PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

道に関する名言


夏休み中も月・水はショマはいつも放課後に利用している施設に遊びに行っています。
10時~2時までは私にも自由時間が与えられます。本当に有難いことです。
今日は車の後ろに竜・小梅も乗せて施設まで送って行きました。
ショマを降ろして、そのままキャンプ場へと向かいました。

_49679ae09d5ae.jpg 

空模様はというとドヨーン。まだ東北は梅雨明けしておりません。
気温も高くなく、犬と遊ぶにはちょうどよいくらいという感じです。
キャンプ場といっても、山中にあるわけではなく家から車で10分もかかりません。
ショマはヘルパーさんと歩いてこのキャンプ場まで来ていますが、
私のふくらはぎのシシャモ筋は見てくれだけが立派で
とてもここまで歩けないのでありました。
ですから、竜&小梅と来たのも初めて。
さぁ、初めてのキャンプ場で名も知らぬお友達のフェロモンを堪能したまえ。

_49679ae26c7b4.jpg 

あわわ、引っ張りすぎだよ~。

_49679ae76b9ec.jpg 
さぁ、道なき道を行くのだ。
地上にもともと道はない、歩く人が多くなれば、それが道になるのだと
お母さんは中3国語で習ったぞ。魯迅のお言葉です。

_49679ae9430bd.jpg 

_49679aeb3ed84.jpg  

竜、男は一歩を踏み出したら、振り向くな~。
危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。
迷わず行けよ。行けばわかるっさ。
これはアントニオ猪木も言っていたお言葉です。

写真でもわかりますが、実際には道はきちんとついております。
しかし、泥沼状態でズンズンとは進めず、
行っても何があるかわからないまま戻ってきました。

途中、男ばかりのキャンプ大会と思われる団体に遭遇しました。
ムサいキャンプだと思ったのも束の間、
女の子が1人スキップを踏んで団体へと戻ってきました。
やーい、やーい、男の中に女がひとりっ♪とひやかす気分にはなれず、
ちょっと羨ましいなと思いました。これが行ってわかった、たったひとつの事です。

| 犬関連 | 17:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
何だか緑のにおいと
水のにおいが漂って
とても涼しげな様子ですね。

こういう草と土のにおいに
今、とても飢えています。

暑いのです、石垣島は
一年中、、

| びりはは | 2009/01/12 14:26 | URL |

びりはは様
おはようございます。
このキャンプ場の奥深い場所は夏でもひんやりしていて、巨大キノコが生えています。子供と行くと次々にもぎ取ってくれますが、どう見ても食べられそうにありません。今度、写真に撮ってきたいと思います。

今日もこちらは、どんよりと曇り空、そして肌寒いです。
私はギラギラの太陽が恋しいです。うまくいかないものですねぇ。

| ムーコ | 2009/01/12 14:27 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/487-0f24d90b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT