PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オトシのメゴさん・運び屋ウメさん

午前中、真生と愛姫を連れて動物病院へ行ってきました。
真生はインターフェロンの注射、愛姫は麻酔適合の再々検査です。
真生も安定していて、インターフェロン注入の間隔をあけていくことができそうです。
愛姫も一ヶ月に渡って、肝機能を改善するサプリメントを飲み続けた結果、
数値が改善され、3月に避妊手術をする目処がつきました。

愛姫の血液検査の結果が出るまで待合室で待っていたところ、
獣医師の院長先生と、
ラブラドールの飼い主さんの女性がカウンターで話し込んでいました。
聞こえてくるというか、思いっきり耳をそばだてて聞いていたのですが
ラブちゃん、なんらかの手術をしたのか術後のケアについて話しています。
術後の経過はとてもよいけれど
ガーゼをはがして飲み込んじゃう子もいますから、
ラブに関しては油断なさらないようにと先生が細かく説明しています。
術後にガーゼをはがして飲み込む…どこかで聞いた話だ。
ってか身に覚えがありすぎる…と思っていたら、院長先生に姿を見つけられ、
あーっ、こちらがガーゼの話の飼い主さんです! 
ちっちゃっこい小梅ちゃんというラブで…#&%$%6~とさらにこと細かに説明されていました。
小梅、ちっちゃっこいって言われていたよ。かわいらしいってことかな(照)。
ではなく、小さいラブでもそれくらいのことをするって言いたかったのだと思います(涙)。

でも、もう小梅はあのときの小梅ではありません(たぶん)。
彼女も大人の階段を上ったのです(たぶん…)。
氷のように冷たい表情もできます。 
竜との仲も安定期を迎え、

まぁ可愛いのね。坊やおいくつ? 
小さな妹分、弟分が出来たことも小梅に落ち着きをもたらした要因になった、
そう思います(しつこいようですが、たぶん……)。
では、具体的にどのような部分が大人になったか、落ち着いたのかというと
布もの大好きな小梅、相変わらず布ものは好きなのですが
最近はこれをヤッちゃってよろしいですかと持ってきて見せてくれるようになりました。

小梅、それは何ですか。
IMG_1331.jpg
                    これはえーと鍋敷きというものだと思います。 

小梅、それは何ですか。
IMG_4264.jpg  
                            私の体の一部と思ってください。 

もう一度聞きます、小梅、それは何ですか。
IMG_4262.jpg 
                                  …アザラシ。
びっっくりするくらい渋い顔で見せにくるんです。
そんな顔で見せにこられても…と思うのですが、
没収になると薄々わかっていて、許可を取りにくるのは偉いなぁと思います。
渋すぎるけど。
ただ、これが靴下ならまだ許可を取らずにひと飲みごっくんかもしれません。
ごっくんには注意したい、うん。
靴下飲み込みに関しては、私の不注意が招いたもの。
【靴下は脱いだら即座に別室の洗濯カゴへ】の決まりが子どもたちの間にも広まり
最近はしっかり徹底されているなと感じているのですが、
靴下以外の別の布ものはいまだに様々なものをくわえてくるのです。
上記の写真のように鍋敷き、ぬいぐるみ、ときには台布巾まで。

私が持っていかれて困るものをしっかり片付けていないということもあるでしょう。
ラブラドールという犬種の特性である、運搬好きの一面と
整理整頓が苦手な飼い主との一面が重なり合い、
布ものが小梅によって運搬されるという結果に結び付くものと考えられます。
でも一応、適当にでも棚に詰めたり、
高いところに置いたものまで小梅に運ばれているのは一体どうしたわけなのでしょうか。

取調室 

IMG_4317.jpg 
ハヤクオトセ。                         
ソコデマッテロ。

別の一面がさらに加わっていたからだと思います。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 犬関連 | 13:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

仲良しなんですね。

小梅ちゃん、メゴちゃん、かわいいですね。多頭飼いだと体調の管理も5倍で大変でしょうが、楽しみも喜びも何十倍にもなりそう。うらやましいです。
うちのわんこ(一人っ子)も、『これ、今から噛みますよ。さあ、追いかけるがいいですよ。』とばかりに見せに来ます。追いかけないと、バツが悪そうにその場でモジモジしていますが、追いかけるとうれしそうに部屋の中をぐるぐるまわって、自分のベッドにゴールインしてフィニッシュ。毎日同じことを繰り返しています。
わんこが一体何を考えているのか、未熟な私にはわかりませんが、うちのわんこを見て、あんたにはあんたの世界があるのねぇ。あんたも頑張ってるのねぇ。と、しみじみします。わんこやにゃんこが何を考えているのか、聞いてみたいもんですね。(その前にうちの息子が何を考えているのか知りたいのが本音)

| Jump | 2009/02/19 15:40 | URL |

靴下好き

えと、うちも誤飲・誤食のラブの母です。
靴下を履いているのに脱がそうとして
足をかじられ、痛い思いをしていましたが、4月からジジババと暮らすにあたり、改善しておかなければ、両親の命が危ないと思い、しごきました。
何とか、足を狙ってくることはなくなりましたが、
遊ぼうと取り込んだ洗濯物を咥えて逃げられ、捕物帳になること多し。

小梅ちゃん、憂いのある大人の女の表情をしながら許可を貰いにくるなんて、OLっぽいわね。
微笑ましく読ませていただきました。

| ソフィマリア | 2009/02/19 17:15 | URL | ≫ EDIT

Jump様

Jumpさん、こんにちは。
お返事遅くなって失礼しました。
昨日、今日と天候が荒れてますね。影響ありませでしたか。
昨日の朝は交通の混乱がすごくて驚きました。
今日はお休みでよかったと思う朝です。

今朝も早くから動物たち5メンバーは精力的に活動してます。
今朝はちょっと嬉しいことがありました。
小梅と真生が至近距離で対面
(というか遊んでいるうちに出会ってしまった)を果たしました。
真生はふーっと少し唸っていましたが^^;
あ、でも今また子猫にまぎれて遊びにきました。
こういう瞬間はうれしいかも。

>追いかけないと、バツが悪そうにその場でモジモジしていますが
か、かわいい。
犬というのはなんとか飼い主さんの目を自分に引こうと
一生懸命でそこがまたなんともかわいいですよね。
どこにでもついてきて。
そんなに一生懸命でなくてもいいよとも思うけれど
関心持たれなくなってしまったら寂しいんだろな~
なんて勝手なことを思ったり。

今、ようやくスズが起きてきました。ぼーっとしてます。
今日も一日、何を考えているのか探り合いでしょうか、ふふ。

| ムーコ | 2009/02/21 06:50 | URL |

ソフィマリア様

>両親の命が危ないと思い、
ソフィアちゃん、そ、そこまで…(笑)。
靴下脱がせラブちゃん、けっこういると聞きますよ~。
でも改善したなんてソフィアちゃんえらいすごい。
ソフィマリアさんもお疲れ様でした。
とにかくいろいろなもの咥えていきますよね。
竜は紙もの。週刊誌は大好物。
うっかり大事な書類を置いておいたら危険すぎます。
ハウスに柔らかい布を敷いて、足ダコの予防をしたいのですが
布と夜をともにするには小梅はまだ時間がかかりそうです。

小梅、OLっぽいですか。
私はさしずめウルセー課長と思われているのでしょうか。
いやだっ(笑)

| ムーコ | 2009/02/21 07:01 | URL |

おひさしゅーございます

ムーコさん!!!!
やっと会えました。(^O^)/

自分のブログ放置してるあいだに
ってか 家でPCやらなくなってる間に
ムーコさんのブログ行方不明になっちゃってて
捜せずにいました。

やっとなんとか
また自宅PCの前に帰ってこれたので
なんとか また始めたいと思っています。

ご無沙汰してるうちに
そちらでは ご家族が増えて
旦那さんは単身赴任??

でも小梅ちゃんは相変わらず らぶりーでしたね。

愉しませてもらいました。

今日はこれから仕事なので
またあとでゆっくりお邪魔します。

とりあえず 再会のご挨拶まで・・・<(_ _)>

| れんママ☆りこ | 2009/02/21 07:54 | URL |

れんまま☆りこ様

おおおっー、りこさん!!!
ご無沙汰しておりました。
わざわざ探してくれたのですか、ありがとうございます。
AOLが急にブログやめまーすというので引越ししました。
更新とまっていらしたので、お仕事が忙しいのだろうと推測していました。
体調も少しずつ戻られたのだろうと
勝手に思っていたのですが大変だったのですね。

ご無沙汰している間に家族が大幅に増えまして
にぎやかに暮らしています。
小梅の実像をご存知の方に らぶりー と
言ってもらえるなんて、あの子も幸せ者です。
ラブのお友達も増えたので少しだけ社会性がついたかなと思います。
出会いのお祭り騒ぎは相変わらずですが、
仮にれおん君に会ったとして、れおん君を強烈に
びびらせるような子ではなくなっただろう…と思いたいです。
またよろしくお願いします^^

| ムーコ | 2009/02/21 17:19 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/657-ffd4e1eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT