PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まずは見学から

年度末にさしかかり、
来年度、ショマが高等部3年生になってから行くことになる
作業実習施設の希望を提出する時期となりました。
いくつかの施設での実習を経て、
高等部卒業後どこで就労するのかを決めていくことになります。

支援学校生活も長いので
施設の見学はかなり行っているつもりでしたが、
いざ! と実習先を決める段になると、
意外に知らないところがまだあったり、新しい施設が増えていたり
見たことはあっても過去とは事業形態が変わっている施設があったりで
もっとこまめに動いておけばよかったかしら…と後悔しているものであります。

いいの。今年度はちょこちょこ見学しているし! と自分を甘く慰めたところで
見学してきた施設をいくつかご紹介したいと思います。
ただの食レポになる予感よ。

********
施設見学12 
こちらは宮城県庁18階にある障害者雇用施設のレストラン。
学校のPTA行事・施設見学会の下見ではじめて来てみました。
県庁内にあるレストランなので、
地産地消 にこだわり、宮城県産の食材が豊富に使われているランチです。

この日は 『スペインランチ』 だったかな。
伊達政宗の家臣、
遣欧使節団を率いてヨーロッパへ渡航した支倉常長にちなんだ限定ランチ。
写真に納まりきれていないのですが、確か料理6品くらいで1200円だったかな、
この品数でこのお値段ならお得~♪とみんなでわいわいと盛り上がりました。
施設見学3 
県庁18階なので仙台市内を一望。母K子を熱狂させる三越も見えます。
障害者の方はホールで働いている方が多く、制服がカコイイ
何より県庁内にあるって将来も安泰っぽいわ。
交通の便もいいし、この制服を着てキリッと働くショマを想像してみるも、
利用客も多いこのレストラン、ランチタイムにはかなりてきぱきとした動きが必要になりそう。
皆さん、オーダーもしっかり取っていらっしゃる。
一瞬いい夢見させてもらったけれど、うむ…ショマには難しいか…と思いました。

施設見学 
後日、参観日の代休で休みだったスズと再びこのレストランへ。
クリスマスランチをいただきました。
施設見学2 
仙台牛のステーキです。
ショマが働くのは難しいと思われますが
街に出かけたときにはすぐ立ち寄れる場所にあるので
来仙した母K子を連れて行ったりと、何度か食べに行っています。
あれ…やっぱり食レポになってる。

*******
施設見学13 
こちらも学校の施設見学行事ではじめて見学した施設。
施設見学10 
幼稚園や高齢者の方のお宅への弁当宅配、
お菓子の製造販売が主たる業務のようで
一日に作るお弁当の数が多いときで1000単位に届くこともあるとか。びっくり。
皆さん、やはりテキパキと働いていらして、
何より食べ物を扱う施設ですから衛生管理には十分気を配っている様子。
就労時間内はとにかく集中して作業することが求められる施設かなと感じました。
施設見学5 
こちらにも後日、来年度入試のために学校が休みだったショマとランチに行きました。
この日は見学ではなく、ただランチを食べに来ただけなのですが
めちゃめちゃ緊張しているショマです。
施設見学6 
ショマはオムライス。
食べ終えた後はほっとしたのか、急に口数が多くなりました。
マナーを守って食べられたので、ここで働けますね! と自信を深めていましたが、
いやいやいや食事マナーだけの問題ではないのだよぅ。
施設見学7 
私はあんかけそばを。
このあんかけそば、甘めのあんにおろし生姜をたっぷりかけていただくのですがおいしくて。
くせになりそう。また食べに行きたい。

こちらの施設は我が家からは遠いところにあります。
我が家から徒歩圏内にある施設は軒並み空きがなく、
それでもポコッと空きが出ることもあるので、
あきらめずに実習を入れてみては…とも進路の先生からアドバイスをいただいています。
けれど、そのような一か八か賭けのようになるのも怖いなという思いもあって
公共交通機関で練習してみて通えるようならば
こちらに限らずとも遠い場所にある施設も選択肢に入れたほうがいいだろうと考えています。

********
施設見学8 
最後に、ついこの間ショマも伴って見学に行ったお菓子専門店。
とっても小さな施設とは聞いていたのですが、本当に作業場は小さくて。
けれどもその分、支援員さんの目がよく届くのではという印象でした。

お菓子も本格的なものと思い、
働いたとしてどの程度できることが求められるのか尋ねましたら、
技術習得が第一目標ではなく、いかに安定して継続して仕事ができるかが大事なので
何かひとつでも得意な事、できることがあればそれで十分と答えをいただきました。
トータルで作業にかかわっている方もいるし、計量が得意な方、
洗い物ならプロフェッショナル、作るのが苦手でも販売で成果を出せる方もいる、様々とのこと。

1時間ほどいろいろな質問にお答えいただいて、
こちらは実習先の希望にしたいなぁという思いを強くしました。
やっぱり実際に見て、疑問に直接答えていただくのは大事ですね。
ただ…昼食はないので弁当持参になるんですね。
うっ…毎日ずっと弁当作るのか…と思ってしまった母であります。

*******
先月は学校で
就労したお子様を持つ先輩お母さんの話をおうかがいする機会がありました。

先輩お母さんの多くが実際に子どもを連れて見学してみることで
子どもの様子から、この施設がよいのではないかとピンとくるものがあるとおっしゃられる。
本当にそうなのかしら。ドキドキ。
ショマはとにかく無口でいれば採用してもらえる、働けると思っている節があり、
今のところ、見学に行くと喋らずじっとしているだけなのですが

また、就労はしてみたけれど、
子どもが安定せずに別の施設に移られたという先輩お母さんのお話もうかがいました。
そのような事態は誰にでも起こりうること。
私も不安のひとつでもあったので、
学校卒業後の就職活動についての手続きなど具体的に聞いてきました。

ショマにはB型就労施設を希望していますが、
B型就労施設とひと口に言っても、
就労時間いっぱいに作業スケジュールが入っている施設もありますし、
集中力が途切れないように、余暇活動時間を多めに確保している施設もあります。
ショマは自由時間が与えられると
何をしていいかわからず逆に不安定になってしまうように思うので
きっちり作業がある施設がいいだろうと親は考えていますが…
親の予想に反してということは往々にしてあるわけで。

実習希望先を決めるまで、時間は限られていて
今の段階でどこまで見極められるか不安もありますが
まずは見学頑張りたいと思います。
今日もショマは施設見学のために公欠、一緒に見学に行ってきます

| 自閉症関連 | 06:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつも楽しく拝見させていただいております(#^.^#)
県庁にレストランがある事初めて知りました!食堂があるのは聞いた事ありましたが。
景色も良さそうなので今度子供達と行ってみようかと思います。
ランチタイム少しずらせば料理くるまでジッとしていない子供が行っても大丈夫な雰囲気でしょうか?

| マル | 2015/02/24 22:58 | URL |

こんばんは♪

以前にもお邪魔させて頂きましたが…色々と読ませて頂いてる間に…すっかりムーコ様のブログのファンになってしまいました!! 実は…我が家も仙台在住なのでした♪県庁のレストランは美味しいですよね~景色も良いですし(^.^) ポッケの森のお菓子や弁当も美味しいで~す。ここの豆腐も中々いけます♪(我が家から近いと言えば近い…)

実習先って…てっきり学校側があなたはここ!みたいな感じで決めるのだと思ってました。希望を出せるのですね~ショマさんにピッタリな実習先が見つかると良いですね♪ 我が家はやっと春から中学生…歩いて片道一時間と遠い上に感覚が過敏だが故に着れないYシャツ…360℃(ちょっとオーバーかしら!?)変わる生活の仕方…変化が苦手な我が家のお坊っちゃん…どうなる事やら…

| よっちゃんの母ちゃん | 2015/02/25 21:11 | URL | ≫ EDIT

本格的ですね。

ショマくんは、まじめなので
計量等の作業が向いてるのかなーと
おばちゃんは思っていました。
どこも本格的なのですね。

頑張って、何軒でもじっくり、考えてください。応援しています。いつも。

| ソフィマリア | 2015/02/26 23:30 | URL | ≫ EDIT

マル様

マルさん、こんにちはi-179
お返事が遅くなってすみません。

私、仙台に住んでもうすぐ18年目に入るのですが
なんとこの秋の日の視察まで県庁に足を踏み入れたことがなかったというi-229
入り口がわからなくて、近くにたっていたおまわりさんに尋ねたら
真後ろを指差されて、あははは…と一緒に笑ってしまいましたi-202

県庁のレストランは『レストランぴぁ』さんです。
12時くらいからはやはり混んでいるのですが、
ランチタイムをずらした13時頃に行ったときは比較的空いていて
お子様連れでも大丈夫かと思います。
ただ季節限定や、企画物のランチなどは数量限定なのでランチタイムを外すと
売り切れてしまっている可能性大かも。
それでも18階フロアは市内を展望できる休憩スペースになっているので
食事のあとも楽しめるのではないかとi-179

写真にある『ポッケの森』さんや、泉区高森の『すていじ仙台』さんなどは広々としていて
お子様連れでのランチにはとてもよいのではと思います。
何より客層が障害に関連した方たちが多いように思うので
この2軒に限らずお食事処もゆったりした雰囲気のところが多いです。
マルさんのお住まいの地域にも寄りますが
気分転換にお出かけしてみても楽しいと思いますよ~i-179

| ムーコ | 2015/02/27 17:14 | URL |

よっちゃんの母ちゃん様

よっちゃんの母ちゃんさん、こんにちは。
再びお越しいただきありがとうございますi-179
ファン…きゃっi-178

上↑のマルさんへのコメントにも書かせていただいたのですが
私、県庁のレストラン行ったことがなくて。
地産地消で美味しいものがいただける場所を知らなかったなんて
ワケル君いや村井知事に叱られちゃうi-201と思いました。
ポッケさんはポン酢も美味しいなぁと思います。
すまいる作業所さんの豆腐や厚揚げもお勧めです。
今はどこの施設も品質や味にこだわっていて
見学と言いながら美味しいものを探すことも兼ねている風になっています。

私もはじめてのことで
わかっているようで就労までの流れがいまひとつ分かっていなかったのですが、
自分たちでまず希望を出すことから、「とにかく見学を!」「施設に顔を売って!」と言われるのだなぁと思いました。
これから3月はじめまで見学に行って、実習先の希望をあげていく予定です。

よっちゃんさんが4月から中学生なのですね。おめでとうございますi-267
生活がガラッと変わるので親は心配ですよね。
Yシャツ問題もわかりますわかりますi-179
うちもスズが過敏なのでYシャツの襟いや~だったのですが
糊付けなど一切しない私のお陰で(お陰?)すでにクッタクタになって
着ることにも抵抗がなくなってきました。
いろいろなことを子ども自身が少しずつ乗り越えていかなければなりませんが
きっと大丈夫ですよ。

| ムーコ | 2015/02/27 17:35 | URL |

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、こんにちは。

今は本当にどこも本格的な物を出すということにこだわっていて
どうやって作っているのかしら…と見る前は
失礼ながら不思議に思ったりもするのですが
施設それぞれに工程や分担を工夫して作業を進めているのだなぁと思います。
今日もショマと2人で見学に行ってきて
ベーカリー作業を見てきました。
パンを上手にさささっと丸めている利用者さんがいらして
もうベテランさんとのことですが、すごいなぁと見入ってしまいました。

作業内容もそれぞれに違いがありますし、
作業以外での行事にはどのようなものがあるかとか、
親にしたらお昼ご飯をどうするかも気になりますし(笑)
いろいろな視点に立って考えていきたいと思います。

| ムーコ | 2015/02/27 17:44 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1845-27836f8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT