PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今思うこと

今日はちびちゃんずの様子をお伝えする予定でしたが、その前にひとつ。

神奈川で起きた事件の一報を朝に聞いてから
気持ちが落ち着かず、自分でもとても動揺しているのがわかります。

障害者がいなくなればいい、障害者の抹殺など
漏れ聞こえてくる動機と思われる供述内容。
親であれば耳を塞ぎたくなる言葉です。

障害者を忌み嫌う人たちがいること、
これを仕方がないと言ってしまうのは
事の本質から目を逸らしているだけなのかもしれないけれど、
自分とは異質なものにある種の恐怖感・嫌悪感を抱くのは
生き物の本能として拭い去れないのでは感じる部分もあるのです。

私は今、障害者の親であり、
障害者を取り巻く立場から見ての当事者です。
けれどもそうでなかったら?
もしかして障害のある人たちのことを
直視できない人間であったかもと想像することもあります。

その立場にならなかったら見えてこないこと、
知らなかったことはたくさんあり、
世の中すべての人から温かい思いを…などということを望んでいるわけではありません。

けれども障害があるというだけで、
一方的に命を奪われるなんてことがあっていいのかと、
障害者の抹殺ということを思想として語られるなんて、本当に悔しい気持ちです。
悔しいです。

| 自閉症関連 | 18:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT