FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年度預かりちびちゃんず①

先週5月26日、アニパル仙台で今年度初の譲渡会があり、
お手伝いにいってまいりました。

子猫は一匹の参加、成猫が4匹の参加で、成猫さん1匹のご縁がつながりました。
里親様が決まりにくいと言われる成猫のご縁がつながるのは
見ていてうれしいものです。

今年度もアニパル仙台では
月一回、多数の猫が参加しての譲渡会が開催されます。

譲渡会以外の日もアニパルにお問い合わせいただければ猫との面会が可能です。
猫との暮らしをお考えであれば
ぜひ譲渡会に足を運んでいただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

********
例年であれば4月には子猫をお預かりしているのですが、
今年はアニパルに収容される子猫が少なく、お預かりの依頼がない状況でした。

それでもいつか依頼の電話がくると気持ちは緊張が続いていました。
ある日、アニパルから電話がきて急いで出ると
なぜかアニパルの職員さんから
子猫の預かりではなくカルカンの発注を依頼された…という夢を見るほどに。

28日月曜日、アニパルから電話があり、
カルカン発注ではなく、子猫お預かりの依頼でございました。

ちびちゃんず① 
黒猫1匹(♂)、サビ猫2匹(♀)の計3匹です。

 ちびちゃんず②  

ちびちゃんず④ 
我が家に到着してからの様子。
ちょっと顔が緊張していますね^^

ちびちゃんず⑩ 
黒ちゃんは男の子。
まだ自分に何が起きたかわからずぼーっとしている感じです。

ちびちゃんず⑤ 
黒が強めのサビちゃん。
この子はなかなか気が強く、きょうだいの先頭にたって
ファッ ! とか シャッ ! など声を出して空気砲を飛ばしています。
でもちゃんと抱っこされるので、
トイレ掃除のときなどお膝にのせておくと
空間にむかってファッシャッとがんばっていて、なんともいじらしいのであります。

ちびちゃんず⑨ 
この子はサビ猫らしいサビの女の子。
黒サビちゃんと区別するために、ちびちゃんと呼ぼうかな。
とても甘えん坊さんで、お世話のためにケージに近づくと
出してちょうだい、抱っこしてちょうだいと可愛い声で呼ばれます。
今はこの子が最も人にも環境にも慣れているかな。

ちびちゃんず⑧ 
  ちびちゃんず⑦ 
さいわいにして体調が安定していて
お預かりを始めた月曜日から今日までに少し大きくなりました。
それでもお母さんと離れて数日してから
お腹の調子がどーんと悪くなることがあるのでまだまだ安心できない状態ではあります。
久しぶりのお預かりなので、かなり緊張している私

お掃除のために毛布を取り除くと
特にちびちゃんは嫌がって鳴くんですよね。
お母さんが恋しいだろう幼い子たちです。

毎年毎年、同じことを言っている気がしますが、、、
お預かりする期間は長いものではないけれど
慈しみの気持ちをたくさん注いで、人間との信頼関係を作り、
心身ともによい状態で里親様のもとへ送り出したいと思っています。

社会化のための大切な時期にお預かりすることは責任も重いものですが、
子猫の成長とご縁のつながる瞬間にたくさんの喜びを受け取ることが多い
このボランティア活動にこうして携われることをありがたく思い、
今年もがんばろうと気持ちも新たにしているところです。

今年度もちびちゃんたちの健やかな成長を応援いただき、
見守っていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします

| ミルクボランティア | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/2034-6606e21e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT