PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の陸上大会を終えて

初夏には長距離プログラム、秋からは短距離プログラムとショマが参加してきた
スペシャルオリンピックス(SO)の陸上プログラム。

11月1日にプログラムの締めくくりとなる大会がありました。
SO6_20151113150659cbb.jpg 
SO3_20151113150701629.jpg
今年は大和町総合運動公園という場所での大会開催。

はじめて行った競技場でしたが、
色づき始めた周囲の木々の様子も美しく
秋の清涼な空気の中で楽しく競技を見てまいりました。

SO5_20151113151101656.jpg 
さすが運動公園内にある銅像だけあってすごい運動神経です 
スカートがぺらりしないかだけ心配。

毎年この最後の大会は
宮城県内のある中学校1年生の皆さんが参加して
一緒に競技をしたり、応援に参加してくれます。
そして、大会開会式のときにいつも工夫を凝らしたダンスなど見せてくれるのです。
過去の大会ではフナッシーが来てくれたこともあって…
SO2_2015111315220714a.jpg 
今年はダンソン! フィーザキー! を見せてくれました。
いやぁ、この馬の中の子ダンスにキレがあったわぁ ニーブラ。

中学1年生の生徒さんたちにいくつかグループを組んでもらって
たとえばショマスズ家には、このグループと割り当てられて
昼食も一緒にいただきます。

普通の状況でもまったく知らない家族と昼食をともにするって
何を話したらいいかなど中学生の子には戸惑いもあるのではと思います。
まして障害のある人と近しく接する機会も少ないでしょうし。
なんだか申し訳ない気持ちすらするのですが、
みんなかわいらしく明るい子たちで、女の子もいいなぁと思いながら
昼食も楽しく一緒にいただきました。

SO7.jpg 
キリッ あれ、髪がカツラみたいだ…

それはよいとして…
今年は長距離プログラムにも参加したので1500m、
そのほかに100m走、
100mリレー、400mリレー、パン食い競争に出場したショマ。

100mはどこからどこまで走ればいいか見通しがつく競技。
400mからはそうもいかなくなるので不安なところで…。
1500mはゆっくりでもいいから、
学校の朝マラソンで走るペースでと話して送り出しました。

最初の競技1500mは6分7秒で走りきりました。
5分台はいけるんじゃね?と思いましたが、
いやいや欲張りはいけない。まずは走りきれてよかった

100m走は最後のグループで
SOの仲間と、中学1年生の子と3人同着でタイムも同じだったとか。
とってもよい走りでしたが、タイムは13秒56だったかな、
13秒の壁をなかなか超えられないのが残念と思うけれども
板のように体が硬く、ストレッチをさせても板を折って畳んでいるような感覚なので
これでよく走るわと別の意味で感心するくらいのものなので
よく頑張っていると思います。

SO8_20151113150657d96.jpg 
100m・400mリレーは午後の部で。
400mは遅く、SOの仲間は中距離が得意な子が多いので
リレー競技となるとうちで遅くなっちゃうとドキドキしてしまうのですが、
昨年よりはペース配分もできてきたように思います。
何事もやってみることで少しずつの歩みではあるものの、
見通しが持てるようになるのだなと感じました。

今年の中学生の子たちは速くて速くて
SOグループと中学生対抗のリレーも大盛り上がりでしたが、
100mリレーも中学生に一歩及ばずだったのではと思います。
コーナーで応援していたのではっきり結果を知らないという

風が少し冷たい一日でしたが、
青空のもと大会を終え、今年の陸上プログラムも終了。

あっ、23日の夜に打ち上げがあるんだった!
私たちが参加して初めて大人は飲み放題つき
今大会の直前に、夫がショマに頑張れと少々お高い栄養ドリンクを飲ませていて
効くんかいな!と思ったけれど、23日の夜は私もウコンを飲んで大会に臨みます。
飲み放題という大会に!

********
SO1_20151113151104b9c.jpg 
中学部3年生の担任の先生からの勧めで
高校1年生から参加してみた陸上プログラム。

ショマが走ることの楽しさをより味わっているように見える嬉しさはもちろん、
一緒に頑張ろうと励ましあえる仲間にも出会えて
勧めてくれた先生に感謝しています。

来年も長距離プログラムからの参加を予定しています。
が、来年は就労する予定、予定はあるので
今のように学校で毎日運動する機会というものは失われてしまいます。

朝毎日4km走っていたものが、それがなくなるわけですから、
はい長距離プログラム始まりました~と来年ぽんと参加させるのは
危険ではないかとも思います。

就労してから運動させる機会がなくなるというのは
よく聞く困りごとのひとつ。

夫はゴンちゃんの散歩のときに一緒に走ったら?というものの
気楽に言うでない。私が倒れる。

通所の帰り道、
バスの乗り換え先からなら3kmくらいだし、
最初私が自転車なりなんなりでついて練習すれば
ジョギングで帰ってくることも可能ではとも考えているのですが、
うーん、不測の事態が起こったときに怖いし、
働いた後の体力の残り具合も見てからでないとなんとも…。

そのほか、公共機関の体育館に併設されている
スポーツジムの利用なども検討しています。

せっかく培ってきた体力、若いうちはなんとか保てるように考えていきたいです。

| 自閉症関連 | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1904-fc9441de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT