PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最後の体育祭

ショマの学校に行く機会があると、
12年間当たり前にそこにあって触れてきた風景を
来年からはもう見られなくなるのだな…としんみりしてしまうことが多くなりました。

体育祭2 
初夏にかけて咲く校舎脇の生垣の黄色い花。
体育祭1 
小学部のときはこの中庭でたくさん遊びました。

もうこの季節のこの風景とはお別れ。
季節が少しずつ移ろっていって、そんなお別れが増えてくるのでしょう。

体育祭2 
そして学校生活最後の体育祭がやってきました。
きっとあの子たちもいつものように応援してくれているはず…。

体育祭 
ってハニワちゃんたち!
今年ハチマキしてないじゃなーい!
気合が足らんな気合が! と先生のお仕事を増やすようなことを言ってみる。

体育祭は私にとっても楽しみな行事ではありますが、
体育祭後は勝負にこだわるショマが
荒れるシーズンでもあります。

今年の担任の先生、
実習の打ち合わせから、今後の進路の相談まで大変お世話になっているのですが、
まだ4月にこちらに異動してきたばかり。
そのため、ショマについて知っておこうといろいろな質問を投げかけてくださいます。

第1回目の実習反省会の後、
少し時間があり、先生からショマ君が荒れたりすることはありますかと質問があり、
私からは、体育祭後は毎年大荒れですキリッと答えをば。

ショマは今年も徒競走100メートルでの1位をとりたいと気合入りまくり。
けれども、練習の様子を聞いてみますと、3位でも上々の成績か?という状況。
1位1位! と本人は言っているので、負けた後を考えると…うーむ。
かといって、ここが難しいところで、
1位じゃなくて○位でいいんだよなんて言おうものなら、
言われたことを守ろうとする男はそこを目指してしまうのではないか。
それはちょっと違う気がする。

あいまいな物言いはショマにとって納得できるものではないだろうけれど
先生とも相談した結果、
それでも、本番は自分が練習してきた力を出すことが大事と伝えていくことに。

体育祭4 
100m走の出番を待つショマ。表情は真剣そのもの。
昨年度は最後に転倒してしまったので、
なるべくそのような事態に陥ることがないようにと、
母は足首を固定する靴紐の結び方を競技前にしておきました。

結果は4位でした。

いつも出遅れるスタートはとてもよかったのですが、
曲線の競い合いに負けてしまったように見えました。
あとちょっとで表彰台に食い込めたかというところだったのでおしかったぁ。

体育祭5 
学年対抗リレーでは5走を担当。
伸びやかにリラックスして走れたのではないかと思います。
3年生は有終の美を飾って1位。みんな、とてもとても速かったです^^

といつもなら、
この後日談として、ショマが1位になれなかった悔しさを
1000本ノックでぶつけてきたという話が続くのですが今年は違いました。

晴れやかに、「最後の体育祭残念でした、でも頑張りました^^」で終わった…。
何この拍子抜けの感じは。
母さん、ミットを構えて待ってたというに…。

これはショマの区切りなんだと思いました。
来年は…来年の体育祭は…と言い続けてきたけれど、もう来年はないよという。
なんだ、母さんやっぱりしんみりだよ。

体育祭3 
運動会・体育祭後の静寂の風景を見るのも今年で終わり。
小学校1年生のショマが大パニックでまったく競技に参加できなかった日を思い出します。
つい最近のようで、もう遠くなったあの日。
最後の体育祭の日もまた懐かしく思い出すときがくるのでしょう。
ショーちん、体育祭お疲れ様でした。

| 自閉症関連 | 19:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!

最後の体育祭お疲れ様でした。
記事を読んでうるうるしちゃいましたT0T
何だか年を取ってから涙腺がゆるくなっちゃって…
ショマ君、12年間頑張ってきたのですね…
ムーコさんもショマ君と共に頑張っってこられましたよね!!
ブログを読ませて頂いて私も頑張ろうって励みになっていました^-^
まだまだこれからも励みにさせて下さいね^-^

就労に向けて色々大変な事もあるでしょうが、
陰ながら応援していますね^-^




| yuu | 2015/06/27 15:28 | URL |

12年間お疲れさまでした。

しんみりと涙腺が
ユルユル。
ドライアイの私でさえ、
こらえることができませんでした。

大暴れをしなかったのは、
最高学年ということもあったのでしょうか。
大きくなったね。
背も高く足の大きさも。
ムーコさん、
また、機械があったら
お二人の息子さんと
運動会に訪れてみては?

| ソフィマリア | 2015/06/27 20:53 | URL | ≫ EDIT

yuu様

yuuさん、こんにちは。

この土曜日、支援学校のお母さんたちと集まっての
懇親会という名の飲み会だったのですが(笑)、
話題は実習、そして来年の進路に向けての悩み一色で。

学校卒業後という岐路に向けて親の悩みも尽きないところですが
そのなかでも、いろいろなところで
これが最後という小さな節目も訪れているので
それがとても寂しい気がします。

この学校は私たちにとって大切な場所なので
忘れないようにと人気がないところで
学校の風景をちょこちょこと写真に収めているのですが
もし見られていたら、あの母ちゃん何しているんだ…ですよ(笑)

励みになっているなんてもう~どうしましょう。嬉しいな。
反面教師にならないようにがんばるi-179!

| ムーコ | 2015/06/29 17:14 | URL |

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、こんにちは。

見通しがついて、今年で体育祭は終わりだという区切りがあることで
本人の気持ちが楽になったというのがあるのでしょうね。
そう思うと、「体育祭頑張る!」と毎年宣言しつつも
それもつらかったり、きつかったりしたのかなと思うところでもあります。
それでも中学部以降くらいから
目標をもってこの行事に臨んでこられたのはよい経験だったのではと。

ただ、土曜日にスズの卓球大会がありまして
頑張ったんですけど2回戦で敗退してしまったんですね。
出場したスズよりも、そばで応援していたショマが気にしてしまって
どうして負けたのか、来年は勝てるのか∞とずっと。
思わぬところでノックかい!と思いましたです…i-202

| ムーコ | 2015/06/29 17:20 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1868-c48b504a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT