PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年度預かりちびちゃんず①

今年度はじめてとなる子猫を
昨日アニパルからお預かりしてきました。

ちびちゃんず1 
ミルクティー色の子が1匹、灰白ちゃんたちが3匹の計4匹です。
たぶん全員男の子ということですが、
まだおタマの膨らみがはっきりしていない子もいて、
しっかり性別が判断できるのはあと少し先かもしれません。

ちびちゃんず3 
この子は今日うっすらと目が開きました。
目の開き方から察するに生後10日~12日くらいだと思います。
ちびちゃんず2 
ちびちゃんず4 
一番小さな子で155グラム。
昨日は2時間おきにミルク1mlずつの哺乳からはじめて
今日は1回の哺乳で3~5mlくらいまで飲めるようになりました 

目が開いていない日齢の子のお預かりはボランティアに携わるようになってからははじめて。
個人的にも震災の年に近所の子どもたちに託された3匹の子猫ちゃん以来、5年ぶり。
無事に育って~とかなり緊張しています

でもシリンジに吸い付いてくれるので
油断はできませんが、大きくなってくれるのではと思っています。

小さくて小さくて、握ればつぶれてしまいそうなくらい。
でも一生懸命ミルクを飲んで生きようという姿は、
可愛いというより神々しさすら漂っていて、
くさい言い方になりますが、この命を大切にしようと身が引き締まる思いがします。

今年も子猫たちの成長を見守っていただければと思います。

*******
茶白君2 
こちら茶白君。
あっ、この写真細身に見える~

実際はかなりの重量級です。
うちの猫たちは比較的小柄なので、でっかい猫は見慣れなくて毎日驚いちゃう(笑)

茶白君1 
この三段ケージと、納戸にしている部屋の奥をいったりきたりという感じで
自由気ままに家を闊歩するにはまだまだ時間がかかりそうです。
気が弱く、左馬介が怖いみたい。

でも撫でてもらうのは好きなんだよねぇ。
もっと撫でろ撫でろと手を伸ばしてきて、まだまだ受け身上手な男の子。
いつかぐいぐい攻めの姿勢で甘えられるようになってくれればなぁと思います。

| ミルクボランティア | 16:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

可愛いですねぇ。

ずいぶんちいちゃい子達ですね。
でも、育てがいがありますよ。
遠くから応援しています。

| ソフィマリア | 2016/04/15 21:00 | URL | ≫ EDIT

クサくないですよっ!
本当に命ってすごいです。生きているのってすごいことだなと思います。
新規子猫さんたちの健やかな成長をお祈りしております。

茶白さん、目力あるのに気弱なのですねぇ。。。でも運が良い子。
ムーコさんのところで家猫修業できてよかったですね。がんばってね(^^)
ムーコさんもいつもお疲れ様です。ご自愛くださいませ。

☆ご長男の就職おめでとうございます。お写真がカッコイイです!
イケメンですね!!!☆

| ぽんきち | 2016/04/15 22:43 | URL |

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、こんにちは。
返信が遅れて失礼しました。

どういった子が譲渡対象として残るのか、
そこは私たちが判断するわけではないのですが、
こうした小さな子達でも元気に育てられるように手をかけてあげられる自信がつけば
さらにいろいろな子にチャンスが広がるのではと思ったりします。
今のところ元気に育っています。

恐ろしい災害があり、西日本に住むソフィマリアさんも怖い思いをされているでしょうね。
緊急地震速報を聞いては、地震の恐怖が蘇ってきます。
収束してくれればいいのですが…

| ムーコ | 2016/04/18 16:43 | URL |

ぽんきち様

ぽんきちさん、こんにちは。
返信が遅くなってごめんなさい。

おかげさまで、4匹みんな目が開いて
ゴクゴクとミルクを飲んで少しずつ大きくなっています。
写真を撮ろうにも這い上がってきたりでうまく撮れなくて
ミルクを飲んでる動画を撮ったりもしたのですが、
撮影する人(某スズ)の技術がちょっとちょっとでi-229UPすることができません。
また撮り直してもらおう…

茶白君も、うーん…思いきって里親募集をして
よいご縁があれば、
里親さん宅で馴らしてもらったほうが茶白君には負担が少ないのかなぁと
迷うところなのですが、
大きな体でとっても気弱なところが可愛らしくて
今しばらく様子を見ていきたいと思っています。

ショマへのお祝いの言葉までありがとうこざいます。
働くって楽しいとにこにこ通ってくれています。
親はまだまだ大丈夫なのかしらっとヒヤヒヤしているというのに~i-229

| ムーコ | 2016/04/18 16:52 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1935-01dd08cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT