PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

公園にて

先週の金曜日から今週の月曜日まで仕事が休みでした。
内職なので好きな時間に仕事をしていいとはいえ完全休業はこの期間だけ。
自由っていい。火曜日なんかしばらく来なければいい。
普段やれないことたくさんするのだと思っていたのに
寝てばかりいたら火曜日どころかもうウェンズデー…。
自由はこの手からすぐにすり抜けていくのに
この期間に作ろうと思っていたショマのエプロンはこの手の中にない。一体何してたんだ…。

お休みの間、だらだらばかりしているのもあまりに寂しいので
月曜日はショマと二人で出かけました。
車で街中にある勾当台(こうとうだい)公園まで行って、そこから地下鉄に乗って
三陸おさかな倶楽部に行き買い物をして帰るというコースを設定しました。

公園近くの駐車場に着いたのはちょうどお昼休みが終わる頃の時間で
近隣のオフィス街に勤めていると思われるたくさんの人が歩いていました。
自閉症という漢字からはおとなしい、自分の世界にこもりがちという
イメージを持たれることが多いのですが本当に様々な姿があります。
ショマの場合は積極的に人に関わろうとします。
ショマなりの、相手との距離を縮めようというコミュニケーションの方法ではあるけれど、
度を超してしまうと相手を驚かせてしまったり不快な思いをさせてしまうということがあります。
この日も横断歩道ですれちがう人に大きな声で話しかけていました。
ポンポンとすれちがいざまに人をタッチしてしまうこともあるので、
それはしないように気をつけて一緒に歩きました。

駐車場から歩いて公園へ。
自由に遊んでいいよ~。母は写真撮るよ~と思ったらデジカメ忘れた…_| ̄|○
鳩にお菓子あげていいよ~と言ったら、
この公園はいつの間にか鳩に餌付け禁止になっていました。
私のかばんの中のサッポロポテトは…_| ̄|○
餌付けはできないけれど、鳩の群れの中にまぎれてショマはとても嬉しそうでした。
写真も携帯で撮ってみました。
a79358db.jpg
この方のことが気に入ったようで、おじさんこんにちは♪と話かけていました。
この方はたくさん触ってもいいよ。
ショマと遊んでくれてありがとう、銅像になるくらいの偉い人。

d2303f0d.jpg 

f1d24e61.jpg
写真撮るよというとどこでも横になります。なんで??
二人でベンチに座ってジュースを飲んでしばし休憩。
鳩と一緒の写真を撮りたかったのですが
ショマが大胆に追いかけすぎて逃げていってしまいます。
お菓子を差し出していた時代は
頭に乗ってくるかというほどのフレンドリー鳩達だったのに残念。
糞などの面で問題があるのでしょうね。
長くなってしまったので2回に分けます。  

| 自閉症関連 | 13:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/321-eb4b903e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT