PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。

2017年おせち料理 
大晦日には夫の手打ちそばを食べ、
明けておせち料理をいただき…

今年のおせち料理は
長~いお付き合いの牛乳屋のケンさんにお願いして取り寄せてもらいました。

ケンさんおせちのほかに
五目なますや伊達巻き、黒豆、きんとんなど祝い肴を作り足し。
スズが手伝ってくれて楽しく作ることができました。

2017年 動物園 
なぜか正月は動物園に行くことが恒例化しつつあります。

2017年初詣 
動物園のあとは竹駒稲荷に初詣。
スズには合格祈願、ショマには仕事守りのお守りを買い、おみくじを引いて。
スズは大吉。いいぞ。いいぞ。
私のおみくじには「ミルクボランティアがんばれ」のようなことが書いてありました。
いやほんとに(笑)
文言は忘れてしまったけれど、そう読めるよねぇというようなことが書いてあったので
今年もよいご縁につなげられるように活動する意欲につながりました。

毎年代わり映えのしない過ごし方ではありますが、
新しい年をみんなで元気に迎えることができました。

2017年度うちのめんこちゃん 
リーダーの真生をはじめとする新年の動物組の様子。

真生は震災前から発作が出ておらず、
12月にワクチンに行った際、獣医さんから
色艶もよくて、体重もばっちり、キミはすごいねと健康太鼓判を頂戴しました。
固い信頼で結ばれている真生と私のつもりですが、
最近はスズがお気に入りのようで
スズといるときはうっとりと乙女のような顔になっております。
まぁもともと乙女ではあるのですが

私のスイートなめーなちゃん。
昨年は太志が気に入らず般若のような顔でいることが多かったのですが
太志にも素晴らしい家族が見つかり、
愛姫も夢でも見ていたのかしら…??という様子でスイートさが戻りました。

余談ですが、ボランティア仲間にペットホテルを経営している方がいらっしゃり、
太志を預かる機会があったとのこと。
あの子(太志)穏やかでよい子ね~とお褒めの言葉をいただきました。
心優しい太志がずっとのびのびと暮らせますように。

左馬介はスズと一体化してきているというか、一心同体というか。
スズの名前を呼ぶと、返事をしながら急いで走ってくるのですが、
なぜお前が来るのだ…と。
毎日毎日、明けても暮れても仲良しで微笑ましいものですが、
スズだけいればいいみたいな態度はいかがなものかと(笑)

日記に残せずにいたのですが、
ゴンちゃんは右の後ろ足の色が変わっているところ、わかりますでしょうか。
ちょっとした傷からだと思うのですが、
先月、傷からばい菌が入って化膿してしまいました。
足の傷そのものより、カラー生活が続いたことで、
精神的なバランスが崩れてしまって、それが可哀想でした。
がんばってお薬を飲んで、今は毛が生えようかというところ。

もしかしたら毛が全部生え揃わないかもと獣医さんから言われまして、
いや~ゴンちゃんは気にしないと思いますと答えたところ、
いや飼い主さんが気にするかと思って…という話でした。

なんの! 私は金城君が禿げたって好きでいる自信がある女ですよ!
可愛いゴンちゃんのハゲくらい気にはいたしません!
でもまぁフサフサしていたほうがよいとは思うので経過を見ているところです。
TKCもなんとかフサ…くらいで踏みとどまってはほしい。

右下にこっそり入れてしまったふてちゃん(仮名)。
保護されたときから風邪症状があるとのことで薬を継続していますが
時折咳が出る以外は元気いっぱいに愛らしさを振りまいています。
来週にはお見合いの予定が入っています。

最初は大人猫たちを警戒していたふてちゃんですが、
今では薄荷と追いかけっこをして楽しく遊んでいます。
ふてちゃんと遊びながらあちこちから落ちる薄荷。
ふてちゃんより運動神経が悪いのではないかと思う薄荷。
あんまりお利口でもないけれど、
お世話を頑張る薄荷に今年も助けられると思います。

少し書くつもりが長くなってしまいました

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| 未分類 | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1973-5a9b7ba2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT