PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第6回ちびちゃんず成長記録・4

8月22日、アニパル仙台で行われた子猫譲渡会のお手伝いに行ってきました。

我が家でお預かりしていた「白が多いちゃん」、
譲渡会直前の8月20日に病院で里親様が決まったとのこと。ヤッタ!
よって今回の譲渡会、白が多いちゃんは不参加となりました。

今回はセンターからの子猫が多く参加していました。
成猫さんとあわせて一部ですが、紹介しますね^^

おひげちゃん 
こちら子猫とは思えない風格の黒白猫さん。
てんのすけ君をお預かりしてからというもの、
すっかりお髭猫の魅力にやられてしまい、この子の魅力に引き寄せられてしまふ。

キジ白君 
元気なキジ白君。
ちょっと遊んだだけで嬉しい楽しいを全身で表現してくれました。

黒猫ちゃん 
最後まで里親希望者様の候補にあがりつつ、
今回はあと一歩だった黒猫君。
ぴたっと吸い付くように抱っこされちゃう子でした。
少し風邪気味なのでしっかり治してご縁を待とうね。

サザエさん 
成猫のサザエさん。
すっごく良い子なのですが、お外に出たいを猛アピール。
譲渡会の合間、合間でケージから出て場内を闊歩しています。
可愛いポーズを取りながら、ここで可愛い声でアピール、
そうすればみんな外に出してくれる がよーくわかっている頭の良い子だと思います。
猫エイズが+なのですが、サザエちゃんはお勧めだなぁ。

ぶうさん2 
そして職員さんとボランティアの人気を集めているぶぅさん。
男の子と思い込んで失礼しちゃった。
少しお年を召した女の子というか、女性と呼びたい子であります。

ブリティッシュショートヘアの血が入っているのではと推測されていて、
少し脂を帯びてしっとりした毛質。
ダブルコートなので
ぶうさん 
譲渡会の合間にブラシをかけてもらって
終わるころにはひとまわり小さくなっておりました。
とっても穏やかな猫さんでした。

夏場は例年里親様が決まりにくいそうで、
アニパルにも少し猫が増えつつある状況かなと感じました。
それでも今回は6匹の子のご縁がつながりました。

土曜または日曜、月1回開催される「しっぽゆらゆら譲渡会」のほかに、
毎週金曜日の午前中も譲渡会が開催されております。
また、直接アニパルに訪問しての譲渡も随時可能ですので
アニパルの子たちを猫と暮らすときの選択肢に加えていただければと思います^^

***********
さて、我が家でお預かりしているちびちゃんず。

にぃにぃことクロちゃん、
耳に傷ができ、最初は噛みあいでできた傷かなと見ていました。
が、すぐに患部が顔に広がりだし、
シャムちゃんも耳に傷が出始めました。

これは皮膚疾患! しかも感染性! と焦って
アニパルにクロちゃん、シャムちゃん、キジちゃんを連れていきました。

検査で病気を媒介するダニは検出されなかったのですが、
症状から診て「疥癬」だろうということに。
私は真菌を疑っていたのですが真菌は検出されず少しホッとしました。
3匹まとめてレボリューションを投与していただき、
症状が出ているクロちゃん・シャムちゃんは隔離管理になりました。
にぃにぃ 
おそらくクロちゃんが疥癬の原因を持っていたのではと。
幸い薬が効いてきたのか、症状は落ち着いてきましたが、
かさぶたがきれいに落ちるまでしばらくはケージ内で過ごしてもらうことに…。

遊びたい盛りにかわいそうに…と思うのですが、
この2匹はもともとおとなしめの子で、
出せ出せと騒ぐわけでもなく、仲良し同士2匹寄り添って静かに過ごしています。
それがまたいじらしくて、見ていると泣けてきちゃうくらいです。
しっかり治してまた元気に遊ぼうねとケージ外から話しかけると
ギェーとお返事してくれます。クロちゃん、なかなかのダミ声なのです

キジちゃん 
この子が隔離だったらきっと大騒ぎだったなのキジちゃん。元気です。

ここからうちの猫の話で申し訳ないのですが、
3匹のお世話をしていた薄荷も危ないというわけで
かかりつけ医に診ていただきました。

薄荷に感染は確認されず、こちらも予防としてレボリューション投与。

疥癬は非常にかゆみが強い皮膚炎で、字面からしてかゆくなってくるもの…
ただあまりかゆがらない子もいるそうです。
クロちゃんもシャムちゃんもかゆいかゆい~という様子はなかったのです。
そういうタイプの子ほど重症化しやすい傾向にあるとのこと。
ひとまず薬を投与できてよかった。

薄荷が避妊手術後、ものすごく太ってしまったこと、
(避妊手術前2㎏だった体重が4.25㎏。左馬介と同じくらいです。)
あと運動神経が悪くてあちこちから落ちることも相談してきました。

太ったのは避妊手術を経て代謝が落ちたこと、
まだ成長期であることを考慮してもよいとのことでしたが、
運動神経が悪く見える子は腰椎が足りない場合が多いということで
レントゲンを撮ってもらいました。
先に名前を出したてんのすけ君が腰椎が1本足りない腰椎欠損症でした。
腰椎欠損の子は太りやすい傾向にあるそうです。

レントゲン検査の結果、
お腹に食べ物がみっちり詰まっていて
たくさん食べたい子なんだねぇ…と言われました
皮下脂肪はそんなについていないけれど、内臓脂肪は多めなので
あと少し進めば肥満ということに。

そして、腰椎は第7腰椎が少し短いので
年をとってから少なからず影響はあるかもしれないけれど
腰椎は7本ありましたので腰椎欠損ではないと。
単純に運動神経がよくないと考えてもいいのかも…と。

猫も本当にいろいろですね
薄荷1 

薄荷3 

薄荷2 
怖がりの白黒ちゃんずの人気を集めている薄荷。
怪我に気をつけて一緒に暮らそうね。

| ミルクボランティア | 10:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おー

ムーコさん、こんばんはー。

 思わず、ぱっかーちゃんが、子猫を生んだのかと思ってしまったのでした…。
 色が似ていると、同族意識が高まるのかしらん?
 それにしても、こにゃんこは可愛いー!!
 
 最近我が家には、野良っちでてんのすけ君のような風貌の猫が現れています。
 うちのガブ子ちゃんとほどほどに仲良し?なのかな?
 多分他にも家があるんでしょうけれど(苦笑)、たまーに我が家の中にいて、一悶着を起こしています…。
 

| Y's | 2015/09/03 00:53 | URL | ≫ EDIT

Y's様

Y'sさん、こんばんは~。

ぱっかーちゃん、一日中子育て頑張っております。
日中は黒白ちゃんずとキジちゃんのお世話、
夜はまだ隔離中のにぃにぃとシャムちゃんのそばに付き添っております。
子育てというか、まだ薄荷も若いので一緒に遊びたいのかな。
黒白ちゃんずと薄荷が一緒にいる写真や動画をたくさん撮ったのですが、
黒白黒白白黒白白黒黒…で何がどうなっているのか目がおかしくなりそうです(笑)

ここで報告しちゃお。
明日はにぃにぃがお見合い予定なのです。
もう皮膚状況はよくなっているし、決まったら寂しいけど嬉しいな。

野良ちゃんが家の中に訪問してくるってすごいなぁ。
玄関前やウッドデッキに兄さんとミルクは訪問してきましたが、
家の中にひげ男爵がいたらびっくりしちゃう(笑)
カブ子ちゃん、つれなくしないで仲良くしてあげて~てんのすけびいきのおばさんからのお願いi-178

| ムーコ | 2015/09/03 18:46 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1888-7c5fb1b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT