PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

万葉の森にてアスレチック

そりすべりだけで一体何本するのかというくらい頑張っていた子どもたちですが
ローラー滑り台を発見してそちらに移動しました。
_496795779d426.jpg 
心配症の母も後ろから一緒に滑ります。
というか、かなり長い滑り台で一緒に下った方が追いかけるのが楽なのです。
_49679579c770a.jpg 
長い、高い、尻が手が焼ける。

滑り台を降りてアスレチックへ。
_4967957c0e917.jpg 
T君、ショマに続いてスズも果敢に挑戦しました。
_4967957e32284.jpg 
このアスレチックは小学校高学年向けに作られているらしく
スズの腰は引けてしまい、お尻がプリとしてしまいます。
後ろのお姉さんたちは優しく見守ってくれていましたが、途中であきらめます。
_4967958059a75.jpg 
普通の階段をアスレチック風に上ってみることで
達成したいという気持ちに折り合いをつけたようです。
ここでもお尻がプリとしていたので、可愛らしい尻だと思い
お尻がぷりっとしていてかわいいね~♪と言ったら
変なことは言わないでくださいと厳しくスズに叱られてしまいました。
クソ真面目なのです。これはスズ父の方に似たのでしょう。

_496795827bc70.jpg 
最後はMちゃんが持ってきてくれたシャボン玉を皆で飛ばしました。
七色の輝きに夢をのせて飛んでいけ~。めるへん。
子どもはやっぱり外遊びをしている時、とてもよい顔をしますね。
家に閉じこもってばかりではいけないわ。
というわけでこれから仙台空港に行ってきます。
飛びだせ一気に海外へ!! 
ではなく中国旅行へ出発する母K子を見送りに行ってきます。
金城君が撮影を続ける中国へ、大人でも閉じこもってないで行きたいです。

| 自閉症関連 | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/306-441ad4bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT