PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず⑤

お預かり中のハチワレちゃんとサビちゃん、
インターフェロンの集中投与は終えましたが、
まだ病院通いが続いています。

サビちゃんの左目がまだ閉じていて、鼻も詰まり気味のため、
ネブライザーを使って呼吸を楽にしてもらっています。

ハチワレちゃんはとても調子がよいのですが、
1匹も2匹も連れていく手間は同じなので念のためという病院のご厚意で
サビちゃんの付き添いのような形で治療を受けています。

ハチワレちゃん2 
箱に入ってネブライザーを使う形になるので、
治療後はお風呂あがりのようになって出てくるちびちゃんたちです^^

サビちゃん2 
風邪のウイルスの種類もいろいろありますが、
口の中に潰瘍もあったサビちゃんはカリシウイルスではないかとのこと。
カリシの場合、完治までは少し時間がかかるようです。
しばらく流動食をシリンジで流し込む形で食事を摂っていたけれど、
ようやく「カリカリをふやかしたもの+カルカン」を食べられるようになりました。
体重は順調に増えています^^

ちびちゃんず2 
今は3匹で転がって遊ぶのが楽しくて仕方ないようです。
奥は「おめめちゃん」。大胆にも真生の尻尾を下から狩っているところです。

ハチワレちゃん1 
カメラ目線をくれたハチワレちゃん。
かなりの甘えん坊さんで、いやいや可愛い子です。 

おめめちゃん3 
まだまだたくさんこぼすので、ピクニックシートを敷いて食事中。
でも敷いても敷かなくても、部屋は汚いという事実よ…。

このシートを敷いておくと、薄荷が下に潜り込んできます。
3匹のちびちゃんはシートの中で蠢く謎の個体を
えいえいえい! と攻撃するのも最近のお気に入りの遊びのひとつ。
攻撃すると中から薄荷が飛び出してくるのが面白いらしい。見ている私も面白い(笑)

おめめちゃん2
薄荷に毛づくろいというか、口に残ったカルカンを食べられているおめめちゃん。

おめめちゃん1 
おめめちゃんですが、明日、里親様のところへ巣立つ運びとなりました。
午前中に明日送り出す準備を整えました。
寂しくなります。
でも眼球摘出かも…と思っていた目がこんなによくなって、おばさん感無量。
お渡しの様子はまたお伝えできればと思います^^

| ミルクボランティア | 15:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめめちゃんのお目目がこんなにきれいに良くなり、
わたしもとても嬉しいです。
ムーコさんの愛情の深さが、ただただまぶしいです。
里親さまも決まられたとのことで、幸せな猫生を送れる場所になりますように…☆

ハチズレちゃんの記事にはまだ目を通せません…。
どんなにお辛いことかと。
短かい時間だったかもしれないけれど、その時間をムーコさんのそばで過ごせて幸せだったことには間違いありません!

| 若奈 | 2017/06/09 13:38 | URL | ≫ EDIT

若奈様

若奈さん、こんにちは!

おめめちゃん、とても可愛がってもらって元気に過ごしているようです。
後ほど詳しく紹介させていただきますね。
目が両方とも開くのが難しかったら我が家でとも考えていたのですが、
灰白ちゃんを看取ってくださった先生が一生懸命治療法を考えてくださって…i-179
目の調子の悪いときは写真を撮るのも可哀想で、写真も残っていないのですが、
けっこうひどくて…おめめちゃん、痛い目薬もよくがんばってくれました。

いつも見守ってくださっている若奈さんはきっと心を痛められるだろうとi-241
でもこうしてハチズレちゃんを悼んでくださってありがとうございます。
いま、残ったハチワレちゃんが大きく成長してとっても甘えん坊さんで家族の人気者です。
2匹の分も彼やサビちゃんに背負わせるのはどうかと思うのですが、
やっぱり2匹の分も元気に楽しい猫生を送ってほしいと願うばかりです。

| ムーコ | 2017/06/12 10:43 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1986-3dd4b5d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT