PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気がかりの解決

梅ちゃん 
我が家の玄関を可愛らしく彩ってくれた梅の花の見ごろもそろそろ終わり、
桜ほころぶ季節がまもなくやってきます。

今年の春は珍しくあれやこれや予定が入り、
例年よりずっと忙しく感じました。

ショマの入所の契約に、施設内で使うものの準備、
公共交通機関を使ってもう一度通所方法の確認。
ショマ名義の通帳も作りにいきました。

春からは私服になるのでやっぱりどうしても足りないや…と
私服やバッグに通所用の靴、卒業祝いの時計も買ってなかったと買い物。

免許の書き換えに、
細々と続けている在宅ワークの内容が春から少し変わるのでその研修と。

ああん、体がふたつ欲しいわぁなんて思ってみるものの、
私がもう一人増えても特に戦力にならず、
ありえないくらい部屋が散らかるだけのような気もするのです。結論、体はひとつでいい。

春休み 
忙しいと言いつつ、Sさん家族と我が家と総勢8名で卒業祝い焼肉会を開催したり、
ショマの同級生のお宅に招待いただき、美味しいお昼ご飯をご馳走になったり
楽しいこともたくさんありました^^

27日の日曜日が施設の入所式。
今日は気分一新で、ショマの髪の毛も短く整えたし、
あとは書類の最終確認をしたりすれば、
なんとか当日を迎えられそうです。

*******
そして、今冬ずっと気がかりだったことがあったのですが、
なんとか解決できたかなというところに今日たどり着きました。
前置き長く、ここからが本題(笑)

茶白君2 
庭のウッドデッキに使わなくなった犬用のキャリーを置いているのですが
そこで2月頃からお昼寝をするようになった茶白君。

覗いてびっくり。
陽射しのある昼間は少しは寒さがしのげるだろうけれど
冷え込みの厳しい夜間や早朝は寒かろうと
ダンボールで中を囲い、毛布を入れておきました。

丸々としていて餌場がどこか別にあるだろうこともだいたいの予想がつくのですが
安定的にご飯がもらえているかといえば
そうでもないこともなんとなく予想がつき…

我が家で冬の寒さをしのげればそれでいいというわけでもなく、
やはり保護しなきゃならんよなぁ…と。

兄さん&ミルク 
風貌や声の感じからいっておそらく兄さん一族の血を引いているのではないかと。
チャム 
Sさんに写真を見てもらったところ、
Sさんのご実家に里子にいった成長後のチャムにもそっくりだと。

幸い、夫が保護するなら早いほうがいいでしょうと言ってくれたので
(夫のものわかりが年々早くなってきて怖いくらい 笑)
3月からキャリーの中で餌付けをして馴らしてきました。

最初はシャーと言っていたのが
指を出すと匂いをクンクンと嗅いで、撫でさせてくれるように。
体を持ち上げることも可能ではあったのですが
持ち上げて歩く(つまりこれまでやってきた素手で保護)というのはどうしても怖い様子。

手術の段取りもつけておかねばと
今月30日に手術の仮予約も病院にお願いしました。

30日にはなんとか手術に連れていけるように、
アニパルに手術の旨を伝え、捕獲器を貸し出していただきました。

捕獲器の使い方はボランティアの勉強会で習っているものの
私はまだ捕獲器を使ったことがなく緊張緊張。
29日の夕方に庭に捕獲器を置くよう段取りを考えていたのですが、
失敗したらどうしようと。

さらに捕獲器というのは扉が閉まるときにものすんごい音がするんですね。
これがトラウマになっちゃう子もいるので…とアニパルの職員さんから聞き、
別の方法も提示していただきました。

【紐式ケージトラップ】
紐式トラップ 
ケージの扉に紐をつけて、
ご飯を食べに対象の猫がケージに入ったら、紐を引いて扉を閉じるという方法です。
これならそんなに驚かせることなく保護ができ、
その後この中で食事やトイレの世話もできますよ~とのこと。

この方法を試してみて駄目なら、捕獲器を仕掛けることに決めました。

残念ながら昨日の夜は警戒されて失敗。

今日の早朝再び現れたのを確認して
ご飯をケージの奥に置いて、
私は茶白君からの死角になるウッドデッキ正面にまわり、紐を持って潜んでおりました。

最初はキョロキョロと警戒していた茶白君でしたが、
かけてあるタオルの隙間から、ケージ内に入ってご飯を食べ出しているのが見えました。

ここで物音を立てたら逃げられると思ったときに新聞の配達員さんが次々と。
河●新報さんに、日●新聞さんお世話様です!
今朝は冷え込んだのでフードをすっぽりかぶっていた私。
新聞の配達にきたら、すっぽりフードをかぶったおばさんが
紐を握って庭に這いつくばっているのですから不審者通報されてもおかしくないわ
見逃してくれてありがとうございます。

配達員さんがきても夢中でご飯を食べている様子だったので
そのまま紐を引いて扉を閉じて保護しました。
扉が閉まった瞬間はやはり暴れたので
なんとか捕獲器を使わずに済んだのはよかったかなと思います。

茶白君1 
私のことはもう信じられないという様子でございます。グスン

夕方の今も、まだご飯も食べておらずトイレも使っていません。
しばらくは視界を布で遮って静かに過ごせるようにしておきたいと思います。

猫のことは好きみたいなんですね。
デッキに遊びに来ているときには真生がお気に入りで
真生を見てはお腹を見せてゴロンゴロンとアピールしていました。好みが渋いにゃ(笑)

茶白君3 
突然にお外で楽しむ自由を奪われて
怖い思いをさせてしまって本当に申し訳ないけれど
この子はきっと人馴れするし、事故の心配もない、雨風もしのげる、
家の中の生活も悪くないかなって感じてもらえるのではないかと。

ここまで大きくなっていれば
今後のことは焦らず考えていいと思うので
まずは手術を終えて、室内で暮らすという環境に慣れさせていきたいと思います。
茶白君(仮名)をよろしくお願いいたします

| 猫関連 | 17:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

茶白くん、良かったね。

ムーコさんの早朝からはご活躍に
きっと、感謝する日が来ると思いますよ。

ショマくんの準備も整ってあとは、その日を待つばかり。楽しみですね。

| ソフィマリア | 2016/03/25 19:58 | URL | ≫ EDIT

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、おはようございます。

茶白くん、昨日の8時くらいから鳴き出しました。
トイレも使わずご飯も食べずで緊張していたんだと思います。
そんな状態なのに、体を撫でてあげると
手をグーパーさせて転がりながらふみふみポーズをとっていました。
とっても甘えたい子なんだと思います。

朝起きたらご飯も食べていて、立派なうんちも出ていてひと安心ですi-179

今日はもう一回地下鉄で通所の練習をしてみようかなと思っています。
最初のうちは一人で安全に通えることが一番だと思うのでi-179
そしてネクタイを結ぶ練習。明日なのに今から練習っていうi-229

| ムーコ | 2016/03/26 06:57 | URL |

おぉー

ムーコさん、こんばんはー。

 懐かしい…兄さんとミルク…。元気かなー。
 茶白くんは、兄さんとミルクをミックスした感じですね。
 血筋を感じる…。

 それにしても、おっかぁにお腹を見せるなんて、渋すぎる(笑)
 今までいなかったタイプではないでしょうか?
 熟女が好きなのかしらん?(爆)
 早く慣れて、素敵な里親さんが見つかるのを祈っております!

| Y's | 2016/03/28 00:12 | URL | ≫ EDIT

Y's様

Y'sさん、こんにちは~。

いやぁ、兄さんと少し模様は違うのですが
醸し出す雰囲気や声もそっくりすぎて
兄さんが戻ってきたような錯覚に陥るな~と話しております。
体が大きくて小さなケージでは身動きに難儀しているようなので
三段ケージに移しました。
もうスズやおじさんにも慣れてきて、ゆったり過ごしているので
手術を終えて特にほかに問題がなければ、様子を見てフリーにできそうだと思っていますi-179

真生がタイプというわけではないかもしれませんが、
真生がね、庭に来ている子と対峙(対面では言葉が違う気がする…)しないと気が済まないほうで
ぐいぐい窓際までいっちゃうんですよ。
真生の様子で、茶白君が庭で休んでいることもわかったので。

近くまで来る真生を見て茶白君が喜んでゴロンゴロンみたいな。
真生の場合、明らかに自分より強そうかどうかの品定めと思われi-201
対峙して喜んでいる茶白君を見るたびに、「そのうちぶたれることになるぞ!」心で訴えてしまうi-229

| ムーコ | 2016/03/28 10:06 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1932-ad2b9538

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT