PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボクはひろーいそらとうみの色

先週の土曜日、小学校でのスズのはじめての学習発表会がありました。
たぶんオリジナル脚本での劇だったと思うのですが面白いお話でした。
今年はまずみんなと一緒に参加できること、が目標です。
保育所では発表会本番までかなりの時間を費やし、入念な準備をするのが常でしたが
小学校では準備期間が10日あまり。
練習に集中するときは集中する、それ以外の時間はスキンシップが好きなスズのために
体を使って遊ぶなど緊張を発散させることができるように
先生が気を配ってくれていたようです。
ほかのクラスの先生から、もう衣装の準備はしたかい? と訊ねられるとうつむいて
発表会のことは触れてくれるなという様子も見られたので、母さんちょっと心配。

心配だったので、本番前の児童公開日にも母さん観に行きました。
児童公開日の日の練習もまずまずといったところで、本番を迎えました。
劇はたくさんの絵の具が登場するお話。
女の子の小梅ちゃん(仮名)が使う絵の具たちの物語でした。
絵の具は小梅ちゃんが買ったばかりのもの。
でも小梅ちゃん、いっつも机の上がぐちゃぐちゃで、12色スペシャルNEW絵の具のはずが
あか、あお、きいろ、しろ、くろの5色しか残っていません。
あちゃー小梅ちゃん!! だめだなぁぁ。君は私か。

この残った絵の具たちの会話から劇が始まりました。
赤・青・黄の色が自分たちが何の色として使われるのか激論。
赤はおひさまの色、青は栄養満点青汁の色(ん?)、黄色はレモンの色といったように
自分たちが一番きれい、必要な色よと主張。
仲介に入ったのは白さんでした。みんな手をつないでごらん、と導くと…。
赤青さんが仲良くすると紫さん、青黄さんが仲良くすると緑さん、
赤黄さんが仲良くするとオレンジ色が生まれます。
なるほど~。手をつなぐと素敵なことが待っている~♪と登場色がどんどん増えていきます。
仲介に入った白さん、みんなが手をつないだのを見るとその場を立ち去ろうとします。
白は画用紙と同じ色だから目立たないのさ、ふ。と言って。
なんと!! 白さん超いじけてました…。

今度は赤青黄さんが、白さんと手をつないで白さんを励ます番です。
白さん、皆と手をつないだらクリーム色・ピンク色・水色が生まれました。
スズは水色の役でした。
みんながだいすきなそらのいろ、ひろーいうみのいろ。だそうです。
台詞はなかったけれど、皆に合わせて(時々小さなジャンプが入ったりするものの)
なんとか動いていました。
出番も終わってひと安心。 物語はまだまだ続きます。

五色の中で残った黒さん。黒さんの苦悩は深いです。ボクはゴキブリと同じ色…と。
皆、なんとか励まそうとするものの黒さんの悩みは思ったより根が深いようです。
励ましているうちに、もう夜になってしまったのですから。

夜、暗闇……黒。皆、はたと気付きます。
夏の夜空を思い出してみれば、ああ、たまや~とあがったあの花火。
自分たちの色が美しく見えたのは真っ暗な空に打ち上げられたから!!
ここで体育館の暗幕が引かれ、舞台は真っ暗になって
たくさんの色たちが キラキラと輝きだして、
どの色もみんな違ってみんないい、みんな大切な色~!!!で大団円。
絵の具の色に喩えた人間賛歌のようなお話でした。面白かったな~。

お友達のMちゃんのお子、T君はインディジョーンズのテーマ曲の演奏も立派にこなし
Mちゃん感激して泣きそうになったそうです。
スズを迎えに行くと、ボクの演奏絶対観てね!といつもT君が伝えてくれたので
とってもかっこよかったよ!と言いました。
やりきった達成感を感じられること、子どもにとっては大きな自信につながることなのでしょう。
まだスズは達成感というより、あ~終わってよかった、もう練習しなくていいもんという
練習から解放された喜びたっぷり感ありありですが(笑)。

それでも、去年学校にはじめて来たときは、
大きな小学校という場でのざわめきを怖がって顔もあげられず震えていたのが
なんとか皆と舞台にいられたこと、こうして慣れていくんですねと先生とも話しました。
発表会のお楽しみといえば衣装なのですが今回の衣装はとてもシンプル、キラキラなし。
たくさんの色が登場するので、かえって色が映えて効果的だったように思います。
ここ最近、カメラの調子が悪くシャッターを押せる日、押せない日があって
カメラのご機嫌窺いの日が続いています。
発表会の日は押せない日とカメラが決め込んだようで写真なし…。
せめて衣装の再現だけでもと思い、シャッターを押せる日だった昨日、
少しだけ再現して写真を撮ってみました。

 【スズピー】  
46690a33.jpg 
どうしても胴体が見つからず、こんなことに…。
今月はショマの発表会もあります。うふ、うふふ。王子様の役なんです。
シャッター押せる日でありますように。

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 障害児育児へ
 ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 04:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/31-8c684f3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT