PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

二人で 半分こ

子どもの頃、見たいテレビが制限されていたということがあります。
ドリフはなかなか見られない番組でした。
たまに見てもいいという機会が与えられても
志村けんがとんでもないことをはじめると
父が怒り出すのではないかと思い、「志村、そこまでしないで !」
とハラハラして見ていたので、心から楽しめてはいなかったのでしょう。
子どもの心を蝕む教育上好ましくない番組として、
親としては子を思う気持ちがあったのではと推測しますが
厳しい家で育ったとは思えないと言われる大人になった現在、
テレビの番組内容と子どもの成長には深い関係はないのではないかとも思えます。

アニメもあまり見たことのないジャンルでしたが
世界名作劇場とNHKで放映されるアニメは楽しみにしていました。
世界名作劇場では「ふしぎな島のフローネ」が好きでした。
…今「ふしぎなシマのフローネ」と片仮名変換されて色々と想像してしまいましたが
それはさておき、このアニメは無人島に流された一家の物語です。
そこで家族が協力しあいながら生活を豊かにしていく過程にわくわくしたものです。
木の上に建てられたツリーハウス、ヤギからお乳をしぼったり、
砂糖や塩を作ったりするのを見て、へぇーっっほぅーっっと感心したものです。

NHKでは「名犬ジョリィ」が大好きでした。
白い魔犬と周囲の人間から恐れられてきたジョリィと、少年セバスチャンの友情の物語。
当時見かけることの少なかったピレネー犬がほしくてほしくて。
ピレネー犬の背中には乗ることが出来るんだ ! と本当に憧れました。

このアニメでは主題歌の『走れ ! ジョリィ』が
走れジョリィ~~♪ テュルルルルルル~♪という
印象的なフレーズで有名かと思いますが、
エンディング曲の『二人で 半分こ』も名曲でした。
_496796e1046e0.jpg  
ビスケットが一枚あったら、ジョリィと僕とで半分こ
チーズが一切れあったら、ジョリィと僕とで半分こ

_496796e28ae96.jpg 
冷たい粉雪が降ったら毛布も二人で半分こ
ちょっぴり悲しくなったら涙も二人で半分こ

_496796e42b2ac.jpg 
何か良いこと明日は起こるかも…ワクワクするのも 半分こ
優しい春風が吹いたら希望も半分こ

ところどころ歌詞を忘れていたので、ネットで調べて改めて読んでみたら
本当によい内容の歌詞だなぁと思いました。
大切な人や大切な存在と気持ちを分かち合えるって本当にいいなと思います。
_496796e5bba83.jpg 
長い時間がかかりましたが、小梅と竜も楽しみを分かち合うことができました。

| 犬関連 | 09:42 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

竜さん、小梅さん、二人で上手に半分こ、できましたー!
さくままも見てましたよー、ってことは同年代かしら?
我が家は特に規制がなく、何でも見放題、野放しで育ちましたが
一応ちゃんと大人になってます、ぷぷっ。

歌詞を読んでておもったのですが、我が家では
さくちゃんとさくままが半分こ、することが多いですね。
さくぱぱが聞いた寝言も
”さくちゃん、どれにするぅ~”だったそうです。

| さくまま | 2009/01/31 13:50 | URL |

うっ。
最後の写真、かわいい~。
来年の年賀状はこれで決まりっ!
『走れ ! ジョリィ』知らない・・
「ふしぎな島のフローネ」も、知らない。。
うち、NHKの受信料払ってなかったからなぁ。。
いい歌♪

| びりはは | 2009/01/31 13:51 | URL |

ムーコさん、しつけの厳しい家で育ったんだね。
私は志村けんより、加藤茶世代。
タラ~タ~ラララ~♪「あんたも好きねぇ」タブーの曲が懐かしいわ。
フローネもジョリィも知らないな。
私世代は「名犬ラッシィ」漫画だったら「フランダースの犬」、ふるっ!
最後の写真、ペットフォトコンテストに出すべし!

| ゆみ | 2009/01/31 13:51 | URL |

志村けんのおまたに白鳥が大好きでした!
ドリフの後のGメンもね。

ムーコさんは「フローネ派」ね。
私は「ペリーヌ」を見て、もそもそのパンがスキになったのよ。
ペリーヌがお金が少ししかなくてその日に焼かれたふわふわのパンを一個買うよりもたくさん入ってる何日か前に焼かれて固ーくなったパンを犬のバロンと一緒に「うんぐ、うんぐ」とノドに詰まりそうになりながら食べるシーンで固いパンのとりこになったの♪

ジョリーって忘れてたけど、何でもかんでも半分こなんだね・・・
私のジョリーの一番のインパクトはその口元!
その口元のおかげで他はな~んも覚えてないよ。
クチビル、びろ~んてなってた。
変・・・

| ガブリエル | 2009/01/31 13:52 | URL |

さくまま様
小梅はかなりいやいやながらの半分こ。
竜は写真見るかぎりうれしそう、、かな?

最初にさくままさんのコメントを読んだとき
さくちゃんとさくままさんで取り合いせずに
さくぱぱさんを仲良く囲みましょうねということだ
と思ったのですが、
‘どれにするぅ~’なのですね。
さくぱぱさんの取り合いではないようですね…。

| さくまま | 2009/01/31 13:52 | URL |

びりはは様
あはは、受信料払ってなかったって
正直な告白ありがとう。

取り合いしているの、
上の部分がなくなったジャンボコングなのだ。
大きいコングは小梅の口のサイズに合わないと思って
竜にしか用意してなかったんだけど
やっぱり二つ用意しないとだめだね~。
竜のコングのはずなのに、いつも竜が我慢してるよ。

>いい歌♪
でしょ。でしょ。
びりはは&びりびりのことも思い出される歌だよ。
私と竜、私と小梅のこと、と真っ先に思い浮かばないのはなぜなんだ。

| ムーコ | 2009/01/31 13:53 | URL |

ゆみ様
カトちゃんのちょっとだけよーん♪はわかるのですが
カトちゃんペ が私わからなかったのです。
友達が カトちゃんぺ ってやっているのを見て
それは何 ? と聞いて 何と言われてもと困らせたことがあります。

フランダースの犬も好きでした~!!
ネロの彼女(?)のお父さんが憎かった。

AOLで毎日のカレンダーを埋めるという募集をしている
(プログの下に貼ってあるカレンダーです)ようなのですが
よそ様のお宅の写真ばかり楽しんでいて
自分のうちの写真応募するの忘れていました…。

| ムーコ | 2009/01/31 13:53 | URL |

ガブリエル様
ガブさんはGメンまで楽しんでいたの。大人風味だね。
私はクイズダービーは見てたよ。
はらたいら と 竹下景子 はすごいすごいと見ていたけど
篠沢教授と長山藍子に全部かけたら駄目~と思っていました。

ペリーヌはうちの姉ちゃんが好きだったかな。
あの名作シリーズに出てくる食事は美味しそうなのよ!
木の器に木のスプーンで、白っぽいスープにじゃがいもらしき
物体が浮いているだけなんだけどね。
パンは細長くで真ん中に切れ目が入っていてね。
心底食べたいと思ったものです。

ジョリィについては
とにかく普通に子どもを背に乗せて走っているのがすごいよ。
竜に子どもをのせて走れ ! とは思わないもの、ムリムリ。
ものすごーく小さい犬もいて確か一緒に旅をするの。
このチビちゃんワンコの声が明らかに人間で。
私の方がうまく声当てできると思ったものです。

| ムーコ | 2009/01/31 13:54 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/341-bd36cf46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT