PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コメ シティ

<ソファを舟に見立てて、ソファの下の床は毒の海ー略してどくみ、落ちたら死ぬ。>
<どくみに落ちても大丈夫、ベビーチョコを一粒食べたら復活です。>
という子どもらしい遊びを、以前コメント欄にて教えてもらったことがあります。
子どもの頃、このようにルールを決めた遊びを私もよくやりました。
私の場合は一段高くなった縁石の上を歩き、落ちたら負け、や
色の違う道路のタイルをひとつずつ渡って歩く、タイルの上をはみだしたらやり直しなど
学校帰りに私ルールを設定して歩くことが多かったように思います。

スズにもこのような自分ルールを設定した遊びが見られるようになってきました。
今凝っているのは国を作ることです。
国の主たる住人は決まっていて、ショマの国、竜の国、小梅の国などですが
名前のついている住人の他はスズしか入ってはいけないというルールがあるようです。
それではスズ帝国なのではないかと思うのですが、細かいことはまぁよいでしょう。

先日、三越とジャスコを一緒に楽しめる素敵な街、
ダイヤモンドシティへと出かけましたが
その素敵シティの印象が強かったのか、その日の夜スズは街作りを始めました。
_4967954872097.jpg 
ここに街を作ります。

_4967954a3eb90.jpg 
布団を持ち込むだけなのであっという間に街は完成します。
特に買い物をすることはできませんが、
名前を聞いたところ <コメ シティ> でした。

_4967954c36206.jpg 
コメシティにおいて、スズは経理も兼ねているようで電卓を叩いています。
ちなみにコーラはコメシティでは100円だそうです。
少々お安くなっております。主婦としては嬉しいですね。

スズの作る街は基本的に住人は二人きりで、その他の人間や犬は侵入不可です。
私も遠巻きに見ているだけ。
コメシティに入れずうろうろする大きな犬。
_4967954e132a8.jpg 
_4967954f9a22c.jpg 
入れてもらいたいよね~~?
しかし、ルールはルールということで街を作ったスズ自ら
_4967955242aa7.jpg 
街を出て
_496795581da69.jpg 
おもちゃで気を引き、侵入者がコメシティに近寄らないようにしています。
なかなかやりおる。
建設、経理、警備と大活躍の街の長ですが、
昼間にダイヤモンドシティの視察もしていたため
疲れがたまり、おネムになってきたようです。一日お疲れ様でした。
_4967955a0e384.jpg 
コメシティのよき所は、おネムになってくると子どもが安心して
つまむところがあるところでしょうか。
物価も安く、心も安らぐ。それがコメシティ。

| 自閉症関連 | 16:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ソフィア母様
遠巻きに見ているだけでよかったらどうぞいらっしゃってください。
特に娯楽はなく、かなり狭い街のようです。
あっ、でも街の名になっている動物を触るだけでも娯楽にはなりますね。
ぜひ、ソフィアシティも建設してください。もうしてるかな(笑)

| ムーコ | 2009/01/30 06:26 | URL |

わたしも好きでした。国作ったり基地作ったり・・・。
経理や警備よりも建設に忙しかったかも。(笑)

スズちゃんはあちこち入れるのね。
やっぱりそれはスズちゃん連邦かなんかだわ。
他の街の視察までこなして、おつかれさまでした!

| ふーたまま | 2009/01/30 06:27 | URL |

さくままもコメシティーの住民になりたいです~。
スズくん、許可は下りませんかねぇ。

うちでは、サクシティーができるかもしれませんが、
暴れん坊なので安眠できないでしょうね。

| さくまま | 2009/01/30 06:27 | URL |

スズ君ワールド、かわいいですね~

ワタシも自分の世界に入り込んじゃう子どもだったので、スズ君やムーコさんに共感しちゃいます。

ワタシは子どもの頃、普通に宿題をするのが嫌だったし面白くなかったので、妹とOLになった気持ちになって、仕事をしているかのように宿題を進めていたことがあります 
ワタシの場合はちょっとマヌケですね~ 笑

| なめっこめぐ | 2009/01/30 06:27 | URL |

おぉぉどくみ遊びってもしかしてメジャー?
と一瞬思ってしまった私(笑)

コメシティ、ネーミングセンスいいですね。
ほんとにありそうな感じがいいです。
コメシティは人口密度が、人犬口密度が高そうです(^^)
なんこもシティをつくって合併させたりしたら
おもしろそう。
竜村、とかあったら私村民になります。

| keia | 2009/01/30 06:28 | URL |

ふーたまま様
お返事遅くなって失礼しました。
ふーたままさんも国作り好きでしたか。
小さい頃はいろいろと想像力を働かせて遊ぶことが出来ましたよね。
私は土曜ワイド劇場ごっこも大好きでした。
二軒先のお宅に可愛い男の子がいたのですが
とてもモテる子でなんとかせねばと思い、
布団に無理やり入れて一緒に寝るという遊びを思いついたのです。
これが土曜ワイド劇場ごっこなのですが、
母に見つかってワイド劇場の真似と伝えたらメタメタに怒られました。
想像力が豊かすぎたようです…。

| ムーコ | 2009/01/30 06:30 | URL |

さくまま様
いぃれぇてぇ~とかわゆく言えば入れてくれるかも(笑)
自分ルールは厳しく守りたいほうなので難しいかしら。
サクシティ建設した方がいいかもしれません。
コメもかなりの暴れん坊ですが
不思議とチチくびをつまむとおとなしくなりまする。
さくちゃんも、、別に試すほどの価値はない気もしますが、気が向いたら優しくお試ししてみてくださいな

| ムーコ | 2009/01/30 06:30 | URL |

なめっこめぐ様
>ワタシは子どもの頃、普通に宿題をするのが嫌だった
>し面白くなかったので、妹とOLになった気持ちになっ
>て、仕事をしているかのように宿題を進めていたこと
>があります 
>ワタシの場合はちょっとマヌケですね~ 笑

マヌケだなんてとんでもないですわ。
嫌なことも前向きに、素晴らしい想像力の使い方です。
私は書類書いたりするのが大嫌いなのですが
これからはOLさんになったつもりで頑張るぞ…
駄目だ、仕事が超出来なかったOL時代の記憶が蘇ってきました。
仕事のデキる人間だと思いながらやるときっといいのですね。
印鑑すらまともに押せなくて、書類が訂正印だらけになってしまう人間でもなんとかなるでしょうか。

| ムーコ | 2009/01/30 06:31 | URL |

keia様
どくみ遊びは教えてもらったときから私の中でメジャーな遊びです~。
純粋だった子ども時代に戻って、姉をどくみに落としたいくらいですよ。

竜村もたまにスズは作ってますよ~。
ただなんというか、竜そのものが一箇所に腰を落ち着けていられない犬なもので
街そのものが漂流してしまうのですね。
昔、漂流する湖のこと勉強したなぁと思い出しました。
竜村は浪漫あふれるロプノール村という名前にしようかと思います。
いやだ、浪漫あふれる吉忠まで思い出してしまった…。
keiaさんお若いので意味不明だったら失礼。

| ムーコ | 2009/01/30 06:31 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/303-9b0612d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT