PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Good-bye Futon

スズの風邪により、小梅は布団初体験になりました。
_49679920ab4b6.jpg 
気持ちよかよか、にっこり笑顔です。

子どもにとっても犬にとっても布団でゴロゴロするのは至福の喜びのようですが、
いつまでもリビングに布団を敷いているわけにはいけません。
なぜなら私も布団が好きで、出られなくなってしまう可能性があるからです。
さて、撤去。
_4967992283355.jpg 
小梅、動きません。
これが火曜日の夕方の姿。
今日は夫の帰りも遅いし、もう少し布団で眠らせておこうかな、と思いブログを書きました。
さすがにそろそろ起こそうと思ったのが夕方6時半過ぎごろでしょうか。
起きてきた小梅、顔が、顔が、

とても変でした。

さすがにこの姿を写真におさめるのはどうかという状態でした。
両目が左右に向いてしまいどこを見ているのか焦点がはっきりしません。
人間でいえば涙袋にあたる目の下が盛り上がり、眼球が押し上げられているようです。
結膜炎なのかしら。何よりいつも小鹿のように駆け回っているのに元気がありません。
急いで病院だ。午後7時まで開いているので、先に電話をしておきます。
今からですかと言われましたが、今からです。今あいにゆきます。

診察の結果、眼球に傷はついていないようなのでアレルギー反応ではないかとのこと。
お尻にプリと体温計を挿されて、測定したところ9度9分もありました。
何か変わったものを食べたりしませんでしたかと言われても心当たりがありません。
変わったこと、初体験といえば布団・・。

布団・・。勇気を出して小声で「初めて布団に寝ました。」と告げてみました。
それかもしれません、ハウスダストですと明確に女医さんに告げられました。
アレルギー、竜は若い頃ひどいアレルギーでした。
あの戦いの日々がもう一度。竜は食物アレルギーなので体に合うフードだけを食べることで
症状は軽減されましたが、ハウスダストは私にとって難敵です。

そのほか、
「小梅ちゃん、カエルが口に触れたりとか、そんなことはなかったですか。」
と尋ねられました。カエルの皮膚に触れることで似た症状が出る場合もあるようです。
カエルなら触れさせないようにすればこれからは防げるもの。
しかし、カエルは私の天敵でもあるのでカエルを見たら即逃げを実践しています。
女医さんも季節的にカエルはなさそうと言います。

ハウスダスト決定か。このそこはかとなくこみ上げる恥ずかしさはどうしたらいいの。
一生懸命掃除しているのにハウスダストなら胸を張っていられますが、
なにかと心当たりのある暮らしぶり。
でもでも、使っていたキルトカバーは
母K子ちゃんから送られてきたもので初めて使ったのです。
朝・昼・晩・晩と掃除機をかけるK子宅からやってきたエリートダストに
うちのダストに馴染んだ小梅の体が合わなかったということは考えられないでしょうか。
思わず言いそうになりますが、アホだと思われそうなのでさすがに口にはできませんでした。

とりあえず小梅ちゃんはもう布団に寝かせないでください、と忠告され
注射を2本ずぶりと打たれ、薬をいただいて帰宅しました。
_496799245544e.jpg 
まだ少しむくんでますが顔も元に戻りました。
あの時の顔すごかったなぁ。…すごかったなぁ。
そんなこんなでこの2日、心を入れ替えてほうきを使い掃除機をかけています。
布団はもちろん日干しです。もう寝かせることはないけれども。Bye-bye布団。

| 犬関連 | 13:36 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

小梅ちゃん幸せもつかの間だったんですね。でも大事に至らなくてよかった。アナフィラキシーなんか起こすとショック死なんてこともありますから、アレルギーもあなどれないもんね。
バンフも1才の頃昼寝から起きたら下瞼がだら~って下がってて元気がないことがありました。1晩様子を見て翌朝一番で病院に連れて行ったら先生が深刻な顔して失明の危険がある。なんて宣告されちゃって大慌て。注射が効いて炎症が抑えられるのを祈るしかないと言われて落ち込みました。幸い処置が早く今の暴れん坊健在です。思い当たることはしつけ教室中リードでマズルを叩いた時に目に当たったのかもしれない。
いつもより何か変っていう時はとりあえず病院連れて行った方がいいですよね。

| バンフママ | 2009/01/17 09:40 | URL |

ひゃ~っ・・
リードでマズルを叩くの。。しつけ教室は厳しいのね。
じゃ、なくて
小梅ちゃん、大変だったね。
せっかくの楽しい初体験だったのに、こんなことになってしまって・・
明日にはよくなるかのかしら。
原因が分かってよかった、よかった。
布団に気をつけておけばいいものな、こらっ!
布団を干しなさーいっ。
なんて
わたしもベットのマットはカビだらけ・・
びりびりがシャンプーしたての体でベットに乗っかって、べろべろタイムをするから。。
よかった、頑丈な犬で・・
わたしの家に繊細な犬が来たら、死んでるかも。。
布団はまだ出していない、タオルケット一枚で寝てます。
小梅ちゃんの顔、かわいい~~よ、ピントが合ってきてるよ。元気はあるのかな?


そうだ、
このブログは重いね。さっきは開かなかったよ。
FC何とかは軽いよ。変えてみては?

| びりはは | 2009/01/17 09:41 | URL |

小梅ちゃん、大変だったんですね。
19:00ごろ あわてて動物病院まで連れいていったムーコさんもお疲れ様でございました。
それにしても、アレルギーとは・・・やっかいですね。今回は大事に至らなくてよかった、よかった。
しばらくは抵抗力が低下しているかもしれないから、お大事にね!

| おぼっちゃま犬のママ | 2009/01/17 09:42 | URL |

小梅ちゃん、ハウスダスト!にやられましたか。
私と一緒です(涙)
実は私も何度もやられてます。
って掃除ちゃんとしろよ!と突っ込んでください(笑)私は結構アレルギー持ちなんで気持ち分かるわ~。犬もきっと一緒のはず!!
私は目に一番に来るのです。ほんと真っ赤に充血して腫れ上がります。
衣替えの時期はほんとひどい・・。。
でもね~、ハウスダストのアレルギーの人が掃除したらさらにひどくなりますよねぇ。。
ダンナも同じなので掃除を擦り付け合ってますよ(笑)
とはいえ、ちゃんと布団も干してるし掃除機も毎日かけてるのに~~

そうそう、スズくん元気になってよかったですねぇ。
まだまだ甘えたいお年頃なのですよね(^^)
ほんと、わんちゃんとの写真ほのぼのしますね~♪
かわゆい☆
将来は気象予報士ですかね(笑)
うちは好きなもの。ちんちん電車とペンギン(笑)
繋がるものはなんだ~?!

| minto | 2009/01/17 09:42 | URL |

せっかくの布団初体験なのに~。
やはり初体験とはどこも辛いものなのか・・・

アレルギーとは本当に大変ですね。
うちはなんと暴れん坊将軍の銀の介がアレルギーもちで日々アレルギーと戦っております。

バンフママさんの
>しつけ教室中リードでマズルを叩いた時
で、思い出しましたが。

昨夜のテレビチャンピオンのスパルタ女王の訓練見ました?
ボルゾイ君が可愛そうに思っちゃったのは私だけ?
私はやっぱりチャンピオンになった、なでなでの人がいいな~。

| ガブリエル | 2009/01/17 09:43 | URL |

小梅ちゃん、たいへんだったのですね。
無事で何より。
つづく・・・の後は、きっとお布団の上で気持ちよくなっておもらししちゃったのかなあと想像していました。小梅ちゃんごめんよ。デリケートなのね。
ムーコさんの家でハウスダストがどうのなら
私の家は一体・・

| keia | 2009/01/17 09:44 | URL |

バンフママ様
ええ、束の間の幸せでした。子どもたちが私と川の字で寝なくなったら、今度は犬と川の字を形成しようと思っていたのですが夢も儚く散りました。

私ももう診察終了時間だったので、翌日にするかと思っていたのですが翌日休診だったことを思い出して急いで駆け込みました。症状が進むと呼吸困難を起こす場合もあるようなので間に合ってよかったです ! バンちゃんは保険にも加入済みだからいざという時は、料金面では安心ですね。小梅も若いうちに入っておいたほうがいいのかな~。

| ムーコ | 2009/01/17 09:44 | URL |

びりはは様
愛あればこその厳しさですよ(*^^)
バンちゃんもびりびり君も厳しさに耐えてお利口さんに成長してるんだからえらいよ~。2頭ともに見えない境界が見えるんだよね。うちは石灰で線引いても駄目くさいよ。

石垣島は湿度が高いようだから、マットのカビは仕方ないよね。布団は一応干してはいるさ。干してはいるけどダニ子たち死滅温度に届かないのかな。寒いから駄目なんだ、私がズボラだからじゃないのかも。言い訳得意。

昨日特に重かったね、何度もごめんねありがとっ。私も開けなかったの。プロバイダー自体の調子が今ひとつだったようです。引越しは容量いっぱいになったら考えるかも。。FC2はおしゃれだよね。gooの可愛い絵文字も捨てがたい。おしゃれなところに引っ越したら、内容もおしゃれブログに変えていこうかな、ムリムリムリ。

| ムーコ | 2009/01/17 09:45 | URL |

おぼっちゃま犬のママ様
ママ、ありがとうございます。大事には至らずよかったとおもわなければなりませんね。深夜の救急は私一人で運転して連れていくには場所もはっきりせず、とりあえずいつも行っている病院に間に合ってよかったです。

お尻に体温計を挿して熱を計るというのが子ども達には強烈だったようで、スズはお熱を計りましょうと小梅の尻を追いかけています。子どもがいるときは休む暇もなくて気の毒です。

| ムーコ | 2009/01/17 09:45 | URL |

minto様
mintoさん、もしかして薬はザジテン?
ここでひっそり告白しますが、うちの夫もハウスダストのアレルギーです。人間が一人アレルギーになっている時点で掃除しろと突っ込んでください。うちの夫は唇が腫れるんです。皮が裂けると血がピューと吹き出して危ないらしいです、こわっ。

そして私は変なじんましんが出るんです。朝方にお仕事することが多いんですけど、でかい斑点のようなじんましんが顔だけに!! ホラーです。皆が起きる頃にはスーッと引くんですけど、これは何かの呪いでしょうか。

気象予報士になるほど興味が続くといいんですけどね(^^)
いっとき天気予報熱が冷めていたのがまた盛り上がってきています。一日雨が降らないと「お母さん、今日は大きな崩れはありませんでしたね。」と話しかけられます。うんうんと聞いてますが、そんな話し言葉使っている人はあまりいないよなと思うのでした。

興味がペンギンとちんちん電車なら、、、路面電車って今あまりないですよね。函館と湘南に行くとあるかな。北海道で今話題の旭山動物園でペンギンの行列を見て、函館の路面電車に乗るというツアーで喜んでくれるかも。私も一緒に行きたいかも。

| ムーコ | 2009/01/17 09:46 | URL |

ガブリエル様
美猫の銀ちゃんもアレルギーですか。
食べ物かしら。食物アレルギーも可哀想なんだよね。うちの竜は食べ物のことしか考えていないのに、ほとんどおやつの類は無理だもの。特にジャーキー。うう、可哀想。犬なのに果物ばっかり食べてるよ。さらに女医さんに小梅はしばらくリンゴも禁止と言われ、竜も合わせてがまんの生活、うう。

TVチャンピオン、こっちで放送されてないのよ。大好きな田中義剛が見られなくて泣いてるよ! 嘘です。

ボルゾイといえば、昨日のローカルのTVで紹介された犬がボルゾイだったなぁ。すんごい大金持ちの家でね、ボルゾイとマダムが抱き合ってダンス踊っていたよ。犬を前にすると大金持ちも庶民も少し間抜けになるなと思いました。あっ、こんなこと言って私すごく意地悪人間みたい。私も犬を前にすると間抜けの一人です。これでよし。

| ムーコ | 2009/01/17 09:46 | URL |

keia様
今日のkeiaさん、昼の人でなんだか新鮮です。
おねしょオチも可愛いですね。アレルギーよりそっちの方がいいなぁ。私はおねしょにはとても寛容な人間なのです。なぜならばん、私は子どものころ結構な長い期間おねしょが続いたものですから、オホホ。おねしょをする時って水に関する夢が多いんですよね。ですよねって言われても困ってしまいますね、すみません。

話がそれましたが、keiaさん、私たちにはお掃除マザーズ部隊がいるではないですか。そもそも、その発想がいけないのかもしれないっ。

でも今が一番家がきれいなはずだったのになんでアレルギーが出たのか不思議。母の掃除によってアレルゲンが一旦減少したのが、通常の生活に戻ったことで上昇、小梅の免疫が反応という流れだったのでしょうか。デリケートとは最も遠いところにいる女の子だと思っていたのですが、わからないものですね~。

| ムーコ | 2009/01/17 09:47 | URL |

ムーコさん、お答えしましょう。
小梅ちゃんのアレルギー発症について。
体の中のアレルゲンを取り込む容器があるとします。
その中に少しづつアレルゲンとなるものが溜まっていって
容器いっぱいになって溢れた時に アレルギー症状が現れるのです・・・・耳鼻咽喉科のドクターに聞きました。小児科でも言われました。
我が家のチビSは立派なアレルギー持ちです。
アトピーから始まって喘息、アレルギー性鼻炎、結膜炎、そして花粉症。
2,3歳のころから暫くは1日3回は掃除機かけてましたから・・・。
でも、ハウスダスト撲滅なんて夢ですよ。
ダニさんも生きてるやつじゃなくて 死骸を吸ってアレルギーになるんですって。
いつしか掃除に疲れきった母は なんとかハウスダストと共存の道を探す旅に出ましたとさ。

ムーコさん、でも、参考までに 腫れた顔ってのも見ておきたかったですわ。

| れんまま★りこ | 2009/01/17 09:48 | URL |

れんママ★りこ様
りこさん、先日ウチから変な電話がかかってきませんでしたでしょうか。携帯のロックを忘れたすきにショマがいろいろとかけまくっていたようで、履歴にりこさんの名が…。バダバタしていてお詫びもせずまますみません。

小梅のアレルゲン受容器がいっぱいになったってことなんですよね。獣医さんには布団はとりあえず片付けてと言われたんですけど、家にもダニの死骸って溢れてますよね。このダストにも今後反応するかもしれないんですよね。詳しく経過を見て、検査しないといけないんでしょうなぁ、ああ。とりあえず今回の顔の腫れをとっていく治療のようです。

あの顔を写真におさめるのは人でなしのような気がしたんですけど、発症したのが普段の様子と比べてわかるように撮影しておくのであったと少し後悔しています。

| ムーコ | 2009/01/17 09:57 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/412-d22b1977

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT