PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薄荷の成長への喝采

パッカ6 
薄荷が庭に座っていたのが昨年の10月24日。
このときで推定生後1ヶ月半でした。
 
パッカ5 
おもちゃで遊んだり、
パッカ8 
師匠に稽古をつけてもらいながら
今、生後4ヶ月超というところでしょうか。書いておかないとわかんなくなっちゃう
ぐーんと大きくなりました。
 
パッカ7
遅くにやってきた末っ子ちゃんということでみんな薄荷には甘々です

スズは一時預かりの猫たちもとても可愛がりますが
最初から里親様を決めると話している猫に関しては、
感情の面では一線を置くようなところがあります。

自分の家の猫にしたいと思うと別れがつらくなることがたぶんわかっているのかな。
だからか、一時預かりの猫さんたちには
一緒に暮らしたいねぇということは絶対に言いません。
ちょっとでも暮らしたら、うちの子に…とすぐに言うのはうちの夫のほう(笑)

けれど薄荷に関しては、私が決めかねていることもあって
このまま家にいてくれたらなぁ…と何度か小さくつぶやいていました。

猫好きの担任の先生にも、黒白のおちびは…と詳しく教えていたようで
先生もいつもの一時預かりの子たちの話ぶりとは違うなと感じていたとのこと。

念願叶って一緒に暮らせるようになって
スズも一番の左馬介を気遣いつつ、あまあまのあまあまで接しています。
マオとパッカ 
マオとパッカ2
薄荷は真生が大好き。
怒られながらもちょこちょこくっついています。
というか、この子猫のパワーをうまくあしらえるのは我が家では真生しかいないかも
厳しいけど真生が本当のお母さんみたいに見えてきます。

パッカ4 
おとなしくしているときなら、ねこきょうだいもなんとか。
もう少し薄荷が落ち着いてきたらもっと仲良くなってくれることと思います。

パッカ3 
いろいろなことを覚えて
お台所にはおいしいものがありそうということも覚えて
食事の支度にもお付き合い。
精米したあとに出る米ぬかをかき回していたり、まぁとんだお手伝いさんですよ~
パッカ2 
最近はファンヒーターの前はあったかいということを覚えました。
たったこれだけで、薄荷がまたひとつ利口になった!と
やんやとみんなから喝采を浴びている日々でございます。

| 猫関連 | 15:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

新年のご挨拶をと思いながら時期を逃してしまいました。
失礼しました。
本年もムーコさんご一家にとって素晴らしい年となりますよう。

薄荷ちゃん、元気いっぱいですね~ムーコさんの家族に囲まれて、
のびのびと暮らしているのがよくわかります。ステキ♡
特に師匠と対峙している画像!もうムーコさんカメラアングル、
絶妙です!これからも元気で育っていってほしいですね。

皆様、お体に気を付けてお過ごしくださいませ。


| みかりん | 2015/01/15 15:58 | URL |

みかりん様

みかりんさん、こんにちは。

いいえ、とんでもない。いつもコメントありがとうございますi-179
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

薄荷、さっき新しいおもちゃで散々遊んだので疲れたのか
今は新しく覚えたあったかファンヒーターの前でお休みしています。
もう少ししたら師匠の活動時間なのでまた動き出すことでしょう。

自分の好きな居場所を見つけたら自然とそこに行ってしまうのが猫なのに、
小さな薄荷の姿が見えないと、
どこ行ったどこ行った!とみんなで過保護に探し回っておりますi-229

そのやんちゃぶりに愛姫も左馬介もタジタジの様子ですが、
無邪気に遊ぶ姿は見ているこちらも元気がもらえますi-179
真生師匠は猫が成長するほど指導が厳しくなってくる傾向にありますが
師匠の猫道を継承して成長していってほしいと思います。
師匠を超えない程度に…真生以上に強い女子が増えたら困るi-201

| ムーコ | 2015/01/15 16:43 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1837-3c4f5784

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT