PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キミはボクの女神

 近隣の知り合いの方でプロのカメラマンの方がいらっしゃいます。
そのカメラマンの方が先日スズの写真を撮ってくれました。
地元発売の雑誌だと思うのですが、子ども500人の写真を撮って掲載するとのことです。
500人であれば豆粒のような写真になるかもしれませんが、
スズはこの地域にあるヤマザワというスーパーのマークに似て、複雑な作りがまるでない子、
プロのカメラマンの方が撮るとどうなったのかと楽しみであります。

【参考資料 スーパーヤマザワのマーク】
4117a480.jpg
母がのし袋の裏にさらさらと書いてみました。実際のマークは三つ、この顔が並んでいます。

撮影はあっという間に終わってしまいましたが、
レフ板というのでしょうか、そんな機材も使っていてOH ! プロチック。
母は背後からそっと見守っていたので、スズがどんな表情をしていたのかわかりませんでした。
本が出るまでのお楽しみです。頼むから目だけは開いていてほしい。

何がなんだかわからないうちに写真を撮られたスズも、
帰宅してから「ボクも写真を撮ってみる!」とカメラマンに変身しました。
モデルはスズの永遠のミューズなのかどうかわかりませんが、小梅。
ハウスで寝ているところを起こされて撮影しました。

_496799687ff25.jpg 
ハウスの上に梨の箱が載せられていることで、閉塞感を感じているのでしょうか。
小梅の感じている息苦しさを撮ることができているのではないかと親バカは思います。

_4967996a14f91.jpg 
モデルさんは撮影が長時間におよび不機嫌になってきたようです。
ハウスから出してもらいたいのか、もっと寝ていたいのか ?

_4967996b98867.jpg 
カメラマンがまだ幼い故、指が写っているのはご愛嬌。
犬って寄り目になるものなのか、スズよ、キミの捉えた小梅の一瞬の輝きにお母さん感動。

というわけで、今日の日記は自閉症とは全く関係のない話ではありますが、
犬と子どもが一緒に暮らしているとどちらのカテゴリーに分類してよいか
わからなくなるという例を示してみた今日の日記でした。

| 自閉症関連 | 03:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいショットが撮れてるよーっ^^
これからスズちゃんがカメラマン担当で!

| びりはは | 2009/01/15 10:31 | URL |

本当にいい写真。
大人とは違う味があるわ。
仙台小梅のより目ものすごくいい!
スズ画伯と呼びたいわ。

確かにカテゴリー分けに悩むときあります。
だんだん増えちゃうし・・・

| ガブリエル | 2009/01/15 10:33 | URL |

びりはは様
…いいかしら。いいのかな、これで。誰が撮っても困ったような顔のようだから私でもスズでもショマでも、竜が肉球でシャッター押すのさえアリだと思います。

| ムーコ | 2009/01/15 10:33 | URL |

ガブリエル様
通常、子どもが撮った写真って謎の構図が多くてパソコンに取り込むところまでいかないのですが、今回は寄り目に心惹かれ掲載の運びとなりました。

カテゴリー分けには本当に困ることがあります。特に自閉症と全く関係のない日記が多くて、もうカテゴリー子どもでいいじゃんと思うこの頃。カテゴリー魚はわかりやすくてとても良いです。ガブさんのアドバイスに従って作ってよかった、魚。

| ムーコ | 2009/01/15 10:34 | URL |

あはっ、本当に小梅の寄り目がユーモラスで、かわいいわ。

| うみおくれクラブ・ゆみ | 2009/01/15 10:34 | URL |

うみおくれクラブ・ゆみ様
息子さんの風邪の具合はいかがですか? 私もチビから風邪をもらってぐすぐすしています。なんでこんなに寄り目になっているんでしょう。子どもの指ってそんなにおいしそうに見えるのかしら。長いこと飼っていますが寄り目写真は初です。

| ムーコ | 2009/01/15 10:35 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/421-5ce3677b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT