PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は譲渡会三毛ちゃん

三毛ちゃんをお預かりしたのが昨年の12月28日。

およそ一ヶ月弱我が家にいてくれた三毛ちゃん。

少し前、やっぱりおかしいと思ったゴンちゃんに
ついに吠えられてしまった三毛ちゃん。
ゴンちゃんと薄荷2 
即座に薄荷がゴンちゃんのもとに駆けつけました。
どのような話が交わされたのかは人間には謎ですが…たぶん説教ではないかと。

↓↓ どんな理由であれ、薄荷にかまわれて嬉しいゴンちゃん
ゴンちゃんと薄荷1
ゴンちゃん、猫にのっかってはいけないと思います

********
灰白ちゃんを送り出して
ほんのわずか子猫のいない空白時間があり、
その間、薄荷の元気がなくなってしまったように思いました。

薄荷もまだ1歳を過ぎたところで
猫同士で遊びたいけれど
ねこきょうだい1 
マオだにゃ 
キジトラーズにはうるさがられてしまって。

三毛ちゃん1 
三毛ちゃん8 
そんなときに我が家にやってきた三毛ちゃん。

三毛ちゃん2 
三毛ちゃん4 
空気砲を携えてシャーの星から来たあなた。

DPP_0145_20160123063505443.jpg 
三毛ちゃん3 
薄荷は三毛ちゃんが一緒に遊んでくれて
毎日楽しくて楽しくてという様子でした。

衰弱してほとんど意識もない状態で保護されたという三毛ちゃん。
意識が戻ったときにはシャーシャー言っていたと 

お母さんもいなくなって
もしかしたら怖い思いをしたのかもしれないし、
たったひとり、とても小さな体で虚勢を張って頑張っていたんだろうなと思うと
いじらしくていじらしくて、ああもう、いとおしいったら(笑)

今日は三毛ちゃん、譲渡会に参加です。
三毛ちゃんが巣立っていったら、きっと寂しいけれど、
もうひとりじゃないし、どこに行っても安心だよという
私たちの思いを背負っていってくれるものと思います

今、膝の上にちょんと乗って、
ちょこちょこと可愛い手を出してきています。
は~可愛い。今日一日、寒さに負けずがんばろう

| ミルクボランティア | 06:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1922-06a06768

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT