PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鴨・鴨・ガチョウ、そしてラブ

週末たまに子どもたちを温水プールに連れていきます。
先週の土曜日も支度をしてプールまで連れ出したのですが
なんと、プール改修のためしばらくお休みとのこと。

子どもたちがガッカリしてしまったので、
急遽行き先を変えて、水鳥のいる公園へ。

白鳥を見るにはもう遅いかもしれないよ~と言うと、
それでもいい、鴨ちゃんが見たい! とスズ。

DPP_0031_201403041720056ee.jpg 
白鳥はやはり奥のほうに2羽ほどいただけで
ほとんどが鴨ちゃんと思われる群れ。

それでもスズは大興奮で、
今日はプールが休みでよかった というほど。
そ、そんなにLOVE鴨!?

よくスズが言っているのですが、
キジトラの猫と鴨が似ていて好きなのだそうです。
DPP_0074_2014030417232518d.jpg 
特にこうして鴨ちゃんが羽根を休めている姿と
キジトラ猫が香箱を組んでいる姿はそっくりで、
湖の中にキジトラ猫が浮かんでいてもわからないんじゃないかって言うんです。

【果たしてそうでしょうか?―検証】
DPP_0088_20140304172634c41.jpg 
うーん。微妙。

餌など持たずに手ぶらで来てしまった私たちの前に
パンの神様が降臨しました。
DPP_0073_201403041734536b9.jpg 
大きな袋にパンを入れてやってきたおじさんが
ショマスズに、これをあげたらいいよ~とたくさんパンを分けてくれました^^
パンの神様ありがとうございます!

よく鳥たちにパンをあげているおじさんなのでしょう。
DPP_0045_201403041736576a3.jpg 
慣れたもので高所にいる鳥たちも空中でパンをキャッチ。
おじさんとの見事なコンビネーションを見せてくれました。

DPP_0017_20140304173846424.jpg 
それまで子どもは見慣れているんだよ~とばかりに
クールなたたずまいを見せていたガチョウと思われる鳥が
パンを手にした途端急いでやってきました。
DPP_0113_20140304174040bd2.jpg 
追い詰められるショマ。

自宅で毛がふさふさの動物と暮らしながら、
今さら言うのもアレですが、
毛がついた生き物に対してショマはどちらかというとビビりなんだろうと。
ガチョウに近寄られてちょっとビクビクしながらパンをあげていました。
これからも動物と暮らしたいので
毛がついた生き物に対してビビりという事実について
母は気づいていないこととします。モフモフ。

反面スズはもっともっとパンを持ってまた来たいと。
近いうちにまた遊びに行くことになりそうです^^

【土曜日一番の萌え】
DPP_0098.jpg 
パンを口の端につけたまませわしなく動き回るガチョウでした^^

**********
鳥と関係のない話もいいですか。
昨日、生まれてはじめてペットお散歩のアルバイトをしたんです。
DPP_0208_201403041748510a8.jpg
アルバイトとはいえ、守秘義務がありますので
大きな声では言えませんが、飼い主さんがぎっくり腰になったそうで。うふ。
依頼主のワンちゃんはゴゴ君とクーコちゃんでした。
時給10円で承ったのですが、アルバイト料は散歩後の生八ッ橋でした。
クーコちゃんとは一緒に山をボフボフ歩いて楽しかったのですが、
ゴゴ君はおばさんにさらわれると思うのか、自宅方面を振り返ってばかり。
歩いてくれないと商売あがったりよ~。

| 未分類 | 17:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あたし、熊と間違われないようにしないとね。
おばさん、また一緒にさんぽして♪

| クー子 | 2014/03/07 13:50 | URL |

クー子様

クー子ちゃんおはようi-1

あなたさ、おばちゃん大好き大好き大好き~i-178みたいな様子で
おばちゃんを喜ばせておいて
誰にでも同じ態度だって言うじゃな~い?
そんなに四方八方にかわいいを振りまく女の子はな、
おばちゃんがまたもみくちゃに撫でてやるからね!

| ムーコ | 2014/03/10 10:15 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1766-23cb1408

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT