PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

野茂T


先日、イタリアに旅行に行ったお姑さんからお土産をいただきました。
お姑さんは早くに夫を事故で亡くし、女手ひとつで男子3人を育ててきた身なので
自分のためにたくさんお金を使ったらいいのにと思うのですが、私がなかなか
旅行に行けないのを不憫に思ってのことか、高価なお土産を買ってきてくれます。
ショマがいるから旅行に行くのは難しいとお姑さんは思っているようですが、
どちらかというと竜&小梅コンビのせいのような気が・・・。

今回は私には柔らかい革の手袋やスカーフ、夫用にグッチの財布などをいただきました。
素敵なお土産ありがとう、お母さん。
お土産って貰っておいて言ってはいけないのですが、ハッとするような物を貰うことが
あります。

これもそのひとつ。
_49679b5e982b4.jpg 

夫が結婚前から持っていたものですが、アメリカ土産の野茂Tシャツ。
パジャマ代わりにするからいーよということで10年以上夫は着用しています。
そんな野茂Tもボロボロになってきて、もう捨てていいよと言われてしまいました。
夫は上背があり私は小さいので、話をしているとちょうど夫ではなく野茂と目が合います。
なんだろう、捨てろと言われると寂しくなってきたぞ。
外に干すとき、裏返しにしたりしてごめん。見えない後ろに干してごめん。
ふざけてチューしたりしてごめん、野茂。外で着るなって言ってごめん。
やっぱり捨てられないよ。まだ一緒にいたい。
気に入ってなくても、長い間暮らすことで物への愛着って生まれるものなのですね。

| 未分類 | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/518-b31c74cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT