PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

故郷の味~ホタテマン

今日は魚というか貝です。
先週の火曜日、母から陸奥湾産ホタテが50枚送られてきました。
今の季節がホタテは最もおいしいということで50枚。
ホタテを食べることができる人類は我が家は4人ですから
一人12枚程度食べればよいというわけです。うーん、さすがに無理。
冷凍庫も小さいので半分の25枚を残して
殻付きのまま受け取ってもらえるお宅に渡してしまいます。

ホタテ、これも青森の名産品です。
これまた小さい頃から食べさせられ、
私はあまり好きな食べ物ではなかったのですが
青森から離れて食べる機会が減ったことで
彼らを恋しく思っていることに気が付きました。
鮮度が落ちるのを防ぐためにすぐに食べないときは
殻付きのまま発砲スチロールの中に放置しておくのですが
生命力が強いのか、パックンパックン言っているのが聞こえてきます。
勝手に移動もしているのかガランと音が聞こえてくることもあります。
殻から外しても手の中で貝柱がびっくんびっくん動きます。ごめんよ、食べちゃうね。

貝がパクパクしているところを写真に撮ろうと思い連写機能を使いましたが
そこまで猛スピードでパクパクはしませんね、はい。
_49678fcd97053.jpg 
パクつきは撮れませんでしたが貝からのぞくなまめかしさは撮れたのではないかと…。

_496796eb49fd6.jpg 
ホタテの貝開け用のヘラを使って、貝から身を取り出していきましょう。
このホタテの貝開け用ヘラ、ホタテの貝の形と同様に扇形なのですが
機能的なことを考えてこの形なのか、ホタテ用だぜというアッピールでこの形なのか
謎が残るところです。

_496796ed2031d.jpg 
開くとこうなっています。
貝柱の横に三日月形の白いものと赤いものがあるのがわかるでしょうか。
ホタテの生殖巣です。
私は単純に白だから雄、赤は雌と紅白歌合戦方式で考えていたのですが
さっき調べてみたら正解でした。白オス、赤メス。
そういえば白の貝柱の方がガッシリとして猛々しい。
桃の節句も近いことですし、ホタテのお雛様としてご覧いただければ…。

貝柱の周りをぐるりと囲っているのが、いわゆる『ヒモ』です。
ホタテを貝から外すのは簡単ですが、外した後にこのヒモの汚れを取るのが一苦労。
実家において、包丁でヒモ一本一本の汚れをこそげ取る作業をする係だった私は
この作業が面倒でたまりませんでした。
今では目の細かいネットに入れて塩を振ってゴシゴシこすって汚れを取るという
画期的な方法を編み出しました、と思っていたら皆さんやっていらっしゃるようでガッカリンコ。
独創的な方法でどこかに投稿できると思っていたのに…。
自分の中でだけ自分を礼賛していればよかった。
このヒモですが、高校の時ホタテを解剖するという授業があり
ヒモはホタテの目であり、ヒモの端にレンズがずらりと並んでいることを知りました。
どんな風に見えているのでしょう。レンズひとつひとつに画像が見えるのでしょうか。
もしそうなら愛しい人を見るときだけホタテの目になりたい。
あぁ、でも小さく見えるのかな。金城君はくっきりはっきり目に焼き付けたいな。
という妄想はさておきホタテ話で字数制限にかかりそうなので、料理にいってみましょう。

【ホタテ料理の皆さん】
_496796eef1602.jpg 
刺身と貝焼きです。
刺身には辛い南蛮醤油もお勧めです。
青南蛮と麹を醤油に漬け込んだもので、イカの刺身や冷奴などにも合います。
が、食べ過ぎると翌日お尻が痛むことがあるので注意も必要です。

_496796f0c4685.jpg 
グラタンとマリネにしておいたホタテをセルクルに入れて型抜きして盛ってみました。
セルクルで作る料理に憧れていました。
ひとつ作ったら満足したので私だけセルクル仕様、子どもたちにはてんこ盛りで。
てんこ盛りの方がずっと食べやすいです。
今後、丸い型の料理が出てくることがあったら、
あぁ見栄はってんだなとそっと思っていただけると嬉しいです。

| | 02:46 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

セルクルなんてこじゃれた器具は我が家にないでーす。ピザきりが我が家にきただけで大騒ぎだったんですから~ぷぷっ。
こんな素敵な料理を食べれる家族の皆様がうらやましいですぞー。
さくままはグラタンが食べたいです。。。あっ家に冷凍したホタテがあったんだった!今夜はグラタンに決定!

| さくまま | 2009/01/24 15:14 | URL |

こんばんは~(^^)
ホタテ、大好きです~♪
私の一番好きな部分は生殖器・・(>_<)
あ、怪しいですね~。。

グラタンもおいしそうですね~。
う~じゅるじゅる。。食べたい・・

そういや、私の義姉がホタテアレルギーなんですが
ムーコサンは大丈夫ですか?

ジャッパ汁もおいしそうだし、ほんとお料理が
上手でうらやましいです♪
私も魚さばけるようにならなくちゃ!

そういや、ムーコさんのご実家、青森のどのへんですか?うちの父が今弘前にいて、年に一回くらい
青森は行くんですよ~
いや、青森は遠いんですが、いいところですね。
りんごが木になってる姿を始めてみたときは
興奮して写真撮りました(笑)

| minto | 2009/01/24 15:15 | URL |

ホタテだー!
赤が♀白が♂なんですね。
紅白歌合戦、覚えやすい。。。
ホタテを解剖する授業があるなんて、面白い高校ですね。
フナ、とかじゃないんだ・・・
それにしてもヒモの端にレンズがずらり、というところでトリハダがたった私。そうだったのか・・・と
かるくショックを受けましたが
それでもホタテを食べることになんら影響はありません。
だって美味しいんだもん。
グラタンが、いいなぁ。贅沢グラタン。

| keia | 2009/01/24 15:16 | URL |

おかげで今日も勉強になりました。
しかしほたては、なぜにこんなに貝柱が発達したので
しょう。それも美味に。
よほど貝内に、守りたいものがあるのでしょうね。←
意味不明。
だって、周囲の紐が目だなんて。
城壁のようではありませんか。

もうすぐお客さまを招いて、懐石料理をお出しするの
で、今からアップフップの状態です。
近かったら、機嫌限定付きで、お嫁さんにお迎えした
いところです。終わったら円満離婚。って、嫁を料理
人だと勘違いしている? 

お仕事は落ち着かれましたか。
ムーコさんは完璧主義のようだから、
たまには手を抜き、息を抜き、してくださいね。

| lotta | 2009/01/24 15:16 | URL |

なんて、おいしそうなんだっ!!
ホタテ大好きっ!2番目くらいに好き!!
北海道に行ったときにホテルの夕食がホタテのブッフェで、狂喜乱舞したわ~。吐くまで食べたどっ。
くれ!50個オクレ!ハハキトク。

赤と白なんだ~。
どっちがおいしいんだろう??
>白の貝柱の方がガッシリとして猛々しい
ってところで、いやらしい妄想をしてしまった。。

| びりはは | 2009/01/24 15:17 | URL |

さくまま様
こじゃれた器具をはじめて使ってみました。
台所の隅で出番をじっと待っていたの~。
しかしピザきりの方は我が家でも大活躍ですわ。
ピザきりはじっと見ていると怖いですよね。

グラタン食べたでしょうか~???
さくちゃん一家の献立の参考になりホタテマンも喜んでいることでしょう。

| ムーコ | 2009/01/24 15:17 | URL |

minto様
おお、mintoさん生殖器の部分がお好きなのですね!
生殖器の部分が! …ゴメンナサイ。
今の時期はこの部分が最も発達している時期で
おいしいらしいですよ。mintoさん通ですね。
ホタテのアレルギーはないみたいです~。
独自調査の結果、じんましんは食材より体調に関係している模様。

私は青森市なんですよ。
弘前もちょくちょく遊びに行きますよ。
お父様が弘前におられるなら弘前城の桜、
さらに言うなら夜桜を見てほすぃなぁ。
ほんとーっっに美しいです。
いいところと言ってもらえると嬉しいな。
知人の旦那様が出張でよく青森に行くらしいのですが
青森だけは住みたくないと言っているとのこと。
あーそうだよね、田舎だからね~と同調しつつ
いいところもあるどと心はわなわなしている私です。

| ムーコ | 2009/01/24 15:18 | URL |

keia様
昨年度の紅白歌合戦でたとえるなら
白ホタテ中居君、赤ホタテ仲間さんです。
そう思うとかわいいよねっ? うーん私だけ?

ホタテの解剖になった細かい経緯を忘れてしまったのですが
最初は確か魚の予定だったんですよ。
魚の必要数が確保できなくてホタテの流れだったような…。
最初に予定されていた魚はサバ!だったような。
keiaさんのおっしゃる通り、そもそも魚でもフナあたりですよね。
偶然ホタテになったとはいえ、キラキラの丸レンズが並ぶ姿を見たことは大きな財産になりました。
やっと財産を披露する場も得て幸せです。

| ムーコ | 2009/01/24 15:18 | URL |

lotta様
城壁、なるほどーと思いました。
本当に侵入を防ぐためにじっと見ているようですね。
貝柱について、ですが
昔、母が『ケチと言われないケチ入門』という本を所有していました。
著者が木元教子さんだったと思います。
この本の節約術をこっそり読むのが好きだったのですが
その中で、アサリの貝に残った貝柱を食べる方法というものがありました。
裏から貝をこするだけなのですが、こっそりやったことがあります。
もはやこれはケチと呼ばれる領域ではないだろうかと思うのですが
ホタテでは貝をこする必要もなく、たっぷり貝柱を堪能できますものね。
ありがたいことだと思います。

お客様をお招きして懐石料理!
作るお手伝いにはなりませんが、食べるお手伝いに駆けつけたいものです。
しかし、お手伝いが終わったら離縁という真実を知らされびびっています。
雑巾がけまで頑張ったら離縁はまぬかれますか(笑)?

OH!
完ぺき主義とはとんでもない。
私の家でも今日は小さなお客様がいらしたので
子ども用ビデオテープを上映してもてなそうと思ったら
テープに埃がかぶっていてびっくりしました。
まず自分の家の雑巾がけ、です。

| ムーコ | 2009/01/24 15:19 | URL |

びりはは様
ビリハハ カラ 電報ダー!!
ハクホド ホタテ ガ スキダッタナンテ。

一番に好きな食べ物が気になるゥ。
白と赤では白の方がおいしいっていうけどどうなんでしょう。
違いのわからない女です。

>いやらしい妄想をしてしまった。。
こういうところを読み取ってくれるあなたが好き。。
私は今日のびりびり日記のアヘアヘで妄想広がったけど
ここだけでおさめておこう。
アヘアヘとはかわいらしいですね(^^
という感じでコメントさせてもらいます~。

| ムーコ | 2009/01/24 15:19 | URL |

機嫌限定って。
誰もつっこまない、みんなやさしい。
期限限定です。
ごめんなさい。

| lotta | 2009/01/24 15:20 | URL |

lotta様
夜にコメントいただいたので
お客様がお帰りになって
ひと息ついた頃かしら~と想像していました。

誤変換はお気になさらずに(^ー^)
すごい字が出ることありますよね。
でも訂正しておきたい気持ちもとてもわかりますっ。

| lotta | 2009/01/24 15:20 | URL |

ホタテおいしそう~!貝付きホタテ大好きです!
でも残念ながら、こちらの方では貝付きはなかなか
お目にかかれません。たまに見つけると高くて買えません。
ムーコ宅が近かったら、声をかけられなくてももらいに行っちゃいます。
私はシンプルに炭で焼いて食べるのが、すごく贅沢な感じで好きです。
貝が開いてきたら、ちょっと醤油をかけてジュ~っという音を聞いて・・・。
あ~よだれが出ちゃうよ~。

| バンフママ | 2009/01/24 15:21 | URL |

バンフママ様
バンフママさんもホタテが好きなのですね。
私は昔自分がホタテを好きでなかったので
ホタテというのは世間でもまずい貝として
扱われているものと思っていました。
今では私も大好きです。

こちらで貝付きのものが売り出されるときは
一枚100円前後くらいという相場のような気がします。
関東ではどのくらいの値段なのでしょうね。
私は千葉の海水浴場にて焼きハマグリの虜になってしまいました。
青森の海の家では見かけたことがなかったものですから…。
ああ、食べたい。
今日はお雛祭りだし、
お吸い物用からひとつ抜き取って焼いてしまおうかしら。

| ムーコ | 2009/01/24 15:22 | URL |

HN安定していなくて、ごめんなさい。なんせ、仮の名なもので。「かりのなごんこ」と続けて打ったら「納言子」になったのです。これはこれで風流ではない?
というわけで、今日もマクラの長いごん子です。こんにちは。
今日はココに出没しました。きのうから全然読み進めていないのがわかるでしょう。
…はい、うちにも送ってきました、妹から、ホタテ一箱が!
ほんとに25枚くらいありました…一応、妹も気を利かせて実家(歩いて3分)に送ってきましたので(気を利かせるなら枚数減らしてほしかった)、実家でやっとこやっとこクチ開けて、オーブンとオーブントースター、フル回転!ちょっとね、刺身にするには勇気がなかったので。
ココに写真upできないのが残念です。mixiに、ちまちま載せました。
本編のわんこベッド、気持ちよさそうですね。わんこだけでなく、にんこ(人の子)も一緒で微笑ましいことこの上なし!
ショマくんのハンサムぶりには、びっくりしてしまいます。男の子って母親に似るから、ムーコさんもさぞかし…。
今日はこれでおしまい!

| 仮の納言子じゃなくて仮の名ごん子 | 2009/01/24 15:23 | URL |

じゃ今日は、納言子様
お返事遅くなってしまってごめんなさい~。

かりのなごんこ で変換したら
私は 狩りの納言子 と出ました。
男勝りの姫ですね。ハンターなんて。

ホタテ、オーブンで焼いてもおいしいですよね。
私は卵白を泡立てて、マヨネーズと胡椒で味付けして
ホタテの上にどばぁとかけて焼くのも好きです。
妹さんから送られてきたとき、ヘラはついていたでしょうか。
あのヘラがあればわりと楽に開けられるのですが・・。
私、不器用なのですがホタテ開けのスピードは
けっこういいところに到達している気がします。
だから~??という特技で本当にすみません。

さぞかし・・・ああーっ、点になってる(笑)。
あんまりショマとは似ていないかな~それ以上は言うまい。

| ムーコ | 2009/01/24 15:24 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/344-14bc6420

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT