PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天気予報の恋人


世間の3歳から6歳くらいの男の子って戦隊モノに興味を示して、
母や兄弟にもキックキックで大変だわーなんて話をよく聞くものです。
うちのスズもそんなお年頃に突入しているわけですが、目下の興味は天気予報。
明けても暮れても天気予報。

まぁ、天気予報が好きで興味を示すのは仕方がない。
問題なのは、テレビの天気予報の時間に縛られて生きているということ。
自閉症をテーマに据えた映画「レインマン」を見た人は、
自閉症の兄レイモンドがいつも見ているテレビ番組を気にして、
弟のチャーリーを困らせる場面を思い出していただければ、わかりやすいかと思います。
出先で天気予報を見られないから、よその家まで押しかけるというところまでは
いっていませんが、天気予報の時間が近づくとソワソワしだして、
外出どころではない。しかも時間が過ぎると目に涙がたまってるし!

一日なんぼ天気予報見れば気がすむのさーというのは、スズには通用せず、
描く絵も天気。会話も天気。
「おかあさん、今日は何の注意報が出ていますか?」
・・・わかりません。
「おかあさん、スズは低気圧がダーイ好き」
・・・おかさんは、西高東低の冬型の気圧配置がダーイ好きって答えればいい?

病院の先生に言わせれば、一時期スズがはまっていた信号のマークなどよりは
天気予報は意味があるもので、
夢中になっているものを取り上げるのもストレスになるんだそうな。
気象予報士のテキストなんか与えて、私も一緒に天気の会話で盛り上がってもいいとのこと。
エーッ、あんまり興味ないよ。っていうか全くないよ。
石原良純の奥様なんかは、雲の話なんかにノリノリで応じているのかしら?
母も勉強しなきゃなぁ。

22a4be6b.jpg

というわけで、クリスマスのプレゼントは太陽やら星がついたモビールにしました。
厳密には宇宙がテーマらしいのですが。
そう見えないかもしれないけど、すんごい高かったです。
それなのにあまり喜んでもらえなかった・・・母さんのバイト代返せ!!

| 自閉症関連 | 15:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日記楽しく拝見させて頂きました(^-^)明るくて面白くて3時間くらいかけて一気に過去のも読みました!目、しょぼしょぼ(`´;)日課としてこれから楽しませてもらいます☆楽しく日記続けて下さいね!

| さくら | 2009/01/31 23:38 | URL |

さくら様
さくらさん、はじめまして。3時間あればあんなことやこんなことをすることが可能な時間、そんな貴重な時間を目をショボショボにしてまで読んでくださったなんて感激の極みです。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。時々、過去に遡って書いている時は、この人ネタないんだなーなど想像しつつ読んでいただければと思います

| ムーコ | 2009/01/31 23:39 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/619-664f41c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT