PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

元歌 東海の小島の磯の白砂に われ泣きぬれて 蟹とたはむる


<宮城野の小高い丘の白雪に われ狂喜して 蟹とたはむる> 

啄木からパクってみました。我が家にオホーツク海から冬の使者として
毛蟹がやってきたので、蟹の歌を詠んでみました。パクリだけど!!

家人がネットから知らぬ間に注文していたようで、朝から私は彼らの来訪を待って
いました。黒いネコのクール便に乗っかって、7ハイの蟹侍はやってきました。
生きてるよ~!! 泡吹いてるよ~!! 集団で泡吹くからチィチィ音してるよ~!!
bccc1d2e.jpg

まな板に載せたら、ファイティングポーズ取ってるよ~!!
小梅と戦わせたい!! 小梅の鼻が蟹にはさまれて大騒ぎ!!
そんなトムとジェリー的な絵ヅラを見たい!! いやいや、大人なので我慢しましたよ。
「永久保存板 蟹の美味しい食べ方」という冊子までついてきました。
永久に保存するほど、蟹を食べる機会に恵まれるとも思えないのですが。

しかし、頼んだ本人は今日は飲みに出かけいない・・・・・馬鹿だなぁ。
スズは無理だろうけど、私とショマで食べちまえ!
今日は節分なので太巻きも作りました。この習慣はもう当然のようにやるものなの?
ショマは1月中旬から「恵方巻き食べると元気になるよぉ」と騒いでいます。
商業主義に乗せられちゃって、まぁ。半月も楽しみにしているのは可愛いけど。

結果・・・あんまり蟹って数多く食べられるものでもないですね。
なんだか胸焼けが・・オエップ。茹でて食べるまで、あんなにワクワクしていたのに。
1パイをショマと分け合ったらもう充分でした。
あと3バイは生きたまま廊下にいます。蟹レースでもやろうかな。

a3fc59fa.jpg

今日作った太巻き。具はアボカド、マグロ、卵など。カリフォルニアロールという
ものも作ってみました。要は裏巻き。卵を焼いたり、太巻きも結構作るの大変ですね。
節分には鰯も食べるらしいので、いっそ具はメザシで良いのではないでしょうか?

| 料理・食べ物 | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/615-0d9b082d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT