FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず㉒

残念なご報告があります。

回復に向かっていたように思われたキジ白ちゃんでしたが、
金曜日のお昼に亡くなりました。

虫が落ちて一旦食欲が戻ったけれど
栄養を吸収できるだけ腸の機能が戻りませんでした。

23日から悪化して病院でも手を尽くしていただいたのですが…
何度か腸炎で命を落としている子を見ているので
もうだめかもしれない…と私があきらめかけていた
23日深夜~24日の早朝も本当にがんばってくれて。

24日、病院から戻り、
ここからなんとかがんばってほしいと思って
見ていましたが、お昼ごろに旅立っていきました。
最期の瞬間はちょうどお顔を見ているときで
一人でいかせることがなかったのがせめてもの…と。

苦しんだのはキジ白ちゃんで、
私がすくわれたからなんだという思いもありつつ、
少しは寂しい思いをさせずに済んだかという思いでいます。

キジ白ちゃんを助けてくれた保護主さん、
信頼して託してくださったのに申し訳ない気持ちですが、
理解を示してくださり、ご自宅でお花も手向けてくださったとのこと、
感謝の気持ちでいっぱいです。

キジ君、三毛ちゃん、白黒君は離乳食を食べ
大きくなってきています。

ちびちゃんず 

三毛ちゃん1

ちびちゃんず4 

  ちびちゃんず5

今のところ、元気に育っているのですが、
この子たち、顔の汚れの感じから真菌がいるのじゃないかと疑っている私。
疑いの段階ですが、真菌用のシャンプーでお風呂に入っている3匹ちゃんです。

アニパルのお預かりの子でも真菌がいるのではないかと疑っている子がいて。
見た目は綺麗に見えるのですが、念のため診てもらおうかと。

子猫はほんといろいろあるけれど、
様々乗り越えてこその健やかな命なんですよね。
いろいろありながらも大きくなっていく子猫からいつも元気をもらっています。

| ミルクボランティア | 19:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

寂しいですね

ムーコさん、こんばんは。

 わかっていても、何度経験しても、別れと言うものは切ないですね。
 それでも、最後まで一緒にいられたら、猫ちゃんも寂しくなくむこうに行けると思うのです。
 
 命は平等ではないけれど、次につないでいくものだと新しいニャンが来るたびに思います。
 我が家のニャンも元気ですくすく育ってほしいです。
 生後半年だー。

| Y's | 2017/11/29 20:53 | URL | ≫ EDIT

Y's様

Y'sさん、こんにちは。

今年はボランティアを始めてから、最もたくさんの命を見送った年になりそうです。
少しの間一緒にいただけでも寂しくなって悲しい。コクシジウム自体は猫からよく出る寄生虫なのですが、腸炎まで症状が進んでしまうと難しいです。腸炎への対処をもっと学ばなければ…

キジ君・白黒君・三毛ちゃんは元気です。やっぱり真菌だったけどi-201 可愛い真菌ず、すくすくと成長中です。

Y'sさんのおっしゃるように、キジ白君の分も3匹ちゃんが元気にすくすく育ってくれることが願いです。

うちの玉三郎は生後7か月だー。最近は子猫をくわえて連れ去るので「連れ去りはだめ!」と注意されている玉ちんです。

| ムーコ | 2017/12/04 13:18 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/2007-7b7bae70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT