PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

入舎前の夜

仙台でも桜が少しずつ咲き始めました。

明日はスズの入学式

その前に、昨日寄宿舎に荷物を搬入しました。名前付けは終わったのだ

【名前付けを一歩二歩遅らせてくれる薄荷さん】
ぱっか 

日曜日の荷物搬入に合わせて、
先週土曜日に青森からおばあちゃん・おじいちゃんがやってきました。
入学式には出席できないけれど、スズが入る寄宿舎を見たかったものと思います。

定義山1 
土曜日の昼間はみんなで定義如来へ。新生活がうまくいくようお参り。

定義山 
おばあちゃんっ子のスズというか、スズ命のばあちゃんというか。

ビール園 
土曜の夜はサッポロビール園でジンギスカン♪
仙台在住の甥っ子も連れていき、大人数で盛り上がりました。
桜が咲いていればもっと気分華やか♪なところでしたが、
まだ一輪二輪がほころんでいただけ、残念。

日曜日、荷物搬入は午後からの予定だったので、
スズの学校のある町で荷物搬入の前にみんなでお昼ご飯。

スズの学校のある町は海の町で、とにかく食べ物が美味しい。
女川 
今まで、学校公開・オープンスクール・教育相談と出かけては
この町で食べてきたものの写真です。何を目的に行っているのか。
知らなかったこの町にも慣れてきて、
最後の方はスズとタオルを持って出かけて町の温泉に入るまでになったどん

日曜日も美味しい昼食をいだいて、荷物の搬入も完了 !
いざ入ってみたら足りないもの・余分なものもあるでしょうが、
まず暮らしてもらって、ですね

青森の父も母も寄宿舎の内部を見て、これからのスズの生活がイメージできたのか
安心して今日青森に戻りました。

今日は家での壮行会♪
スズの大好物のから揚げで夕食にします。

さーくん1 
搬入する荷物の中に入り込む左馬介さん。
荷物表の中に「ねこ」はもちろんないので、
左馬介の写真を入れた写真立てを持たせました。

さーくん 
「何もわかってないんだよね、ごめんね」とスズに謝られている左馬介さん。

昨日の夜、3時頃かな? 地震があり、
左馬介は2階で寝ているスズのところに走っていきました。

スズの手をゆるく噛んで起こしたようです。
自分も怖がりなのに、知らせに行ったのかな?
助けに来てくれても、さーくんはあまり役には立たないとスズは笑っていましたが

地震のときはほとんど役に立たないかも…ですが
いつもスズの心の支えで、一番の友達である左馬介。今晩は一緒に寝てほしいなぁ。

| 自閉症関連 | 18:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スズ君の御入学おめでとうございます!(一日早いですが・・・)

寄宿舎に入られるのですね・・・
左馬介君とのエピソード、ウルッとしてしまいました・・・
最近涙腺がゆるくて・・・

家も今年は進学先を決めなければいけないのだけど、
近くの学校にするか寄宿舎がある所にするか悩んでいます。
どちらも試験があるので受かるかわかりませんが、
寄宿舎のある所に受かったとして、私自身が送り出せるか
自信がなくて・・・
本当に中学校はあっという間ですね・・・

スズ君と左馬介君が一緒に寝てくれますように!!

| yuu | 2017/04/10 23:11 | URL |

スズくん、新たな旅立ちの時ですね。
さまざまな想いが胸の中ではちきれんばかりにあふれているのでしょうね。
私も心から、新しい生活がうまくいくよう祈っております。
変化は必ず良い方向に向かうものだと、信じたいです。
ご入学、おめでとうございます!

左馬くんのスズくんへの想いに私もうるうる…。
距離は開いてしまうけれども、二人の強いつながりには変わりはありません。
猫はすぐに忘れる、なんて言われたりもしますが、私の経験からだとずうっと覚えていてくれるものです^^

| 若奈 | 2017/04/11 13:05 | URL | ≫ EDIT

スズくん、ご入学おめでとうございます!

新しい生活が始まるのですね。
ムーコさん、名前つけお疲れ様でした。
そして、これからちょっぴり寂しくなりますね。
私も準備に追われている時は感じませんでしたが
急に一人になるときゅーんと寂しさが込み上げてきました。
独居老人はこんな感じか。。。

スズくん、町にも慣れて
左馬介くんとも離れて寂しい時もあるだろうけれど
楽しいことがたくさんの生活になることを
おばちゃん、願っています。

| ソフィマリア | 2017/04/11 23:02 | URL | ≫ EDIT

yuu様

yuuさん、こんにちは!
昨日、無事に入学式を終えました。お祝いの言葉ありがとうございます。

本当に中学生生活はあっという間ですね、お互いに子どもは小さかったのに、yuuさんのお子様ももう進路を考える年に…。

進学先も限られていますし、進路については本当に悩むところだと思います。
我が家ももうひとつ希望先があり、スズは最初はそちらを希望していたんです。
両方の学校の見学を重ねて、先生方からもお話をうかがって、今の段階でスズが勉強したいことは何かを考えてもらって、最終的に今の学校に決めました。

送り出せるか自信がないお気持ちもよくわかります、うんうん。
入学式を終え、教室でのHRを終えてすぐに入舎だったもので、
HRもしんみりムードで担任の先生が入学式の雰囲気じゃないみたいと(笑)
中学を卒業したといってもまだ幼さがありますから、どこの親御さんも手放すのは心配と寂しさばかりではないかと思います。
でもきっと逞しくなってくれるはずと信じるしかありませんよねi-241

yuuさんとお子様も納得いく進路選択ができるようにと思います。応援しておりますi-179

| ムーコ | 2017/04/12 17:43 | URL |

若奈様

若奈さん、こんにちは!
お祝いの言葉ありがとうございます。いつも子どもたちの節目節目に優しくお声がけいただいていること、感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日、無事に入学式を終えて、そのまま入舎となりました。
中学校を卒業してからは、仙台を離れたくないという思いもあって
入学の日が近づくにつれて少し不機嫌だったりもして、
昨日学校に向かう車の中でも元気がありませんでした。

それでも入舎の時間になり、寄宿舎の雰囲気を味わってみて
少し気持ちがほぐれたのか、新生活へのわくわく感も生まれたのか
表情がすっと明るくなり、私たちも安心してこちらに戻ってくることができましたi-179

そして仙台に戻ってきた私たちをじーっっと見る左馬介。
そりゃスズを待っているのにいないんだもの、見るよねとi-229

スズが起きるくらいの時間になると、毎朝枕元に走っていって待っているんですね。
それから登校までの時間が左馬介にとってのゴールデンタイムi-189で(笑)
登校の支度をしているスズになんとか近づこうと
二本足で立ってスズに寄りかかって甘えるのが常でした。
これから平日はそんな風景も見ることができなくなりますが、
週末には帰ってくるというリズムを左馬介もつかんでくれるのではないかと思います。
朝起こしに行く時間リズムも正確でしたからi-179

そして平日は私に甘えてくれれば…と思うものですが、どうも私は左馬介の好みでないようだと今日一日でも実感しました(笑)

| ムーコ | 2017/04/12 18:04 | URL |

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、こんにちは!
お祝いの言葉ありがとうございます。
入学式を無事に終え、3年間の寄宿舎生活が始まりました。

名前付けもがんばりました、ふふ。
でも、金曜日には名前を付けたワイシャツや靴下を身につけて帰ってきて、細かい洗濯物も持ち帰ってくるとして…
家にあるものを月曜日に入れ替えで持っていくのならば、、、
まさかこの名前付けには終わりがないのでは…i-282と気づいたけれど、
まだ気づかなかったことにしようi-230

スズの学校のある町は震災で大きな被害を受けた場所で、復興工事が今なお続いています。
卒業する頃には復興工事・町づくりが終わると入学式でお話がありました。
入学したばかりで、まだ卒業のことなど何も考えられませんが
学び舎のある町を好きになり、たくさんのことを学んでほしいと思っていますi-179

| ムーコ | 2017/04/12 18:16 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1980-b1795079

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT