PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お前はドジでのろまなカメなんかじゃない!!

先日、犬合コンを開催しました。
昨日、また開催しました。
お相手は前回と同じく『丸芭呂具。』の沢 丸芭さんの愛犬ゴゴ君とクーちゃんです。
前回は犬(4頭のうち2頭)が落ち着くまでに時間がかかりましたが
今回も最初は祭り状態
(祭りに参加していたのは2頭、ええ、うちの犬です。)だったものの
前回ほどの狂乱状態ではなく、
まずまず和やかな合コンだったのではないかと思います。

_496792d7450c6.jpg 
_496792d8df4d8.jpg 
和やかに見えたのは気のせいでしょうか。
怖がられているような気もします。気もしますではないな、これは明らかに・・。
とって食われることはないから大丈夫よ!と沢さんに励まされるゴゴ君。
小梅はわからない。とって食うかもしれない一面がある。

_496792da77423.jpg 
前回はクーちゃんのお顔をあまり写真に残せなかったので、
クーちゃんを中心に撮ってみました。
前回はスケバンに追い詰められ、固まった状態になってしまったクーちゃんでしたが
す、少しはリラックスしてくれているのかな。
近くに寄ると、よかったら撫でてくださいポーズになるのがなんともかわいい!

_496792dc22418.jpg 
_496792ddf3ecb.jpg 
カメラ越しにクーちゃんと目が合いました。
助けてくださいと訴えられている気がします。
だ、だいじょぶ。たぶんだけど、とって食うことはないと思う。
同性だから自分と何がどう違うのか!と気になっているだけなのだと・・。

今回は竜の写真がほとんどありませんでした。
_496792dfcbd70.jpg 
今回は竜とゴゴ君の視線に耐えながら、
人間は昼食を食べるという企画もあったのですが
前回同様、一分たりとも動きを止めない竜は視線どころでは済まされない勢いが感じられ
お友達のSさんと、Sさん宅のチビちゃんも招いていたので
昼食中はお部屋に入っていてもらいました。
人間の昼食も終わり、ゴゴ君、クーちゃん、小梅は横になって目を閉じていましたが
最後まで目がギラギラしていたのがまた竜でした。
合コンに気合い入れすぎてる爺ちゃんが怖い。

犬たちが静かになったところで人間はお話タイム。
4頭いると性格はもちろん、同じラブでも見た目もそれぞれだよね~という話になりました。
ゴゴ君と小梅は体つきや毛質は似たタイプ。
ゴゴ君の目の色は薄く茶色がかっていて、非常にその瞳の色が印象的なのです。
小梅は目が真っ黒け。時に三白眼気味になりキツイ感じにも見えます。
クーちゃんはスラリとしたスレンダーな体つき。
運動しているときが最も輝くというのがわかる気がします。
竜は本当に4頭の中ではひときわ大きく、普段はそんなに大きいとは思わないのですが
他の三頭と並ぶと、歩く様ものっしのっしと形容したいような姿です。
クーちゃんと小梅の胸を見比べてみて、
小梅のお胸の先はどうして大きいのかという話にもなりました。どんな話か。

沢さんは小梅が人間のような顔をしていると言います。
_496792e379f51.jpg 
その中でも誰かに似ていると考えて、沢さんの中で結論が出たようです。

堀ちえみ、だそうです。

オードリーヘップバーンとかでなくて?
と飼い主はちょこっと参考意見も出してみましたが
沢さんは

いーや、小梅ちゃんは堀ちえみ!

と大変に満足そうでしたので、
小梅はオードリーではなく、ちえみちゃんということにします。
ドジでのろまな亀の小梅ちゃん、宴もたけなわという時に
このままだったら何事もなく終わりそうという時に
ついに緊張感に耐えられなくなったのか2階へと逃げようとしたクーちゃんを追いかけ
ものすごい勢いでガウってしまいました。怖いよ、ちえみちゃん。

| 犬関連 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/238-2b517da3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT