PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モンジャラ子


現在、家では10種類ほどのバラを育てています。
もっともっと増やしたい。バラの中でも好きなのはつるバラの類。
もうこれ以上、つるバラを育てるのはスペース的に無理なのはわかっていても、
旺盛に繁殖する姿を見るとぞくぞくするのです。変態かしら。
かといって、あまりにモンジャラモンジャラと繁茂するのも困ったものです。

この連休にはモッコウバラの剪定というか伐採をしました。
五年程前、ほんの小さな苗だった君、大きくなったね。
980円だったとは思えないほどだよ。
春には白い可憐な花をつけて楽しませてくれるね。ありがとう。
大きくなりすぎてアーチをへし折ってくれてありがとう。
家の中にまで侵入してきてくれて、家族の一員だものね、本当に可愛いね。

_49679b04ca14c.jpg 

_49679b068f712.jpg 

肥料なしでも大きくなって経済観念のあるお前が愛しい。

でも大きくなるにも限度があるというものです。
アーチもへし折るので、苦肉の策として枝に紐を結びつけて、
ベランダにつなげても紐はぶち切る、その暴走っぷり、お母さんの手にはもう負えないわ。
思春期の子どもを持つ親ってこんな気持ちかしら。

そしてモッコウバラの木の寿命は80年もあるというのです。
私が死んでもモッコウバラは生き続ける、どうかこの花を見たら私を思いだして・・・
などという素敵な話がショマとスズに通用するとは思えないし。
遺言には私が死んだら、誰でもいいから切っておいて下さいと書いておかないと。
頼まれた人は迷惑なことでしょう。

以前、某掲示板の植物スレで、イチジクだったかザクロだったかは
家の壁から離して植えるのが鉄則だと読みました。
根の勢いが強く、水道管を突き破ってチューチューチューと水を飲むとか飲まないとか。
うちのモッコウバラは壁際30センチもないところに植えてあります。
今夜も水道管からお水をチューチューチュー、育てや育て、いやぁぁぁ、恐ろしすぎる。

| 植物 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごい、すごすぎるバラ・・・
バラはいいですよね。私は見るのだけが、好き。
うちの庭にはどーしよもないくらいのびきった植物が。
名前は分からないけど、よく生えている庭木で、バナナの木のような熱帯植物のようなヤツ。
困り者です・・・
我が家はジジババ同居・・・私の世代になったならば、バッサリ斬鉄剣の餌食にと狙っております。
だってすごい勢いで怖いんだもん。
14年前に植えたらしいけど、もう2階はおろか、屋根まで届きそうなしろものに!
狭い庭に本当に邪魔!3本もあるし・・・。

| ガブリエル | 2009/01/12 14:52 | URL |

ガブリエル様
写真ではデカさが伝わらないと思うのですが、彼等も四方八方から新芽が出てきてあっという間に2階に届いてしまうのです。トゲがないから育てやすかろうという素人の浅はかな思い込みから植えてしまいました。花は可愛らしいんですけどねぇ。花をつけた時は体毛の濃い野生的な男にいだかれる、楚々とした女性の雰囲気です。

バナナの木のような熱帯植物、おぉ、なんか分かります。常磐ハワイアンセンターのようで素敵ではないですか。あの木をセレクトするとはお父様・お母様も南国気質溢れるお方なのでは?あのような南国ムード溢れる庭木は青森では拝めないですよ。でも最後の3本のくだりで吹いてしまいました。一般家庭にあの木が3本、駆け回る小梅ちゃん、よじ登る猫ちゃん、幸せそうだ~。

| ムーコ | 2009/01/12 14:53 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/494-d344c20c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT