PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

万葉の森にて滑降

『ひまわりの丘』では菜の花を見て、ヤギと触れ合うくらいしか遊びの幅がないので
子どもたちは飽きてしまうだろうと予測していたのですが、
意外に長い時間楽しんでくれました。

飽きたら富谷町というところにある『大亀山森林公園』にて
そりすべりをしようと計画していました。
以前、スズが遠足当日に熱を出して行けなかった場所です。
いつか必ずと思っていたので車には赤く光るそり2基を積んでおいたのです。
しかし、ひまわりの丘に来る途中で見つけた『大衡村 万葉の森』でも
大規模そりすべり大会ができる場所があるとMちゃんが教えてくれました。
行き先変更、近い方が楽なので万葉の森へ向けて出発しました。

万葉の森、素晴らしい場所でした。
まだ森の中の木の芽は芽吹いておらず、冬の様相が残っていましたが
せせらぎの中には水芭蕉が咲き、深い森の中にも確実に春がやってきているようでした。
万葉集からの歌碑があるようで、歌碑を読みながらしっとりと散策。
は、させてくれず歌碑はひとつも見つけられないまま
猛スピードで山を登る子どもたちをそりを抱えて追いかけました。
_49679584e04d3.jpg 

到着、ここを滑ります。
_49679586b028c.jpg 
掲載の許可をいただきましたので、Mちゃん宅のT君とショマです。
T君はとてもそりすべりが上手く、うちの子どもたちの2ケツ相手として大人気でした。
T君はショマよりひとつ年下になります。
ショマとは母子通園施設、保育所とほぼ一緒に時間を過ごしてきました。
T君にも下に弟、妹が出来て、その上スズのもう一人のお兄さんのような存在です。
しっかりお兄さんらしくなったT君ですが、ここまで成長するまでの
Mちゃんの苦労や頑張りをよく知っているので
改めて(年下なのに)お兄さんらしく奮闘するT君を頼もしく感じて、じ~んときました。
今は地域の小学校の特別支援学級に通い、ショマとは離れてしまいましたが
いつまでも仲良くしてほしいと思いました。
_49679588c7c98.jpg 

それにしてもT君とショマの体力。休むことなく坂を登り滑降してきて母の方がバテバテです。
_4967958ae2d53.jpg 

一方のスズは怖がりなので勢いがつかないように調整しています。
_4967958d0ce94.jpg 

一本滑るのにかなりの時間を要しています。頑張れおチビちゃん。
_4967958f32742.jpg 
こんな風にいつかは大胆に滑れるよ。

| 自閉症関連 | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/307-d23ceee3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT