルゴールの優しいメロディーが流れてきて、
それだけでもう涙じわぁぁです。

長い学生生活に終わりを告げる卒業式、
保護者の方の万感の思い、いかばかりかと思うとじわぁぁ。
お母さん友達の息子さんの作品を見ただけで涙ですから、
ショマが高等部卒業となったら、
翌日くらいには水分が抜けて干からびてしまうのでは…と今から心配です。

と、その前に中学部の卒業式がある、と。
高等部のお母様方によると、
中学部の卒業式では、まだ次に3年あるからたぶん泣かないと思っていたのに
いざ始まってみたら涙が溢れてとまらなかったとおっしゃっていたので
どうでしょう、やっぱり泣いてしまうかもしれません。

卒業を控え、2月末には高等部の一日入学がありました。
午前までの授業があり、午後から一日入学。
ショマたち在校生は、学校で昼食を食べてから一日入学に臨むという流れ。
給食はお休みだったので、私がお弁当を持ってお昼に学校へ。
クラスのみんなと机を囲んでの昼食。

昼食を食べても、一日入学開始の時間までにはまだ間があります。
先生たちは準備でいらっしゃいませんし、
時間までみんなでサッカーをやろうとしていたけれど
学校ホールも一日入学準備のために使うことができなかったので
教室の中でジェンガ大会が始まりました。

IMG_8945.jpg 
クラスメート4人でのジェンガ。
そばで保護者の私たちはハラハラドキドキで見ていて大盛り上がりでした^^

ショマは小さいころ、おもちゃにまったく関心がない子で
時間をつなごうにも遊びの誘いにのってきませんでした。
学校生活のなかの行事でゲームをする機会や、休み時間の過ごし方を通して
遊び方やルールを学び、
友達と遊びに興じることの楽しさを少しずつ知ってきたように思います。

中学部に入ったころは
休み時間もプレイルームでじっと座っていることが多かったようなのですが、
中学部2年生くらいから
先生や友達の誘いかけに応じて遊びに参加できるようになってきました。
学校生活の全てを私が知っているわけではないけれど、
余暇の過ごし方、人と交わって遊ぶ楽しさを知ることができたのは
この3年間での成長のひとつではないかと思います。
特に3年生のクラスのお友達とはとても仲良しだったので
ジェンガで盛り上がる姿を見て、もうすぐこのクラスともお別れなんだなと
寂しい気持ちもしました。

この後、ショマたちは保護者と別れ、一日入学で高等部での学習体験。
私たちは今後の説明を受けました。
来年度の入学者数は学校史上最多だそうで
集まった人の多さに圧倒されましたが、
人が多いということは新しい出会いも増えるということ。
春からの生活も楽しみにしていきたいと思います^^

**********
卒業に関する行事も目白押しで、
今日は卒業パーティをするのだそうです。

ショマの話からすると、どうやらパーティでドーナツを食べるらしい。
ポン・デ・リングの話をこの数日ずっと聞かされておりました。

月曜日におふざけが過ぎて、先生に叱られてショマは泣いてしまったそうで
先生に謝らなきゃとずっと気にしていました。
火曜日の朝に謝りにいって、気持ちもスッキリ。

 今日のドーナツは涙の味にならないようにしたい。

と言っていました。
謝罪の原動力がドーナツの甘さを保ちたいことによるものとは…。
もうすぐ帰ってくるので甘いドーナツだったか聞いてみたいと思います。

| 自閉症関連 | 14:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめましてm(__)m

今小1の次男が自閉症と診断を受けてから、ひっそりこっそり
拝見しておりました(^_^;)
去年、山梨から宮城に引っ越ししてきたのですが、ショマ君と学校同じにしようかと土地探しもしたりして。
で結果的には仙台の土地が高いので交通機関が整っているR町に家を建てR支援学校に入学しました。

ムーコさんの通ってきた道、私も追いかけているのかなと思ってます。
決して追いつくことはないのですが。も、私には無理無理。

卒業、特に高等部のはうちの子にはまだまだ先の話ですが、
あっという間なんでしょうねぇ。
ドーナツ、涙のトッピング無しで頂けたのでしょうか。

| えむ | 2013/03/07 15:43 | URL |

甘しょっぱい?

ムーコさん、こんにちは。

 卒業式…縁がなくなり早二十年近く…。
 思い出が意外となくてびっくりします(笑)

 女の子はよく泣いたりしてましたが(私は泣いたことないけれど)男の子にとって卒業式は、別れより旅立ちのイメージが強いのかな。
 笑っている子の方が多かったような…
 そう考えると、
 ご子息のドーナツは、甘いものだったのかな?
 甘しょっぱい感じ、ではなさそーな(笑)
 
 近所のイオンが閉店し(来年再オープンのため)、中にあったMドーナツもなくなり…わが市からドーナツ屋さんは消えてしまいました…。
 というかイオンがなくなり、行く場所がなくて寂しいのは私です…つ、つまらん。
 

| Y's | 2013/03/07 17:07 | URL | ≫ EDIT

えむ様

えむさん、はじめましてi-1
コメントありがとうございます。うれしいですi-179

R町にお住まいなのですね。
R支援学校とは姉妹校なようなものですからi-189
仲良くさせていただいている方もいますし。すごい親近感。ワクワク。
年齢的には追いつくことはないかもしれませんが、
育児の内容的にはすぐに追いつかれちゃいます。きゃっ。
Rさんもうちの学校も人数が多くて
新支援学校の開校までは、学習環境的に先生も生徒も大変だろうなと思うのですが
小中高と同じ学校に在籍していると
将来がイメージしやすくなったり、
上のほうの学部から見れば小さい子たちの成長を見るのが楽しみだったり、
よいこともたくさんありますよね。

小学部6年間はけっこう長く感じました。
生活の基礎となる部分を教えてもらっているからなのでしょうね。
えむさんのお子さん、まだ小学校1年生ということですから
学校生活に見通しがたってくるごとに
親子ともども楽しめることが増えてくるのではないかなぁと予想しておりますi-189

ドーナツ、おいしくいただいてきたようです。
パーティで椅子とりゲームをするそうで、
前日、勝ちたいv-41とメラメラしていたものですから、
負けたらパーティなのに泣くんじゃないかと思っていました。
2位だったけど楽しめた~と言っていたのでほっ。

えむさんのブログも読みました。
かめこちゃん、可愛い~。
と言いながら、私、亀は甲羅以外触ったことがなくてi-201
かめこちゃんの愛らしい瞳を見ていたら触れるんじゃないかという気持ちになってきました。
ここでリンクさせていただいている、
「けせらせらな、ニッキ」のみゆこさんもカメを飼っていらして
名前はカメ子ちゃんなんですよ。確か♂だったような気もするのですがi-202
けっこう大きいカメ子ちゃんですが、最初は今のかめこちゃんのように小さかったそうです。
かめこちゃんの成長が楽しみですね。たくさん食べてね~e-365

| ムーコ | 2013/03/08 11:32 | URL |

Y's様

Y'sさん、こんにちは。
旅行記、楽しく読んでいます。
桂離宮について語るべき知識が何もないのでフムフムと読みつつ、ひとつだけ、
親戚に皇宮警察の人がいますが特にイケメンじゃありませんでした。
Y'sさんは制服のイケメンに出会えてよかったi-189

私も自分の卒業式で泣いた覚えがないんですよね。
最後の卒業式のときに、ひし型の学帽をかぶせられて
それが絶望的に似合わなかったので、そのときは泣きたい気持ちでした。
ショマにとっても、式が終わったら高等部i-189という楽しみが強すぎて
泣くということは絶対になさそうです(笑)
今日は高等部の卒業式で、小・中学部はお休みなので
朝イチでショマを美容室に連れていってきました。
卒業式に向けてかっこよくなったわi-175と褒めてあげるとにっこりしておりました。
卒業式ギリギリまでがまんして髪を切らないと誓っていたのですが
あまりの髪の多さにバリカンを握りそうになること度々。
あ~バリカン我慢できてよかった。

憩いの場のイオンがi-201そりゃ大変i-201
こちらでは、イオンの中にMドーナツが比較的最近オープンしたばかりなんです。
やっぱり憩いの場の中にあると気軽に買いに行けていいわぁと思います。
再オープンが来年ってけっこう長いですね。
他県民だけど、聞いただけでつまらん…。
お惣菜がおいしくなって再オープンすることを願って待ちましょう!!

| ムーコ | 2013/03/08 11:53 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1661-ca6f4909

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT