PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ショマチャット

2月9日くらいからでしょうか、
バレンタインデーを土曜日に控えた週初めくらいから
スズの頭の中はバレンタインデーに占拠されていました。
去年まではバレンタインデーのことなどそんなに気に留めている風もなかったのですが
頭の中の情報量が増えてきたのか、
僕がお母さんにチョコをあげるからチョコレート買ってきてね♪
と、若干、話の整合性に疑問符がつくような話題を提供され続けてきました。

2月14日は欧米では男性が女性に贈り物をする日だと聞き及びました。
でもここはジャパン。エキゾチック。
甘いもの会社が提案する逆チョコの風習の定着には今しばらくの時間を要すると思います。
スズには男の人が女の人からチョコレートをもらう日なんだよと教えました。
じゃあ、お母さん僕にチョコレート買ってね!!と非常に素早く情報を切り替えてきました。
でも私が買うという結論はどのみち一緒…。

どうも、私はバレンタインデーという行事に熱心になれないというか忘れがちなのですが、
母K子が孫にチョコを贈ることに非常にアツくなってくれるので
忘れてもバーバチョコがあるからいっかぁくらいに思っていました。
とうとう催促される日がきたか。
バレンタインデーにチョコをもらえないという思春期の少年の赤裸々な悩みを
先日、新聞で読んだばかりだったこともあり、
今年はショマスズに作って渡そうと思いました。

でも忘れたっていうかぁ…土曜日ちょっとだけ忙しくってぇ。
まぁ結局作れなくってぇ、日曜日に自分たちで作ってもらいました。
ガトーショコラがすぐに出来ちゃう、魔法の粉をふたりに渡し、混ぜ混ぜさせ
チョコクリームだけ一応母さん作で、カラースプレーでトッピングしてもらいました。
こんにちは、ハリネズミです。いやウリボーかも…。 
奥の派手ツブツブなケーキがショマスズ作。
手前のハリネズミちゃんケーキ。
なんと!! 近所の女の子がショマスズへとわざわざ家に持ってきてくれたものです。
愛…というか、女の子のお母様の気遣いの賜物という気がしますがスズ大喜びです。
そのほか、学校でもスズのクラスに通級している女の子から手作りケーキをいただきました。
自分たちが作ったケーキも日曜の夕食後に食べました。
うーん…あま~い。こってりあま~い。
けれどスズ的には仕上がりに大満足だったようで、
明日、教室に持っていったら皆が喜ぶんじゃないかしら?とつぶやいていました。
ケーキ製作の過程をそばで見ていた私の気遣いとしては、
家で食べきったほうが皆のお腹にとっては喜ばしいのでは…というところだったので、
美味しいから、さぁさぁ家でたくさん食べましょう!!と提案し、家ですべて食べることにしました。
あま~い。 

バレンタインデーにすっかり心奪われていたスズでしたが、
ショマは惑わされることなくいつも通りに過ごしているように見えました。
でも、私、私…見てしまったんです。
ショマはWiiで 「街へいこうよ どうぶつの森」というゲームを楽しんでいるのですが
森の住人に文字を打ち込んで語りかける、チャット機能のようなものがあるのです。
そこで見てしまったんです。ショマが森の住人さん(女の子)に

 今日はバレタイデーですね。 

と文字を打ち込みながら繰り返し話しかけているのを!!
気にかけていたんだ…という驚きもさることながら、
やはり文字打ちすると自分の考えていることが表しやすいんだなぁ、
こういうツールで思いを表現するのもひとつの手段だなと改めて思いました。
耳で聞いていても、どうしても「ン」は拾いづらいのか
文字打ちすると「バレタイデー」になってしまうのですが^^;
そこで、今日はバレンタインだね、もっと森の住人さんに違うことも話しかけてみたら? 
住人さん喜ぶかもよ~と促してみました。
住人さんも喜ぶかもしれないけれど、母に君の溢れる思いを表現して見せておくれ。
溢れる詩情を文字にして住人さんに聞かせちゃったりしたらどうしましょう。
文字打ちをはじめたショマを見て、母さんドキドキしてきました。

 スズがさっきくさいオナラをしました。 

溢れる詩情というよりは~本当にあった出来事を~
住人さんに暴露の心で届けました、ショマのバレンタインデー。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
すみません、臭いところに着地してしまいました。ぷうっとよろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/656-30b0f9e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT