PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

曼珠沙華まつり

26日、アニパル仙台で行われた譲渡会で、
我が家からは黒白のおちびの女の子が巣立っていきました。

本当は5匹全部決まる!という目論見だったので
そこはあてが外れたのですが(笑)
ちいちゃくて心配していたおちびちゃんの家族になってくれた方が
それはそれは優しくて朗らかで、やったねちびちゃん!な気持ちで帰ってきました。

譲渡会の様子は写真の整理が終わってから改めて、としまして、
今日はシルバーウィークのお出かけなどについての日記です^^

*******
キャンドル販売
19日、スズの中学校は文化祭でした。
スズは学級のみんなと作ったキャンドルを今年も販売。
昨年、たくさんキャンドルが売れたので
今年は数を増量して販売に臨んだそうです。

ろうそくに色をつけたり、モザイク模様になるようにろうそくを小さなチップに割ったりと
いくつかの工程を経て完成品となるキャンドル。
夏休み明けはこのキャンドル作りに心血を注いできたので←大げさ?
売る側の子どもたちも力が入っていました。

帰宅後、もっとたくさん売りたかったとスズは言っていましたが
先生から売り上げを聞くとなかなかのものではないかと思いました。
何より自分たちで作ったものを販売まで手がけるというのはなかなか出来ない経験。
このような機会を与えてくださる学校に感謝感謝です^^

SO_20150928150210a4e.jpg 
ショマはスペシャルオリンピックスの秋プログラムに参加。
今年で3年目に入りました。
今年は夏の長距離プログラムにも参加したので
大会には長距離種目でも参加することになりそうです。
体力がそんなにあるほうではないので心配ですが、
毎度素人が口を出すとろくなことにならないのでコーチにお任せしたいと思います^^;

*******
お天気にも恵まれたシルバーウィーク。
ゴンちゃんとお散歩していても道路沿いに咲く彼岸花が美しい季節。
数年前に竜太が亡くなったとき、道に咲く彼岸花の美しさに慰められました。
この花が咲くと、竜太の季節だと感じて、
いつかたくさんの彼岸花の咲く場所に行ってみたいなぁとも思うように。

今年は宮城県の柴田町のにある船岡城址公園で
「曼珠沙華まつり」を楽しんできました。

彼岸花祭り 
公園内に咲く12万本の彼岸花。
彼岸花祭り1 
彼岸花祭り3 
彼岸花祭り7 
花は華やかなんだけれども、
葉もなくすっくと空に向かって手を広げるように咲く彼岸花のたたずまい。
もっともっと高く伸び上がりたいのにという風情があるからかな、どこか寂しげにも感じます。
静かにそこに咲く群生の見事さよ~。
彼岸花祭り5 
ショマと遠くまで散策。
DPP_0082_20150928160403134.jpg 
ショマはやっぱり彼岸花には「棘の花」のイメージがあるのか
おそるおそるそーっと触っておりました^^;

彼岸花祭り6 
スロープカーに乗って、城址公園の頂上まで。
柴田町は仙台市からも近いのですが、こういう乗り物に乗るとちょっとした旅気分に。
ショマスズもきゃっきゃっとはしゃいでいました。
彼岸花祭り8 
眼下に広がる川沿いにはたくさんの桜の木。
有名な一目千本桜です。とは言うものの、私たち一回も見たことがなく…。
春には乗ってきたスロープカーの周りも桜で彩られるようなので
桜の時期に絶対また来たい!

彼岸花祭り4 
頂上の観音様を拝んで
彼岸花祭り2 
少し暗くなってきました。スロープカーの最終便に乗って、ミニ旅もおしまい♪

彼岸花を見たいという願いも叶えられて
スロープカーにもドコドコと揺られて楽しい一日。
けれども少しの心残りが…。
刀削麺 
城址公園に行く前に、辛いものが食べたい!と
地元で評判だという刀削麺のお店に立ち寄りました。
刀でシュッシュッと削るあの麺。これが美味しいこと!
けれど、間違って店で一番辛いという麺ではないものを注文してしまった私。
写真の酸辣刀削麺も辛く見えますでしょう。でもこれが、うまマイルド~♪
桜の時期に桜を見ること、
そして店で一番辛いという麻辣刀削麺を絶対に注文すること、
これが次回柴田町に行ったときの目標になりました。
食べた翌日にお尻が痛くなる体験をしたいものです。

| 植物 | 16:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1894-7da51030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT