PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年度預かりちびちゃんず③

写真を並べ立てるだけの更新になってしまいますが、
ちびちゃんたちの様子です

ちびちゃん⑤ 
ちびちゃん② 
ちびちゃん③  
ちびちゃん④ 
一生懸命よじのほってきます。
もうちょっと広いお部屋にお引越しさせたいところではありますが、
また頭が小さすぎて、ケージの枠にはまりそうになってしまうのです。
お引越しはあとちょっと先かな。
ちびちゃん⑧ 
ちびちゃん⑫ 
上の4枚の写真は昨日で、下の2枚は今日の姿です。
1日だけで、ぐっと雰囲気が変わります。

ちびちゃん① 
ちびちゃん⑥ 
この白灰ちゃんは排泄機能がほかの子より早めに発達しているのか、
お尻トントンの前に、自分で出してしまっていることもあります。

ちびちゃん⑪ 
そして、その自然に出た白灰ちゃんのウンチが顔についちゃった灰白ちゃん。
ちびちゃん⑩ 
ミルクの後に沐浴も必要になってきているちびちゃんたちです

ちびちゃん⑦ 
ちびちゃん⑬
この子がお預かり時に一番小さかったちびちゃん。

茶色君と白灰ちゃんはおっとりっぽく感じるけれど、
この子は小さいけれど、よく動くし、活発になりそうと
預かり時にアニパルから申し送りがありました。

本当にその通りだなと感じることが多いです。
こんなにおちびのときから、なんとなく性格がわかるのが面白いなぁと

ちびちゃん⑨ 
みんな男の子で間違いないようです。
お互いを吸い合ったり、小さなお手々でちょっかいを出し合ったり
兄弟どうしの関わりも増えてきました。
あと1週間もすれば、ぐっと猫らしくなってくることでしょう

*******
茶白君① 
一方、こちらスズと仲良ししているところを隠し撮りされる茶白君。
茶白君② 
茶白君③ 
スズは茶白君が可愛くて仕方ないみたい。

保護したとき、なんともいえない匂いが体から漂っていた茶白君。
スズと、嗅いだことない匂いだねぇ、
ドブにでも落ちちゃったのかねぇ(´・ω・`;)とヒソヒソしておりました。

それが猫らしく無臭になってきました。
肉球もそれはそれはガッサガサで、傷もいっぱいでしたが、
少し柔らかめの肉球になってきました。
桃色ぷにぷにになる日も遠くなさそうです。

| ミルクボランティア | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1937-bce8fe09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT