PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そのやる気を

スズの進路の方向性もだいたい決まったところで、
先週の月曜日、経過報告も兼ねて病院へ報告へ行ってきました。

スズは学校を早退して病院へ。
ショマも小中学部の運動会の代休で家にいたので一緒に病院へ。

本当はこれから迎えるスズの思春期について
突っ込んだ相談も先生にしたいところなので、
スズ本人がいると都合が悪いな~という気持ちもあるのですが、
スズ本人が診察(後のコーヒー)を楽しみにしているので今回も一緒に。
今年度中に一回はこっそり私だけで行こう

先生には、地域の中学校の特別支援学級在籍にほぼ決定したことを、
前回書いた状況もあわせてお伝えしました。

先生とのやりとりの中で、
スズ自身が特別支援学級に進むことをどのように考えているのかを伝えていました。
かなりネガティブなとらえ方だった

ふだん親には自分がどう考えているのかを話すことはほとんどありません。
それは親に心配をかけまいとする気持ちもあるでしょうし、
周囲の子どもたちと自分はどうやら違っているらしいという自意識を
近しい私たちに知られるのはなんとなくいやだ…という気持ちが
働いているからのようにも思います。

診察の場では、先生には正直に言わなきゃという意識があるようで
わりと率直に先生になんでも伝えているように思います。

率直すぎて、そこまでやる気ない発言を連発しなくても…と
こちらとしてはやきもきするような心持ちで見ているのですが、
カウンセリングの場なので、親はあれこれ口を挟まず見ているのが最良なのでしょう。
今は3~4ヶ月に一回ほどのペースの診察ですが、
スズ自身が自分の思っていることを伝えられる第三者がいるというのは
ありがたい状況だと思っています。

******
うまく説明できるか自信がないのですが、
「目に見えないもの」に価値を見出しにくいというか、スズにはそんなところがあります。

たとえば手にとってわかる「商品」が絡めば、すごく一生懸命になる。
コンビニで新商品が発売された→ぜひとも見てみたいとか、
やる気のベクトルは物が絡めばまっすぐに突き進むという感じで。 

最近、ポッカさんで新しいコーヒーが発売されたとかで
コーヒーが好きなスズは飲んでみたくて仕方がない。
私がパソコンを使っていて、ちょこっと席を外している間にパソコン前に陣取り、
ポッカさんのHPを開いてじっくり情報を収集しているらしく、
別ウインドウで、新商品の情報が立ち上がっていて
画面上でCMキャラクターの松坂桃季さんが微笑んでいたということが度々ありました。
ポッカさんのコーヒーにここまで熱意をもって接している小学生がいるだろうか

興味が限定的といえるのは特徴的なことなのかもしれないけれど
何かに一生懸命になるのが物欲が絡んだときでしかない…という状態は
よくないのじゃないかと親には思えるわけで。

そういう思いもあり、近い将来は部活動なり習い事なりで
努力の結果は目には見えにくいけれど
頑張って得られる達成感や自己肯定感があったらいいなと思うわけで。

けれども先生との会話のやり取りでも、

 中学校は帰宅部で

とか、お琴の先生に期待されているんでしょう?の問いかけにも

 うん……

それが困っちゃうのとでも言いたげな表情を浮かべておりました。
ショマと比べたらだめだと思うので口に出しては言わないけれど、
ショマの溢れるやる気を、スズと半分こにしたらちょうどいいくらいだと思います。

病院の先生には太鼓部があるといいのにねぇと言われていました。
先生! 太鼓部といっても 「太鼓の達人部」 です!
その活動は放課後のゲームセンターで行われていると思われます!

***********
また、最近明らかにスズは太ってきていまして。
体の大きさのわりに顔が小さいので、やせていると思われがちなのですが
お腹まわりがぽにょんぽにょんと。
食べる量と運動量が見合っていない人間の体つきで、
“こでぶ” と言っていいくらいなので、本人も気にするようになってきました。

そのことも先生に打ち明けていて、
先生は最初、そうかなぁ、これから縦にも伸びるしなぁとおっしゃっていたのですが、
スズが自らシャツをまくり上げて、お腹を見せると
ああ ほんとだね ちょっとお肉が とびっくりされていました。

先生がショマを見て、お兄ちゃんはどうしてるの? と私に聞かれたので
ショマは毎日かなり走っているので
同じものを食べてもあまり太りませんと伝えました。

それを受けて、先生が1日10回でも20回でも腹筋をやるというのはどう?と
スズに提案してくれました。
けれど、本人は、

 やろうと思ってもすぐに飽きちゃう 

とやる気のない答え。
ずっとやる気なしお君な答えばかりなので、
黙って見ていようと思っていた私も我慢がならず、
先生にのっかって、毎日ちょっとずつでもいーじゃん! と口を挟んでしまいました。

口を挟まなきゃよかった。やぶへび。

 お母さんだって、レッグマジックすぐに飽きたじゃん…。

と要らぬ母のダイエット情報を先生に漏らされてしまいました。
子どもは親のやることをよく見ているんですね、ははははは…orz

結局トレーニングなどの解決策を見出せたわけでもなく、
これから縦にも伸びるだろうからというところで、肥満についての話もひとまず終了。
あらかたの経過報告は終えたので、
次回10月の診察では修学旅行や夏休みを終えての報告になると思います。

*******
IMG_9142.jpg 
診察終了後。お楽しみの病院内カフェへ。
こういう間食がいけないんだな。うむ。
今回のところは大目に見て、と。あっ、ダイエットを始めるときにありがちな言い訳だ

帰宅後、今日はやる気ない発言連発だったなぁ、
でもスズの本音は先生に言っていることのほうにあるのだろうなぁと
しみじみ思い返していると

 毎日、腹筋1日20回やります

という力強い言葉が母にかけられました。
一連のやり取りを隣でにこにこと聞いていたショマから。
いやショーちんはいつも通りでいいから と言うと、
すっかりやる気になっていた長男は ??? の表情を浮かべていました。 

| 自閉症関連 | 18:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ムーコさん、こんばんは
今日の記事読んで笑っちゃいました。

>目に見えないものに、価値を見出しにくい
>やる気のベクトルは、物が絡めばまっすぐに
 突き進む
>興味が限定的

コレ、37歳になる長女も夫も全く同じです(笑)
ムーコさんが、言葉にしてくれたお陰で私も納得!

| きらら | 2013/05/27 22:21 | URL |

ムーコさん、こんにちは(^_^)
スズ君、中学も支援学級にしたのですね!
うちはどうしようかな、すぐ支援学校に移る予定はないけど、支援学校の学校公開の案内が来てたので7月にどんな感じか見てこようと思います。
パソコン画面で松坂桃季君が微笑んでるっていいですね〜。シンケンレッドやってた時から“この子は売れる”と見てましたがブレイクしましたね!
うちも目に見える物にしか価値が見出せないと言うか…。例えば運動会で赤組になったとして、赤組頑張れ!と応援する気もないし、優勝して嬉しいという気持ちもないし…。でもこれってうちの場合一生そうなのかもとも思います。やっぱり目に見えるご褒美がないとダメかな(^_^;)そしてみんなと気持ちを共有するのも難しいかな。
母の日や誕生日にママはこのプレゼント喜んでくれるかな?なーんて思いながら手渡してくれたら最高ですが、こちらも無理かなー(^_^;)

| トモママ | 2013/05/28 10:24 | URL |

ムーコ姐さん、おはようございます。

筋肉痛は治まりましたか?(あ、走ってないの?年代別リレーとか…)

ここのカフェ、院内において癒しスポットですよね。わが子らはムーコ家
と違ってこういうところで楽しくお茶をすることに意義を見出せないの。
つまり、甘い食べ物とかに興味がないので、やる気ベクトルが自宅に向い
てしまうのです。

ああ、つまらないっe-350
 
脂肪肝のため(-_-;)食事運動指導を受けていた息子、その後スラ~っと背
が伸び始めていまでは標準体型になりました。しかしひとたび膨れたお腹
はぷよぷよのままで、最近腹筋とかたまにしていますよ。ニキビも気にな
りだしで、あろうことか洗顔フォームで毎日洗っている…あの風呂ギライ
が。外見が気になりだしたんだと思うのです。(気になるならそのボサボ
サ頭をなんとかしてほしいですが、母的には)スズくんももうじきそんな
感じにならないかな。

そして、スズくんが医師?心理士?に正直に話せているのはスバラシイこ
とだと思います。そういうところでカッコつけちゃっているより、いい!


| ココタマ | 2013/05/28 10:26 | URL |

きらら様

きららさん、こんにちは~i-1
うまく説明できているか自信がなかったのですが
きららさんに納得してもらえて嬉しい(笑)

>やる気のベクトルは、物が絡めばまっすぐに
 突き進む
ええ、もうこのあたりのエネルギーはすごいものです。
少ないお小遣いや、おばあちゃんたちからもらったクオカードを持って
ちょこちょこお散歩に出かけるのですが、
新商品があるらしいと知れば遠くのコンビニまで。
売り切れてなかったというときには
同じチェーンのコンビニを2軒、3軒とまわって確かめるんですもの。

それなのに、スポーツとなると動かないのはどういうわけなのかi-202
物が絡まなくても動いてくれよ~~と思う母ですi-229

| ムーコ | 2013/05/28 17:46 | URL |

トモママ様

トモママさん、こんにちは~i-1

たぶんこのまま何か本人の心境の変化があったりしない限りは
特別支援学級にお願いすることになると思いますi-179

学校公開日の見学いいですね!
個人で行くとちょっと緊張してしまうし、
公開日の見学で進学するにしてもしないにしても
学校の雰囲気をつかんでみるのはいいと思いますi-179

えーーシンケンレッドの時代から松坂君に注目していたなんて
お目が高いi-189
と言いながら、わたくし、ぱっと見て
松坂君と佐藤健君の見分けがつかないときがi-201
こういうときに年齢を感じるわっi-195i-195

年齢とともに成長に応じて、様々に様子は変わってはいくのだけど、
こういうところはずっとこのままだろうなぁi-229と思うこと、私もたびたびあります。
このままだろうなぁの部分は、発達障害で似通っている部分はあるにせよ、
その子その子でまったく異なるものなのでしょうね。
くーーー、自閉症スペクトラムは奥が深すぎるっ。

母の日や誕生日にという気持ちも切なくて、でもわかる~(笑)
もはや母の日に向けて素敵なプレゼントを考えてくださる先生に対する感謝の日にもなっているような。
今年は、スズから母の日に手紙をもらったんですけれど、
〝いつも犬と猫のお世話をしてくれてありがとう〟という
お母さんというより、犬と猫のお世話係さんへみたいな内容でしたi-229

| ムーコ | 2013/05/28 18:00 | URL |

ココタマ様

ココタマさん、姐さんに対応する呼称がわからないわっ。こんばんはi-270

若奥様対抗リレー種目はなかったので、本当に残念だったんですけれど
わたくし、障害物リレーに出ましたの。ホホ。

おおっ、ココタマさんも病院カフェご存知でしたかi-189
スズはもうひとつのカフェっていうか喫茶店?が好きみたいなのですが
あちらに連れて行かれると本格的に食事を始める子なのでi-201
すごく古い建物だったときから通っているので
新しくなったのが嬉しくてたまらないのだと思います。
新しい建物にもベクトルが向きやすいんです。
今の関心はもっぱらアリオ。
日曜日、ひとりで地下鉄にのってアリオに行きました。
アリオって近未来な感じがする~i-237のだそうで、
東京なんかに行った日にはぶっ倒れてしまうんじゃないかと思います。
して、自然の美しいところにはまったくベクトルが向かない…と。
私は、これがつまらんっe-350

ショマの学校で思春期についての勉強会があったときに、
外見にこだわりだすのはいいことだと習いましたよ~。
鏡を見ることってとてもいいことらしい。
けれど、ショマは「見てくれ」という概念があることも
たぶん知らずに生きていくだろうi-202
で、スズはけっこう気にはしてるんです。
自分は不細工で…ってすごく気にしてます。
小さいころの私そっくりなんで、不細工不細工連発されると
別の意味でも心が痛むわi-241

スズの先生って医師ではないんですよ~。
心理士でもなかったはずって、よくわからず通っていていいのかi-201
小児看護学専門の男性看護士さんで、東北大学で教えていらっしゃるんだったかな。
病院では異色の方のような気がするのですが、
とても穏やかで、幼児のころからスズも親しんでいるので
心開いているのでしょう。
震災の日が金曜日で、翌週の月曜日に予約入れていたのですが
そのときはさすがに病院どころではなく。
しばらく予約取れなくてお休みしていたのですが、
また通えるようになってほっとしていますi-179

| ムーコ | 2013/05/28 18:47 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1689-94dd3d89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT