PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第6回ちびちゃんず成長記録・9

譲渡会1 
昨日はアニパル仙台での金曜譲渡会。

キジちゃんと黒白ちゃん3匹が参加しました。

キジちゃんはとってもよいところまでお話が進んだのですが決まらず。

キジちゃんは残念だったのですが、
その後、長毛のふわふわちゃんに自分の家が見つかりました。

里親様は最後の最後までふわふわちゃんと半長毛のはんちょうちゃんの
どちらにするか迷っておられました。

ふわふわちゃんと、はんちょうちゃん。
姉妹で性格が対照的。

少女マンガにこういう姉妹設定あるよな…とつい妄想してしまうくらい。

…おとなしい姉(ふわふわ)に、おきゃんな妹(はんちょう)。
弟(小さいぱっちゃん)の同級生(キジ)を姉妹で好きになり…。
いい年して気持ち悪いわ私

短い時間の中で、この子!と決めるのはなかなか大変なことだと思いますが
どのような性格の子を望んでいらっしゃるのか
里親希望者様とお話しながら
猫たちの特徴を伝えていくのも預かりの役割だなぁと感じます。

ふわふわちゃん、はんちょうちゃん、それぞれに良さがありますが、
里親様はよりゆったりと甘えてくれる子を希望されているようでしたので、
ふわふわちゃんとのご縁はとてもよかったのではないかと感じました^^

**********
さて、この日は午後から
どうぶつフェスタなどのイベントでお寄せいただいた募金の使い道について
ボランティアが話し合う場が設けられました。

私は午前の譲渡会から
そのまま午後の話し合いの席に参加。

キジちゃん、小さいぱっちゃん、はんちょうちゃんの3匹はケージで休んでおりました。

それがご縁って不思議なもので

キジちゃん1 
キジちゃんが、話し合いに参加されていた
別の哺乳ボランティアさんのご夫妻の家に縁付きました。

以前、お預かりしていた子猫にそっくりなのだそうです。
ご夫妻ともに、その子にずっと心を残しておられたようで、
ケージで休んでいるキジちゃんを見てびっくりしたと。

アニパルの職員さんにも
ポランティアの交代じゃないよねとびっくりされてしまいましたが、
キジちゃん正式譲渡です。

キジちゃん、2ヶ月我が家にいたので
なんだか遠回りさせてしまったようで申し訳ないくらいなのですが、
すぐに 「もんた」 という名前も付けてもらって
お母さんに甘えて幸せそうでした。

私もこれからも近況を教えていただけるのでちょっと嬉しかったりして^^;

******
たわしちゃん2 
さてさて、こちらの「たわしちゃん」もすくすく育っています。
なんとなくこの子、不思議な子で。
詳しい様子はまた次回にしますが…

私、前回この子を男の子と紹介していました。
アニパルの資料にも女子と書いてあったのに、なぜか男子と思い込んでいて

さっきオタマ見せてくださいね~と覗きこんだら、
そこにあるはずのオタマはなかった…。
いやあるはずじゃない、オタマは最初からないのだ

というわけで、改めて女の子ちゃん、よろしくお願いいたします。

| ミルクボランティア | 12:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良かったよかった

もうちょっと気合を込めておかないとダメだったか…!!

 えーい! 次にはみんな決まりますように!!
 とりゃーぁ!!!

 
 それにしても、新しい子猫さんは…なんだか子タヌキのような愛らしさがありますね。
 丸っこいなぁ。

 

| Y's | 2015/10/17 21:18 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

キジちゃんご家族が決まって何よりです!!!
素敵なお名前をつけてもらって幸福者ですねぇ。

たわしちゃんも素敵なご縁が繋がるよう祈ってますヽ(*´v`*)ノ

| こず | 2015/10/18 12:24 | URL | ≫ EDIT

Y's様

Y'sさん、こんにちは~。

そうかこの間決まったのはY'sさんの気合いのおかげだi-189
えへへ、ありがとうございます。
こうして皆さんの応援を受けていること、本当に励みになります。
次回は金曜日と土曜日、紹介がんばってきます。

スズはにゅーちびゃんを「針ねずみちゃん」と呼んでいます。
スズから見ても毛の質感の違いはわかるんだなと(笑)
お顔もまん丸で、体もころんと丸いので
ころころころと転がるように遊んでいます。
おまただけ丸くなかったんです…ってこのオチいらないかしらi-202

| ムーコ | 2015/10/19 13:50 | URL |

こず様

こずさん、こんにちは。
先日はどうぶつフェスタにお越しいただき本当にありがとうございましたi-179

キジちゃん、2ヶ月家にいて
性格的にもちょっと大人になりかけているというか、
これがキジちゃんが大人になっても
持ち続ける性格なんだろうなというのが見えてきたころでした。

入れ替わりでいろいろな友達子猫と接してきたこともあって
本当に穏やかで優しくて、たわしちゃんとも優しく遊んでいて
まぁもうここでゆっくりしていなさいなと思った矢先のご縁。
ご夫妻でめろめろという様子でしたので
きっと幸せに暮らしていくことと思います。

たわしちゃん、馴染むのが今までの子猫ちゃんの中で最短というくらいで
大人猫や、黒白ちゃんずと同じようにふるまいたいようなのですが
動きが覚束なく、ころりんころりんと転がっております。
もう11月にも入るので
たわしちゃんくらいで預かりのシーズンも終わるといいなと思いますi-229

| ムーコ | 2015/10/19 14:00 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1898-e763fffd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT