PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

願いを込めて

_49679b6cc287a.jpg 
仙台でもバラが咲き始めました。
丹精こめて育てられた美しいバラを見るのは心休まるひとときです。
しかしわき見運転はいけません。私が事故を起こすことがあったら、それは私好みの
犬を見かけたときと、美しい庭の前を通りかかったとき。気をつけます。

さほど丹精こめて育ててはいませんが、うちのバラの咲く様子を写真とともに日記として
記しておきたいと思います。


これは『ズブニール ド アンネフランク』。
「アンネの日記」の作者アンネ・フランクにちなんだバラです。
アンネの父、オットー・フランク氏が平和への願いを込めて日本の友人に贈ったものらしいです。
アンネの教会のHPも見つけました。

「アンネの日記」は小さい頃に読みました。その頃はただ怖いー、怖いーという感想
だけだったのですが、今読み返したらきっともう少しまともな感想を持てると思います。
このバラは蕾の時は真紅、開花すると黄色に近いオレンジ、そこから次第にピンク色
へと変化していきます。この変化の様子がなんともたまりませぬ。
羽衣のような色合いです。羽衣見たことないけど。
平和への願いを託したバラ、大切に育てていきたいと思います。

さて、次につるバラ『カクテル』
_49679b6e87670.jpg 

非常に丈夫なバラで、伸びすぎたために去年ばっさりカットしました。
それでもこんなにワッサワッサと茂っているよ。
_49679b7085277.jpg 

そっちがその気ならこんにゃろうというカクテルちゃんの意気込みを感じた春です。

私は『カクテル』というとトム・クルーズの映画を思い出します。
映画『カクテル』の中でトムが南の島で経営するバーの客に、かつてのアメリカの
人気ドラマ『ビバリーヒルズ青春白書』の主人公ブランドンの父がおります。
かなりどうでもいい話ですが、ブランドン父を通りすがりの客として見つけたときは
この感動を誰かに伝えたいと思ったものです。今伝えています。
ドラマの中では主要キャストの一人も、トム様の映画の中では台詞すらない役。
芸能界って厳しいところですね。渡辺謙はすごいんだなぁ。
金城君も今行方知れずですが、いつか世界に羽ばたく日を願って、
トム様の過剰ともいえるファンサービスを少しは見習ってほしいという願いもこめて
こちらも大切に育てていきたいと思います。伸びたらばっさりいくけど。

| 植物 | 12:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きれいな薔薇!
色が徐々に変わっていくなんて不思議ですね~。
この品種、初めて知りました。
最近、その辺を歩いていると、薔薇が咲いているのが目に付きますね(^^)私も周囲に気を取られる人です。お互い事故には気をつけましょう(笑)。

| cranberry | 2009/01/12 14:17 | URL |

cranberry様
私はつるバラが好きでつるバラばかり集めていたのですが、つるバラではないんだけど、店頭でみかけて色の美しさに一目ぼれして買ってしまいました。黒点病などの病気にも強い気がします。おすすめですよ~。
色が変わってからの写真もupしようと思っているので、よかったら見てくださいね。

| ムーコ | 2009/01/12 14:18 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/522-d9908617

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT