PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自主通学をはじめて

夏休みが終わり、学校が始まっておよそ2週間。

夏休み明けから自主通学! の目標、
なんとか達成かな? というところまできました。

最初の数日間は朝は一緒にバス停まで付き添って乗車確認、
帰りは担任の先生の協力のもと、バスに乗せてもらって、
私はバス停まで迎えに行くという具合。

バス停までの徒歩のルート、
バスに乗る手順は覚えたようなので
「歩くのも1人でやってみようか?」と促して
一週目の後半からは1人で行くようにさせてみました。

と言っても朝は途中まではスズと一緒。
ショマのバス時間に合わせると、スズの登校時間には早いくらいなのですが
夏休み明けからショマの時間に合わせてスズも準備してくれています。

2人が出発した後、私は自転車で尾行。
1人で行くとやる気が満ちているところに
私の姿が見えては、ショマを混乱させてしまうので
横断歩道などまだ不安だという要所要所での姿を確認できるよう
2人とは別ルートをとりながら見つからないように尾行。

スズとショマが別れる最後の大きな交差点で
交差点そばの病院に隠れて2人を見守りました。

スズはショマが交差点を渡り終えるのを確認していて
その姿を見て、思わずまたまた目頭熱くぐっすん。
こちらから念押しして頼んだわけでもないのに、
いつもショマのことを気にかけてくれるスズの気持ちがありがたくて。

病院の陰から

 ちーこ、ちーこ!

とスズにこっそり声をかけて、ショマから見えない場所に引き込みました。
ショマの安全を確認してくれたことのお礼を言ったのだけど

 何してんの。ついてこなくていいよ~

と言われてしまいました
だってだって心配じゃんか…(´・ω・`)

スズとも別れて、今度はとあるマンションのゴミ置き場の横に隠れて
バスの乗車確認をして尾行終了!
人に見つからず後をつけるのってすごく難しいことだと思い知りました。
ゴミ置き場から顔を出したり隠したりしているもので
すっかり挙動不審者です…。

でも、長い間この付近でスクールバスに乗車していたので
交通整理をしている緑のおばさんも事情を知っていて
ショマが安全に交差点を渡れるように誘導してくださって。
見知ったおば様たちにお礼を言いました。

帰りはスズもいないので、バスを降りてから完全に1人下校。
これまた尾行をして、
ショマが家にたどり着くちょっと前に自転車で先回りして帰りを待ちます。

はじめて1人で家に帰ってきた日、
玄関で待っていた私を見て、

 やった! 1人で帰ってきた!

が第一声でした。大きな自信につなかったのだと思います。
がんばったね!! と声をかけるとにっこり。
昨日からは行きも帰りも母尾行なしで通学しています。

荷物が多くなるとどうしてもバスカードを出したりするときに
まごついてしまうようなので、肩がけのバッグからリュックにチェンジ。

  DPP_0005_20130906182153ce1.jpg
登山用かというくらいの大きなリュック。
月曜は着替えのジャージや靴、マラソン後のドリンクやタオル、
放課後ケア施設に行ったときの着替えもいるので
これでも入りきらないくらいで、かなりの重量。

これを背負って
我が家周辺のきつい坂道をのぼるなんて大変だ~と気の毒に思うのですが
そこは若いし、体力作りにもとなるということで

いずれはこのリュックに折りたたみ傘を入れて、
突然の雨にも対応できるよう練習したいなと思っています。

高等部になってからあまり走れていなかったマラソンも、
学校に早く着くことで、存分に走ることができているようです。
自主通学を始めてから少しずつ距離を伸ばして
今日は校庭30周走るという目標を達成したそうです。うんうん。

********
高等部を卒業するまでスクールバスの送迎をするものと思っていましたし、
小中9年間で積み重ねてきた朝の生活リズムが急に一変して
私のほうが戸惑っているという感じです。

今まで、大きな通りでスクールバスを待っていたもので
ばばばーっとでも朝に化粧を済ませて
人前に出ても恥ずかしくはないくらいの服に着替えていたものが
どのタイミングで着替えて化粧すればいいんだ…という感じで。
今日も伸びきったTシャツと短パンで一日過ごしてしまって、
帰宅したスズに、ちゃんと着替えようよ… と呆れられてしまったのであります。

| 自閉症関連 | 19:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

くくく…

おばちゃん、目から汁が出た💧
できる男だ、ショマくん!

あとは、お母ちゃんが着替えるタイミングを掴むだけだね、がんばって!

| 納言子 | 2013/09/06 21:11 | URL | ≫ EDIT

尾行お疲れさまです

わー、私まで目頭が熱く…
頑張ってますね。
ショマくんは、体つきがよさそうなので
大丈夫ですよ。
体力もつきますね。
立派になって。

ムーコさん、お疲れさまです。
でも、あなたの努力、報われますね。
スズくんも、思いやりのある素敵な息子さんです。

| ソフィマリア | 2013/09/07 13:50 | URL | ≫ EDIT

尾行しているムーコさんを尾行したい

だって挙動不審すぎるもの~
だけどその想いは痛いほどわかる。
そしてこれで万々歳ではなく、次の課題が待っているでしょ、そんな
感じで心配していくものなのかね、親って。たとえ独り立ちしたって
気になるんでしょうね。

ショマくんもスズくんも、愛されて育っているんだなって感じます。

ワタシもムーコさんに愛されているi-80気がするのよね。拍
手コメありがとう。

| ココタマ | 2013/09/07 17:06 | URL |

納言子様

納言子さん、こんにちはi-1

くーーっ、ありがとうございます。
ショマスズには見守ってくださるお姉さんがたくさんいて
本当にあいつらは果報者だと思います。

ネットの世界でもそうなのだけど現実でもね。
ずっと駐車場として使わせてもらったト●タのおじさんだとか
スーパーやコンビニの店員さんだとか。
長いバス通学の間に知らずと培っていた「見守ってくださる目」というのがあって。
直接お礼を言える機会がなかったりもするのだけど
そういった人たちに感謝する心を忘れてはならないのだと
今朝も頭ボサボサでそう思います。…さて、いつ着替えようか。

| ムーコ | 2013/09/09 10:23 | URL |

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、こんにちはi-1

労いのお言葉ありがとうございます。
まだまだ心配な点もあるのですが
今日のような晴れた日はひとまず安心して送り出せるかなというところまで。
これから冬になって大雪なんて日には私が学校まで送ることになりそうですが。

今日はスズがショマと少し時間差をつけて登校しました。
スズ曰く、自分がいなくてもショマが1人で行けるようにもしたいとのことでした。
後をつけて見守ると言っていましたが
たぶん尾行が面白そうという気持ちもあったのかな(笑)

スズにはショマのことで負担をかけないよう
お願いしたりしないようにしているのですが
率先してショマのために…と気持ちが垣間見えて
本当にありがたいことだなぁと思います。
尾行はたぶん驚異の視力の持ち主ショマに見つかった、に1000小梅ですが。

| ムーコ | 2013/09/09 10:34 | URL |

ココタマ様

ココタマさん、こんにちはi-1
今日はスッキリとしたお天気ですね。

緑のおばさんたちも尾行を知っているので
こちらをちらちら見るのよ~(笑)

普段、なにげなーく歩いているけれど
安全に歩くって本当に大変なことなんだなぁって改めて感じました。
信号が青だから進め! になってしまうんだけれど
左折車や右折車で頭をぐいと入れてくる車もないとは言えないから
青でも必ず左右は念入りに確認してとか、
たまたま救急車が通った日もあって、
救急車や消防車がきたら一旦停止して見送ります、だとか。 

ショマは臨機応変に出来事に対処するのが難しいので
心配は尽きないところもあるのだけど
心配していたら手を離すタイミングも失ってしまいそうで
難しいところですよね。
まずは好天の日に1人で行けるというところまできたので
引き続きできることの幅を広げていけたらなと思います。

愛されている気がした?
「気」じゃないよ。
「愛されていると思います。」にしてください(笑)

| ムーコ | 2013/09/09 10:45 | URL |

ショマくんの頑張り、スズくんの優しさにも胸がじんとしました。そしてもちろんムーコさんの尾行にも!
みどりのおばさんもGJ!
歩いての登下校だと天気がやっぱり気になりますね。登下校時はなるべく晴れますように。

ブログへのコメントありがとうございました。
こちらに残したURLは少し前から利用している読書メーターのものです。しかし先日、妹から「お姉ちゃんあの本検索したらお姉ちゃんの読書メーターらしきものがすぐヒットしたよーみたことある名前ですぐわかった」と言われ、自分でも検索して青くなったところです。
読書記録AND感想公開ってある意味すごい恥ずかしいのだとその時気づきました・・・なんていうか、嗜好をさらしている恥ずかしさです。
管理にはいいんですけども。

長くなってすみませんです・・・
それでは今後ともよろしくお願いします^ ^

| keia11 | 2013/09/10 07:01 | URL | ≫ EDIT

keia様

keiaさん、こんにちは。

みどりのおばさまたち、駐車場(といってもコンビニさんのご厚意でバスの時間まで貸していただいていた)が一緒で
よく知っている方たちで
スズが1人登校を始めたときもすごくよくしてくれたんです^^
今日はスズの参観日で、学級のお母さんたちと話していたら
お兄ちゃん1人通学始めたのね!とみんなに言われました。
突然の雨のときは家に寄るようにお兄ちゃんに言って!など言ってもらえて
なんかね、もう本当にありがたくて。
思いやりは形にはならないものだけれど、
ショマスズを通して人からその輪郭をいただいているような気持ちになります。

読書記録読みました!
keiaさん、読書家ですものね。
短い感想文でもさすがの文章力でただただ感嘆。襟を正さねば。脱ぎません。
同じ読書家の某女さんがとりわけ喜びそうなページです。
恥ずかしいといえば、ワタス、非公開で※入れたつもりが…記事の衝撃で忘れておりました。
いいの、本当のことしか書いてないから。
facebookもひっそり始めたつもりが、
最初の設定であちこちに
私始めたのよ~とメールを送りつけていたようで。
本当に恥ずかしい。穴掘りたい。スズの病院の先生にまで。穴掘りたい。
ここでひっそりお詫びします。メールが届いた方ごめんなさい。

発信の手段は増えても
私の場合は世界が小さいので(笑)、記すことは変わらないなぁと思います。
ブログもずっと同じ感じだと思いますが
変わらず遊びに来ていただけたらこんなにうれしいことはないです。
こちらこそよろしくですi-179

| ムーコ | 2013/09/10 17:44 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1723-6febfa5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT