PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お節と年賀状と

明けましておめでとうございます。
紅白歌合戦のジェロの涙にもらい泣きをした後は、
カウントダウンをしてみたいという子どもたちに付き合って
ゲーム『どうぶつの森』の村の中でカウントダウンをして
穏やかに新年の朝を迎えることができました。 すっかり寝坊したともいう。
今は実家から送られてきた材料を使って、
青森下北のお正月料理『くじら汁』を煮込んでいます。
入手しにくくなった鯨ですが、くじら汁をいただくとお正月だな~と思います。
今日はめっきり使うことのなくなった料理カテゴリーを使って
我が家のお節を紹介させてください。
細かい失敗が多くて、へこんでしまったお節作りでした。
失敗を振り返りつつの紹介です。 

21909ab3.jpg 
こちらが全体像。鏡餅飾りはショマ作です^^ 

8440011b.jpg 
壱の重、祝い肴と口取りです。
栗きんとん、田作り、数の子、黒豆、金柑の蜜煮、蒲鉾、伊達巻き、の七品、
のほかにサーモンの燻製で八品。今、写真を確認して数えたら八品。がーん。
お節って奇数の品数で詰めるのですよね。
奇数にするには一品足りない、どうしよどうしよとなぜか思い込んでいて、
本来、壱の重には入れないお魚サーモンを無理やり詰めたのです。
余計なことしてたんだ…。最初から数え間違えていたんだ。・゚・(ノД`)・゚・。

今回、最も失敗だったなぁと心残りなのが栗きんとん。
ショマが学校で育てたサツマイモで作ったものです。
とてもとても大きなサツマイモ二本使用。
一昨年、学校の畑で収穫したサツマイモが小ぶりだったということで
去年はどうしたらもっと大きなおイモが収穫できるのかと工夫して作業をしたそうです。
こまめな草取りも大きなおイモを作るポイントなのだそうです。
ショマは草取りが上手です、高等部の農作業班にも入れますよと
褒められたことも去年の嬉しい出来事のひとつでした。
みんなの努力が実を結んで大きな形になったサツマイモを使って
ショマの大好きな栗きんとんを作りたいと思っていました。
次世代イモ子として活躍できるような立派な芽も出てきましたが、
お正月までと保存してきたサツマイモです。
(その間、スイートポテト作ってください要望もショマから繰り返されましたがじっと耐える。)
お節は手を抜いてはいけないですね。
栗きんとんの何が大変ってサツマイモの裏ごしだと思うのですが
お鍋ひとつでラクラク調理!の文句に惹かれて、マッシャーでつぶしてしまいました。
結果、ダマが残る。
なめらかさと艶やかさに欠ける栗きんとんに。無念です。
伊達巻きに初挑戦しました。焦げ目が強すぎた気がしますが、
また挑戦してみたい楽しい作業でした。 

3547a78b.jpg 
左馬介も興味津々。狙うは数の子の上のかつおぶしらしいです。
真生とチビニャンズもお正月ですから、猫缶にかつおぶしをまぶして祝い膳です。
竜と小梅は、お雑煮用スープの鶏ガラから出たお肉や軟骨を食べ、
さらに鶏ガラスープを入れてスープご飯膳を食べました。
みんな、今年もよろしくね。 

cd94d225.jpg 
こちらが弐の重。
小鯛の塩焼き、海老のとウニ焼き、帆立のウニ焼き、鶏のつくね揚げ、
鮭の揚げづけ、紅白なますに酢ばすです。
この重では小鯛の塩焼きが残念な結果に。
久々に魚のうろこをこそげ取りました。懐かしいこの作業。
参考にした本には鯛は 焦がさないように! とありましたので
焦がさないように、焦がさないように、焦がさないように…焦げた!。・゚・(ノД`)・゚・。
ああっ焦げてるとヒレや尾にアルミホイルをかぶせたものの時すでに遅し。
尾は焦げてほぼ落ちてしまいました。でもいいの、胸の焦げは酢ばすでひっそり隠したから。 
  
51a61bde.jpg 
参の重です。いり鶏と昆布巻きです。
昆布巻きは市販のもの。昆布巻きってどうも難しい気がして尻込みしてしまうのです。
次回、お節を作るときがあれば挑戦したいな~と思っています。
そして、いり鶏の失敗は花人参が煮崩れてしまったこと。後で別個に煮て入れ直しました。
そして、笹に見立てたスナップえんどう。
さやえんどうが入手できずというか、店で探せず、スナップえんどうで代用したのですが…
こんな肉厚な笹の葉があるかいな。・゚・(ノД`)・゚・。
笹の葉サラサラしてないよ。ムチムチしているよ。形が作りづらいよ。
次回はさやえんどう、しっかり探したいと思います。
というように、細かい失敗をあげたらキリがないのですが、まずまず好評でホッとしました。
前回お節を作ったときより、スズも食べられるものが増えて
お節楽しみだね~♪と言いながら手伝ってくれたのも励みになりました。
頑張ったつもりだもん、いや頑張ったのだ。正月くらい自分を褒めよう。

そして元日のお楽しみ、年賀状。今年はスズから年賀状が届きました。
面白い出来になったので期待していてくださいと先生から報告があったので
どんな年賀状だろうと楽しみにしてポストを覗きました。

 【スズ作、手漉き紙による年賀状】 
2d1e7393.jpg 
牛乳パックから紙を作るところからはじめたそうです。
紙から銀杏などの葉がうっすらと浮かびあがってきて素敵な仕上がり。
みんなで郵便局まで歩いて年賀状を出しに行き、
帰りはお肉屋さんに寄ってコロッケを食べたことも楽しかったと教えてくれました。
手に取って、子どもから年賀状が届くなんて嬉しいものだね~と夫とともにしみじみしました。
でもさ、でもさ、「ことす」ってなまってるよ、
あとで「ことし」って書き換えたのかね、うふふ~♪なんて言ってごめん。
「おめでとうございます」の「す」が一行に入りきらなかったんだね。よくあることよ。
また、挨拶の後に「ことしもたいこやらせてください」と
自分の願望はしっかり忘れずに書いてあるところが
スズらしい年賀状だと思いしみじみしました。
(※たいこ、はスズが大好きな太鼓ゲーム。はまりっぷりはまた紹介させてください。)

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 障がい児育児へ
 いつもありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

9ac56c50.jpg
さっき携帯で写した真生です。
チビニャンズを見守るようにケージのそばにいて、そのまま眠ってしまいました。
今年は親子みんなで寄り添って過ごせるといいなぁと思います。

| 料理・食べ物 | 23:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あのー、ムーコさんって、
本当は2人いるんじゃないですか。
あるいは分身の術が使えるとか!?
じゃないと、ありえない。
忙しいのに、こんな素晴らしいおせちを
自分で作っちゃうなんて。
ぜーったいありえない。

あけましておめでとうこざいます。
真生ちゃん、かわいいですね。
うちのコに似てるにゃー。
今年もよろしくお願いいたします。

| lotta | 2009/01/17 17:02 | URL |

ボン兄です、Bon anne!

立派なおせちができあがりましたね、ぱちぱち。
今年、ムーコさんが大作を仕上げた気持、わかるような気がします。
お料理に没頭するって、心、静まるものがありませんか?
私、その昔、どえりゃー出来事に遭遇したとき、ひたすら玉ねぎのみじん切りをしたことがあります…料理と違うか。そのあと、ひたすら炒めて、カレーになりましたけど。
ひさびさの料理カテゴリ、素晴らしかったでっす。

で、くじら汁って、タイムリーに昨晩「ケンミン」なんとかというバラエティで見ていて、とっても食べてみたかった…ウネ好きの私としては。
いいなあ。

スズくんの年賀状、きれいです。字も上手です!

というわけで、本年もよろしくにゃ。

↓ワタクシ、大学でおふらんす語を学んでおりましたの。お~ほっほっほっほ。

| 納言子 | 2009/01/17 17:03 | URL |

ムーコさん、あけましておめでとうございます!

紅白、私は氷川きよしが泣いていたのを見てもらい泣きしました…

どうぶつの森、次男坊のクリスマスプレゼントなので、私も村に住まわせてもらっています。
楽しいですねー!

今年もまたいろいろなお話ができればなぁと思います。
よろしくお願い致します!

| まっきー | 2009/01/17 17:03 | URL |

lotta様
私は、私は…lottaさんこそ数人いるのではないかと思っています。
昨夜、ブログを書いた後に、lottaさんの旦那様のブログをまとめて拝読したのですが
ご夫妻の忙しい様子に目が回りました(@-@)。
それでいて、生活を楽しんでいるのがすごいな~と。
京都のお雑煮について教えてもらったのが二年前になりますか、懐かしいです。

改めまして、明けましておめでとうございます。
チビニャンズも子猫の可愛さがもちろんありますけれど
真生はもう可愛くて可愛くて。
おんぷひもにくくって背負って歩きたいくらいです。
背負わせてはくれないと思いますが(笑)。
今年もよろしくお願いいたします。

| ムーコ | 2009/01/17 17:04 | URL |

納言子様
ボン兄大好き! ムーコです。

お節とスズの年賀状、褒めてくれてありがとう(照)
包丁が苦手なので、綺麗に作ったりするのは苦手なのだけど
段取りを考えてあれこれするのが好きなの。
そういうときは段取り通りにと考えて動くので夢中になっているみたい。
スズも字を書くのは苦手な方だと思うのだけど
字を書いたり読んだりすることで、
自分の知りたいことがわかる、増えると気付いたようです。
たくさん勉強したいととても意欲的です^^

くじら汁、テレビで入ったんだ~びっくり。
地味~な料理なんだけどね。
ただ鯨から出た油で、食べた後の唇はグロスを塗ったようにツヤツヤピカピカの
愛され唇に変わります。そんなの…イヤ?

えーおふらんす語専攻なんて聞いてないよー。
じゃ私も新年恒例、マー→ マー→ マー→四声の発音を披露しまっす。
幾年重ねたら、この抑揚から進めるのだろうか。
今年もよろしくお願いいたします^^

| ムーコ | 2009/01/17 17:04 | URL |

まっきー様
まっきーさん、明けましておめでとうございます。
氷川きよしさんの涙、見逃しちゃったの。。
見たかったなぁ。彼の涙ならもらい泣き必至でしょう。
彼の歌が流れるころには、どうぶつの森に招き入れられていました。

次男さんとまっきーさんも森の住人なのですね!!
私たち、ショマとスズと私とで中古のソフト三枚買って(そこまで!!)
村を住み分けているのですが、村の生活での様子で性格が出ますね。
スズは几帳面で村も綺麗、コツコツお金を貯めています。
ショマはあればあるだけ商品を買う。買った商品を収納しきれないほどに。
私は綺麗にしないと、そのうちラフレシアが咲くよとスズに注意されます。
だってだってたくさんやる暇ないんだもの。
ここは性格じゃないと思いたいです(笑)。

私こそ、また今年もたくさんお話させてくださいね。
まっきーさんは明るくて、かわいいお母さんの印象。
元気がもらえます。今年もよろしくお願いします^^

| ムーコ | 2009/01/17 17:05 | URL |

間違いを正したいと思います。

Bonne Annee

でした。女性名詞。
思い込みで書いてました。陳謝でございます。

| 納言子 | 2009/01/17 17:10 | URL |

納言子様
やぁやぁ、わざわざすみません。
ふむふむ、女性名詞。なるほど、おっかしいな~と思ってたんですよ!!
うそです。ごめんなさい。
間違っていたと言われても違いがわからないって_| ̄|○

| ムーコ | 2009/01/17 17:10 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/3-0f1f3a63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT