PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サラシナショウマ

土曜日、学校での行事に出席したもののショマがあまりに不機嫌だったので
そのままご機嫌窺いで公園と釣り堀へと出掛けました。

公園は仙台の七北田ダム湖畔にある泉ボタニカルガーデン
18,000坪の敷地内に様々な花が植え込まれています。個人所有らしいです。すごい。

遊歩道から芝生広場を写しました。
_496799f7ae521.jpg  

下へ下へどんどんくだっていきます。広い。
_496799f99f225.jpg 
HPによるとオーナーが22年間でコツコツ作り上げたガーデンだとか。すごい。
うちの子どもたちが歩いているレンガにも
オーナーの血と汗と涙が滲んでいるということです。
レンガ1個が128円と計算してえーと、すぐ金勘定に走ってしまいます。

_496799fb97c24.jpg 
広場に到着。
春に来たときはシャクナゲやツツジが満開でしたが、
この季節は秋桜、孔雀草などが満開でした。
秋桜、大好きです。
女の子が生まれたら「秋桜子(あきこ)」と名づけようかと思っていたくらい。
いくつかの候補をある雑誌の命名診断の先生のところに出したら、
「子」のつく名前は流行りませんと一刀両断にされたことを思い出しました。
「子」のつく名前可愛いと思うけどなー。
「子」がつく名前全盛期に生まれた私は思います。

ショマの機嫌もよくなってきたようです。
恐らくオーナーと思われる女性の方にいろいろ教えていただきながら、
「サラシナショウマ」 「神津梅鉢草」 「屋久島姫梅鉢草」 を買いました。
「サラシナショウマ」には「ショマ」と名前が入っているので大きく育てるぞー!!
という想いで購入しましたが、
数年前同じ想いで購入した「レンゲショウマ」という山野草を
カンカン照りのところに植え、あっという間に枯らした過去があります。

この後、釣り堀へ。こちらが強烈だったので、今日続きを書きたいと思います。

| 植物 | 12:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わたくしも「○○子」全盛期に生れ落ちたお子です。

実は我が娘にも「子」を付けたかったのに、旦那に「子が付く名前なんてダサい」と一刀両断にされました。

私、「子」付いた名前なんですけど・・・
お前だって「こ」付いとるやんけーーー!!
旦那は「○彦」

| ガブリエル | 2009/01/13 10:39 | URL |

ガブリエル様
私も「子」のついた名前です。それも父の好きな女優の娘と同じ名にしたいという理由だけで付けられたようです。名前の由来を両親に聞くという宿題があったとき、必死に両親は漢和辞典を引いていました。

かくいう我が家もスズの名前はかなり適当くさい由来。ショマがスズ誕生当時にある美容整形クリニックのCMにはまっていて、これなら発音できるんだと音だけで選び漢字を適当に当てただけ。近い将来こじつけで意味を与えてやらなきゃいけません。

だんな様まさか、トシちゃん ! ? ハッとしてグー ! ?

| ムーコ | 2009/01/13 10:40 | URL |

こんばんは。ボタニカルガーデン私も大好きです♪
すっごい癒されますよね。あそこ。
マイナスイオン吸いたくなったらあそこに
行きます(笑)
でも坂がきついんですよね。。
私は○子じゃないんですが、友達には結構○子はいます(笑)でも私の名前の由来は仙台で一番頭が
いい高校の合格発表で一番多かった名前だそうです(涙)頭がよくなるように。。という願いが合ったらしいですが私は姉妹の中で一番頭が悪いんで人生
そううまくはいきませんね(笑)
私も小学校の時、名前の由来を聞かれて適当に
あとから親が考えてましたよ~(爆)

| minto | 2009/01/13 10:40 | URL |

minto様
ボタニカルガーデンは確かに坂はきついけど、英国風に整備されたところあり、自然のままっぽくしているところありで両方の姿が楽しめますよね~。犬を連れてきている方もたくさんいました。よーし次はうちも竜たちを連れてと思ったら、注意書きに大型犬は駄目だとありました。うちは草荒し小梅がいるので、大型犬でも大丈夫ですよ~☆とは言えないのが残念。

mintoさんのご両親、合格発表を見て統計とったのかしら。「ももか 1」「ゆき 2」「はるか 4」というように・・・。それはもう立派に由来として通用しますよ。統計学的な見地に立った素晴らしい由来です。えーとご両親の願いについての結果は、そういうこともあるということで。私の名の由来である女優さんの子は確か外国の方との間に生まれた方です。私の場合もう血から違いますから。

| ムーコ | 2009/01/13 10:41 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/448-5cde47ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT