PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬の巣の開店時刻に

宿泊学習の夜の予定の中で気になっていたことがあります。
最近は梅雨らしい天気が続いていて、19時からの花火ができるのかどうかということ。
木曜日は朝から小雨がぱらつき、降ったりやんだりの天気。
花火はまず無理だろうなと思っていたら、クラスのKさんからメールがきました。
花火を実施したとのことです。うわー、よかった。
最初は先生が各家庭に花火をしたと連絡をまわしていたらしいのですが
不在にしているお宅が多かったらしく、
先生に代わってKさんがメールをまわしてくれました。
母さんたち皆、自由時間を楽しんでいるようです。
時間が夜21時をまわりました。就寝時間です。
おやすみなさい。母はまだ起きてるからね。

【スズも寝たところでスナック・犬の巣】
_496794450c4bf.jpg 
店名の候補は昭和っぽく、麦果酒、酒遊人なども捨てがたいところですが
ホスト、ホステスさんが犬なので犬の巣としてみました。

_496794472b3f8.jpg 
犬の巣のつまみは渋くレバニラなのです。

_496794491d86b.jpg 
小梅知ってるかい? 酒のうまさは酒の飲みにくさにあるのだぞ。
驚くのも無理はない。阿呆の言い分だと思っているかな。
三回観た映画から台詞を盗んでみたくなる犬の巣の夜。
友人を招き、明け方まで。いいの、朝に運転する予定がないから。

ホスト、ホステス役を務めてくれた竜と小梅にも朝がやってきました。
_4967944ae1866.jpg 
ショマも朝食を食べ、10時半からは通常授業に戻っているはずです。
母は午後からショマの学校での広報委員会に行かなければなりません。
広報の仕事が終わってから、授業を終えるショマをそのまま車に乗せて帰ることにしました。
陰でこっそり待っていたのですが、先生方の会話を小耳にはさんでしまいました。
騒がしかったなぁ・・寝なくて・・という言葉が途切れ途切れに聞こえてきます。

帰りの会が始まる頃には、隠れていたつもりがすでにショマに見つかっていたらしく
ショマはお母さんと帰りますとショマが大声で言っているのが聞こえてきました。
うんうん、たった一泊だけどいなければいないで寂しいものよ。一緒に帰ろう。

帰宅して、連絡帳を見ると
元気に楽しく過ごしましたと。ここまではよい。
どうやら就寝時間の21時をまわっても、興奮してショマのおしゃべりが止まらなかったので
別の部屋にショマは移動させられたらしく。うわーーー。
結局寝たのが23時過ぎだったということ。犬の巣開店時間くらいに寝たのか・・。
あれだけ楽しみにしていたのですから無理もないですと
先生からフォローの言葉が添えられていましたが、
興奮してしゃべりが止まらないショマの姿が母の目の裏スクリーンに映し出されるよう。
楽しいことがあると興奮して寝ない状態のショマにかまわずに
1・2・3グーでさっさと寝てしまうことが私はできるのですが
先生はそうもいかないでしょう。先生が少々気の毒です。
が、とても楽しかったようで、私にも買い物に行き、花火をしたことを教えてくれました。

さすがに疲れたらしく
_4967944ce522a.jpg 
もう昨日の夜になってしまいますね、21時前にささっと就寝。
できれば一昨日の夜にささっと寝てくれるとよかったなー。

| 自閉症関連 | 03:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/269-a7c984d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT