PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸福論


昨日、今日と梅雨時は気温の低いことが多い仙台も暑くなりました。
気温は高くても、空気は乾いていて気持ちのいい風がふいています。
昨日は終日家で仕事をしていたのですが、振り返ると犬達も思い思いに
梅雨の晴れ間の気持ちのよい一日を楽しんでいます。

竜はブログを通してお友達になったおぼっちゃま犬君からいただいたガムを噛み、
小梅は部屋にふきこんでくるさわやかな風を楽しんでいました。

あぁ、竜ちゃん、小梅ちゃん、お母さんこんな日はすごく自分を幸せに思う。
子どもたちは元気に学校へ行き、何でもない一日が始まる。
風がザーッとふいて肌を通り抜けて、私にささやきかけるように緑がざわめく。
振り向けばお前達がいて、犬の香ばしい香りが鼻孔をくすぐる。
そんなことがどうしてこんなに嬉しいんだろう。
_49679b38e2227.jpg 

小梅や、お前も幸せかい。先日のコメントで同じ小梅ちゃんの飼い主さんもこのブログ
を読んでくれていることがわかったよ。
日本のどこかに同じ小梅ちゃんがいて幸せに暮らしているなんて、すごくうれしいね。
おっと、そちらの小梅になりたかったなんて言いっこなし、ベィビィ。 
お外には何がある? お母さんのおススメはこの地区をまわっている黒いネコの宅配便の
お兄さんだよ。あの人はええよ、さわやかで。いたら吠えて教えるがよい。

他人には見えて、自分には見えない幸福の中で格別驚きもせず生きているということが
あるかもしれない、という詩をお母さんは先日読んだんだ。
幸福の感覚というのはそんなものかもしれないね、小梅。
でも、幸せを感じる心は磨いておきたいじゃないか。
この詩は逆に不幸せと置き換えて読むこともできるけれど、深く考えると恐ろしいので
今日は考えないこととする。

でも、竜や小梅がいなかったら私の心の在り方も変わっていただろうな。
神様ありがとう。犬という動物を人間の隣人として遣わしてくれたことに心から感謝します。
_49679b3a718c0.jpg 

本当に
_49679b3c0b746.jpg 

こんな
_49679b3da24ac.jpg 

愉快な動物を人間のもとへと遣わしてくれたことに、神様感謝します。私幸せです。

| 犬関連 | 16:14 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今日の幸福論、わたしもおんなじ思いで犬に接しているので そのままなんのわだかまりもなく、私の心の中にす~っと染み渡っていきました。

そうそう、小梅ちゃん、ガムを噛んでくれていたのね! うれしいわ~。
ブログを通じてお友達になれたことにもこの上ない幸せ感じてます。

| おぼっちゃま犬のママ | 2009/01/12 13:39 | URL |

ごめんなさい。

ママは小梅ちゃんがガムを噛んでいたと勘違いしていたようです。竜くんがガジガジしていたんだよ! と僕はママに注意したところです。ママはおっちょこちょいで困ります。僕からお詫び申し上げます。

| おぼっちゃま犬 | 2009/01/12 13:40 | URL |

こんにちは~。私もバンフと毎日平凡に生活できることに本当に感謝しています。平凡に生活って実はすごく幸せなことだと思うんですよ。
だって入院するような大きな病気がなくて、毎日3食ごはんを食べたり、洋服を着たりすることのできるお金があって、そして何より自分でトイレに行って用を足すことができる。その生活に私を必要とするバンフがいる。
幸せってその人の価値観によって変わるものだけど、バンフと出会わなければ見えなかった幸せがいっぱいあります。やっぱりバンフに感謝です。

| バンフママ | 2009/01/12 13:40 | URL |

おぼっちゃま犬君&おぼっちゃま犬君のママ様
もちろん、小梅もおいしくいただきました(^-^)
この日だけ、お腹の調子が少し悪くてガムをお休みさせたのです。
数日前の様子を今日の日記に記しましたのでよかったら見てくださいね。おいしいプレゼントありがとう、と竜と小梅も心から喜んでいました。

| ムーコ | 2009/01/12 13:41 | URL |

バンフママ様
犬を飼っているとそれなりに大変な部分も多いですよね。それでもそれ以上にこちらが与えてもらっているものがたくさんあって。必要とし、必要とされる関係っていうのがぴったりですね。バンフ君の成長記録を見ているとパパとママに大切に育てられているのがよくわかりますよ。うちの場合はこちらが一方的に必要としている気もするんだけど。竜と小梅は犬同士仲良くやるからって感じで私は疎外感を感じています。

| ムーコ | 2009/01/12 13:41 | URL |

遅くなりましたがコメントをば。
私も日々、今のこの平凡な毎日が本当に幸せ!と感じずにはいられません。
とは言うのも今月の初め2週間ほど入院してしまい、毎日の退屈?な日々がいかに貴重かと実感してまいりました。
その時は小梅に会いたくて会いたくて・・・しかーし、実際に連れてきてもらった小梅は最初の10秒ほどは狂喜乱舞でしたが、すぐに尻をむけ病室の外のタンポポをはもはも食っておりました。
数回の面会で小梅の通ったところのタンポポは根こそぎ食い尽くされてました・・・。

| ガブリエル | 2009/01/12 13:42 | URL |

ガブリエル様
今月の初めから二週間の入院というと、まだ退院なされたばかりですね。日々の生活が楽しいと思えるのも健康あってのことですものね。お大事になさってください。

小梅ちゃんたんぽぽ根こそぎですか。・・・きっと、根から食べることでタンポポの漢方薬効果を狙ったのですよ。ほら、タンポポコーヒーとかあるじゃありませんか。うちの小梅はタンポポワタゲは見つけ次第粉砕です。これは、えーと、粉砕することでタンポポが明日への希望を持って飛び立っていくのに協力しているのだと思います。メルヘンチックですよね!

| ムーコ | 2009/01/12 13:43 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/507-885149b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT