PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ねこ」じゃなくて「いいこ」と言いました。

すっかり間が空いてしまいました。
もう少ししたら更新ないよ~と上に広告出ちゃうところでした。

広告が出る前に、ショマの体育祭の話を^^

*******
徒競走で1位になりたいと出かけた体育祭の朝。

100m走ではいつもスタートが遅れるので
スタートがなんとかなればなぁ…と
スペシャルオリンピックス(SO)の練習を見ても感じていたことでした。

SOでもクラウチングスタートの練習をしてきたのですがどうにもうまくいかず、
スターティングブロックを使って、などは夢のまた夢@@ というところ。

担任の先生もスタートを早くすればと感じられたのか、
今年は学校でもクラウチングスタートの練習を始めてくださいました。

しかし、本番では…
ショマ6 
立ってた。ショマ立ってたよ!

ということで、
やっぱりクラウチングを間に合わせることはできなかったか…と
思っているうちにスタート!

母はゴール付近で声をはりあげて応援。

スタートでやはり遅れを取ったものの
中盤ほどで追い上げてきて接戦、接戦!

行けーーーー! あともうひと息!

という母の興奮が届きすぎたのか
ショマは足がもつれたか母の前で肩から転倒。
あ゛ーーっっ! となったのは母で、
本人は何が起こったかわかっていない様子。
それでも立ち上がってゴールを目指して結果は4位。

メダルをいただいて、すぐに保健室の先生が手当てをしてくれました。
手当てをしている間も本人は呆然。
ショマ2 
ショマ3 
肩から転んだので、肩はけっこう深く皮が剥ける裂傷で
今ようやく完治したかなというところです。
骨などに異常はなさそうで、捻挫もしていないようだったので
手当てを終えて、次のハリケーンという競技にも出場しました。

長い棒を4人一組で持ち、
カーブのあるコースをみんなで走りぬくハリケーン。
この競技もがんばって練習していたようで、
真剣に走りながらもゴール後は笑顔が見えました。
徒競走の結果にさぞショックを受けただろうと心配していた私も
気持ちの立て直しOKかな? とちょっぴり安心。

さあさあ、気持ちを立て直したところでリレーだ!

【2年生の2順目を走ります!】
ショマ1 
リレーで心配だったのがバトンの受け渡し。
バトンを受けるときに、前の人が近づいてきたらリードを取るではないですか。
これまた、SOで練習してきたのですが
ショマにはこのリードを取る意味が最初まったくわからなくて
前の人が近づいてきても、その場で仁王立ちババーンでした

少しずつリードも取れるようになってきてはいたのですが、
SOの練習からは久々のリレー。
バトンがんばれー!

ショマ4 
あまり母が興奮して徒競走の二の舞になってはいかん…と思い、
大声応援自重と決めていたけれどやっぱり興奮してしまいました。
鼻の穴全開で声をあげていたかと思われ…。
バトンのリードもうまくいき、追い上げて先頭へ。

そのままほかのお友達につないでつないで
学年対抗リレー2年生が1位でした。
3年生の学年主任の先生が猛烈に3年生を応援していて、
まぁっ先生興奮しすぎ! ふふふ、でしたが、
傍から見たら、私もあのお母さん興奮しすぎと思われていたのでしょうか…。

*****
親の目からですが、
ショマは去年よりずっと速くなったと思いました。
マラソンを走り続けて体力もついて、
SOでは2ヶ月間という期間ではありますが走る喜びを得たというのかなぁ、
そういった気持ちの面での成長もあったのではと思いますし、
この体育祭に向けては担任の先生が熱心に指導してくださいました。

SOでの練習のときに、
このように障害のある人たちの記録は若いその一時期だけではなく、
緩やかに長くずっと伸び続けると教えてもらいました。
そう、まだまだ伸びしろかあると感じられる、
今後の楽しみがまだまだあるんだと思えるショマの走りでした。

競技を見ていたほかのお母さんたちから、
徒競走、転んでしまったけれど感動したという言葉や、
昇降口の空きスペースでショマがクラウチングの練習をしていたのを見たなど
嬉しい声がけもたくさんいただきました。
体が思うように動かないところがあるにもかかわらず
それでも黙々と努力を重ねられるのがショマのよいところ。
その努力の跡もちゃんと見ていてくれる人がいるんだと。

お母さん、ちょっぴり誇らしかったよ。ありがとうショマ。

とても晴れやかな気持ちで体育祭を終えることができました。

********
と思っていた私は、やっぱり「まだまだあまちゃんですが…」なのだと思う。

リレーで学年が1位になり、
笑顔が見えたショマも晴れやかな気持ちに違いなし! と思っていたあまちゃん。それが私。

帰宅後のショマに
「徒競走で1位になりたい、なりたかったんだっ!」と
普段聞くことのない語気を荒げた調子で何度も何度も訴えられ、
嗚咽に近い調子で泣き出し、
何を言っても納得してもらえず、
ねぎらいのためにと買っておいたスイーツにも振り向いてもらえず
(スイーツを目の前にしてショマが食べなかったのははじめてかも…)

しまいには
ショマ5 
徒競走でいただいた4位のニコニコメダルが本当は1位だっ!と言い出して。
勝利への渇望がショマに幻覚すら見せているのか…

いやいやいやいや
このメダルは4位です。
このメダルを1位とすることはだめだ。
1位を取ったお友達の健闘をたたえるということも大切なことなのだ。

今年は4位でした、また来年がんばりましょうと言うと
来年はショマが1位ですね!と。
いやいやいやいや 約束できないし というやりとりが
200回は超えただろうというところで、
沢さんに、もう200回くらい1位になりたいって言われる~助けて~と母弱音吐き。

ええ、沢さんに500回までは我慢してと言われましたので
500回までは我慢、と噛み合わないやりとりを続けましたですよ。

********
体育祭は金曜日。
週が明けて、月曜日くらいにはショックも和らいできたようで
来年は1位という発言はあるものの、口調も表情も柔らかくなってきました。

ショマとふたりで車で買い物に出かける機会があり、
そのときも車内で
1位取れなかったね、来年は1位です、
助手席からショマが一生懸命話しかけてきました。

今年は残念だったけど、ショマが頑張ってたの見てお母さんは嬉しかった、
また来年がんばろう、
母得意の長いセンテンスで細部が伝わるかどうか微妙なところなのですが
こうしたゆるゆるとした時間に静かに話す時間があると
ショマは落ち着いていく気がします。

私の言葉を受けて、
来年までマラソンがんばって、徒競走で1位目指します^^とのことでした。

気持ちが少しずつ晴れてきたことも感じられて
またがんばろうという前向きな気持ちへの変化も嬉しくて、
ハンドルを握りながら、思わず
「ショマはいい子だな。」と小さい声でつぶやいてしまいました。

「ショマはねこですか^^?」という返答があったというオチつき。
 
体育祭、また来年の楽しみに^^

| 自閉症関連 | 20:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

更新がないからどうしたのかなと思ってたのよん。

ショマ君の腕の立派な血管をみて、
おばちゃん、ドキっとしたわ♡♡♡

来年は1等賞だね(^-^)/

| じゃいコ | 2014/06/18 19:02 | URL |

じゃいコ様

じゃいコさん、こんにちは~。

心配してくれて(…していなかったらどうしてくれようw)ありがとう。
ちょっと身体が不調で意識的にパソコンに向かう時間を減らしていたんだけど
仕事でパソコン使ってるから意味ないのね~あはは。

私側の一族が血管浮き出てる一族なの。
K子もおねぇも私もすごいよ。
今度見せてあげるね。気持ち悪いくらいだからドキドキとまらなくなるで。

あれ血管の話メインになってしまったわi-201

来年は最後の体育祭なので私もがんばって応援しまーすi-179

| ムーコ | 2014/06/19 15:15 | URL |

こんにちはi-179

いやいや、人さまの体育祭を想像してあやうく涙が。
そしてショマくんの純粋さ、切り換えに時間が必要なところ、すべて母親にぶつけてくるところ(あれ、もしやパパにもぶつけられるの?)、次は1位かもしれないけどそうじゃないかもしれないって割り切りにくいこと、そして健気なところ。

たまりません。

思わずイイコだな、とつぶやく気持ちもわかるかも。

あたしの血管、埋まってきました…
体調悪かったんだ、おだいじにね。


| ココタマ | 2014/06/19 19:45 | URL |

なんだかすごいなぁ・・・

すっかりのご無沙汰で申し訳ないです。
私はこの暑いのにスイカをお腹に抱えているようです・・・。
あと3か月、堪えられるかしら??

うちの子は、3歳ですが、人と競うとかそういう感情って出てくるのかしら???と思ってしまうほどマイペース。そこが愛されキャラで保育園で通っているみたいなのですが・・・。
ショマ君の「負けないように頑張る」気持ちはすごいなぁ・・・
それを支えるお母さんも(200回!)すごいなぁ・・・。

私が多少負けず嫌いなので、正直イライラすることと、「でもこの子の個性だし~。」と自分で自分をなだめているところがあって、今は、まだなんとか折り合いをつけています・・・。

東北は雨が多いみたいですね。お体大切に!

| ゴンゴン | 2014/06/20 12:45 | URL | ≫ EDIT

ココタマ様

ココタマさん、おはようございます。
今日はどんよりお天気ですねi-2

たまらない気持ちになっていただきありがとうございます。
がんばっていることは知っているので
「よし、次は一等だ!」と単純に言ってあけられるといいのだけど
それがもう約束事になってしまうのでこちらもなかなかねi-229
500回まで我慢の根拠が
キャンディクラッシュを500以上乗り越えられたなら我慢できるわというものだったという。
沢さんにはショマディクラッシュレベル500クリアしましたと報告させていただきました。

体調、ご心配いただきましてありがとう。
ちょっと長くかかりそうでブルーだわ。
ココタマちゃん、血管細い感じするわぁ。
血管浮き出る一族のK子ちゃんが来ているので(親戚宅に泊まっているの)
今日は血管浮き上がらせて三越ショッピングにお付き合いでーす。

| ムーコ | 2014/06/22 08:18 | URL |

ゴンゴン様

ゴンゴンさん、こんにちは。

お~~もうあと3ヶ月ですか。すごいすごい。嬉しい!
夏にお腹大きいのは大変ですがあとひとがんばりですね。

保育所で一緒に過ごしたお友達が
今年度になって高等部に入学したのですが、
運動会でのショマの様子を見て、その子のお母様がびっくりされていました。
あんなに闘争心があるとは…と。小さい頃の様子とは結びつかないと。
ゴンゴンさんのお子様もどう成長されるかわかりませんよ~イヒヒ。脅しか。

しつこくしつこく言われるのは私の納得のさせ方がだめなんですよね。
でもなんて言っていいのか思いつかないうちは
落ち着くまで話を聞いてやることくらいしかできないのかなとも思います。
勝負は時の運とも申しますし、来年もどうなることか。
冬の間に体力が落ちるので、冬スポーツも何かあったらいいな~など検討しつつ
1年間また体力作りに励みたいと思います。

ゴンゴンさんも夏乗り切ってねi-179

| ムーコ | 2014/06/22 08:37 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1792-d7314f08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT