PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず⑦

ハチワレちゃん2 
17日はハチワレちゃんとサビちゃん、はじめての譲渡会参加。

ハチワレちゃんは真菌疑い、サビちゃんはまだ風邪が治っていない状態なので
まぁ今回は参加して雰囲気に慣れてもらうくらいの気持ちで
あまり決める気のない状態で出かけた悪い預かりでございます。

 ハチワレちゃん3 

 ハチワレちゃん4 
HP用の写真全然撮ってなかった と
譲渡会が始まる前に、ボラさん仲間に協力いただき
写真を撮ったりとのん気にしていて、何をしにきたのか状態でしたが、
ハチワレちゃんがしっかりとご縁をつかみました。

ハチワレちゃん1 
ハチワレちゃん、上から見ると頭にハートの模様があるように見えます。
最初にその模様を見て、可愛い可愛いと言ってくださった若いご夫婦のもとへ。
でも真菌のこともあって、今後も少しケアが必要な子。
正直決まる気がしていなかったのでびっくり 

ハチワレちゃんは人間が大好きな可愛い子。
ちょこんと私の肩に乗ってくれて移動したり、あまりの可愛さにきゅんと(笑)
亡くなった兄弟のこともあり、我が家でこれからも成長を見守りたい子だなぁと
お預かりしている間に私も欲が出てしまって…

この子はどこに行っても可愛がられるから大丈夫と夫からやんわりとNGが。
うん、でも確かに夫の言う通り。
優しいご夫婦のもとで、幸せになることだろうと思います。

サビちゃん1 
今回の譲渡会ではご縁がなかったサビちゃん。

おめめちゃんもハチワレちゃんもひと足先におうちが決まったので
サビちゃんは寂しくなるだろう… と思ったけれど、

サビちゃん3

サビちゃん4
当のサビちゃんは、譲渡会の間
金魚すくいに夢中になりすぎて、兄弟との別れを惜しむ時間もないようでした。

サビちゃん2 
金魚をすくいすぎて疲れて寝てしまうサビちゃん

*******
ちびちゃんず1 
譲渡会を終え、アニパルにいた3匹の子をお預かりしてきました。
手前が「茶トラ大ちゃん」、真ん中に挟まれているのが「茶トラ小ちゃん」、
奥はキジちゃん。

チャトラ大ちゃん 
3匹の中では一番体の大きな茶トラ大ちゃん。男の子です。

チャトラ小ちゃん 
こちらは大ちゃんより小さいので茶トラ小ちゃん。出た、安易な名前付け 
男の子です。
小ちゃんは、よく見ないとわからないくらいではありますが、
風邪の影響で両目がうっすらと白濁しています。

キジちゃん1 
キジトラの可愛さに間違いなし ! のキジちゃん。
茶トラ君たちより、ひとまわり小さく、
顔つきも女の子っぽい気がしたのですが、男の子でした。
ちんまりしていてなんとなく女の子だと思って接してしまうわ

3匹とも、人が怖いようで、
連れてきた日は「猫さらいが来た」というような顔で
3匹で身を寄せ合って、おびえた目で私を見上げておりました。

残念、もう猫さらいのおばさんの家に来ちゃったんだよ~

*****
おびえきっている3匹ちゃん、サビちゃんのおかげで
環境にはかなり慣れてきました。

3匹ちゃんもアニパルに来たときは、風邪による目の症状がひどかったようです。
サビちゃんと似たような症状なので、もう一緒に遊ばせてもいいと許可がありました。

前回、サビちゃんと愛姫が似ていると書いたと思うのですが、撤回撤回!
お姫様気質かと思ったら、
サビちゃん、姐御のように男子3匹をしたがえて暴れております。

合流させたら5秒くらいで一緒に遊んでた
サビちゃんにつられて、部屋の中のあちこちを移動して楽しく遊んでいます。

茶トラ小ちゃんが最も人が怖い感じです。
昼寝から起きて、わたしを見つけるとやっぱり怯えてしまうのですが、
もうね、怯える様子も可愛らしくて、無理やり抱っこになでなでですよ。
猫さらいの家に来たんだから、あきらめて人に馴れてもらいたいと思います

| ミルクボランティア | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1988-2a01404f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT