PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

帰ってきました。

昨日、ショマとスズが仙台に帰ってきました。
青森を発ったと母から電話が来たのが13日の夜8時頃。
母は寂しいといって泣いていました。
まぁ、仙台に会いにいらっしゃいな~と声をかけたものの
猫がいる家になんか行くもんかという母の泣き笑いの声。
その嗚咽を聞きつつ、
二人が楽しい夏休みを過ごしたお礼を言って電話を終えました。

10時過ぎ頃、盛岡を越えたと夫から電話がありました。
ショマは途中まで寝ていてものの起きていて、スズが今寝ていると。
気をつけて来てねと電話を置いて間もなく、車が故障したと電話がありました。
走行中に後輪のタイヤが飛んだと。

心臓がドキドキして、冷や汗が流れてきました。
タイヤが飛ぶなんて他の車まで巻き込みかねない故障です。
事故につながらず、他の方たちにも被害はなかったと報告を受け安堵しました。
後ろを走っていた方がすぐに一緒に車を寄せてくれて
たまたま近くを走っていた道路公団の方が安全を確保してくれたようです。
スズがかなり怯えていたようですが
後ろの車に同乗していた若い女性二人が柵の外へショマとスズを出してくれて
抱っこしたり話をしたりして落ち着かせてくれたようです。
かなり若いカップル二組だったということでした。
ちょうど高速道路を降りるところだったということで
間もなく名も告げず立ち去ってしまったということでしたが、心底ありがたかった。
北上のお兄さん、お姉さんありがとうございました。
スズがとっても優しいお姉さんたちだったと教えてくれました。

緊急事態ですが、情けないことに私は高速道路を運転したことがありません。
帰ってくる手段がない。
ホテルに泊まって、翌朝に電車で戻るという選択しかないと思ったのですが
夫は持病で電車に乗ることが難しい状況です。
という事情をすべて知っている夫の会社の方が、
夜中にもかかわらず仙台から三人を迎えに行ってくれました。
家に戻ってきたのが夜中の3時半過ぎ。

長い時間二人ともよく頑張ったねとぎゅうとしました。
二人とももう朝だから眠くないと言い張っていましたが
布団に連れていくとこてっと眠ってしまいました。
ショマは眠りが浅いので途中で目が開いて、目が合いました。
 
 お母さん、緑の車はどうしたの?

にっこり笑って話しかけられました。
終始落ち着いていて、ショマに助けられたと夫は言っていましたが
この出来事は衝撃的だったのでしょう。昨日は何度も聞かれました。
多くの方に迷惑をかけてしまいましたが、助けてもらい戻ってくることができました。
本当に本当によかったねという気持ちです。

母からは、だから動物なんか飼ってる場合じゃない! とこってり絞られました。
論点が少々ずれているような…。
子どもたちは落ち着きを取り戻しつつあるようですが
車がない故、明日電車に乗らなければいけない夫は超超ブルーです。すごく緊張してます。
実家の父母に子猫を見にきながら仙台に迎えに来てよ~って…言えない…。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 障害児育児へ
よろしくお願いします。

【父さん、母さん仙台に来ませんか?】 
8bcf5a9d.jpg 

| 未分類 | 08:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんて衝撃的な夏休みなんでしょう!
マオちゃんがやってきて、子猫がうまれて、コメちゃんは子猫ちゃんに夢中で、竜様が一人しょぼぼんで、タイヤがふっとんで。。。(^^;

さくままが小学生なら、絵日記のネタに困らずにすんだはず。

それにしてもタイヤが飛ぶのはびっくりですね。
うちはさくままが一人で(さくちゃんも同乗してますが)実家まで数時間運転するということで、さくぱぱが、”なにかあってはいけないから”ということで、タイヤをすべて新しく交換してから出かけました。
おかげで何事もおきませんでした、ほっ。

高速って、慣れてみると案外、普通の道よりも運転しやすいですよ(飛び出しとかないし)。

| さくまま | 2009/01/31 21:37 | URL |

はじめまして
いつも楽しく読ませて頂いてます(=^_^=)
年長と乳児二女の母デス

ショマ君・スズ君、大参事にも関わらずお怪我も無くご無事で何よりでしたっ
怖かったろうに、よく頑張ったね!!ハグハグ
ハンドルを握っていたダーリンもさぞや肝を冷やした事でしょう(ToT)
窮地の中にも素敵な方達に助けられ、親切な仲間に迎えに来て貰え、普段の行いが良いからですね~

ムーコさんも真生ちゃん・babysちゃんのお世話で大変でしょうが無理し過ぎませんように…☆彡

| あこ | 2009/01/31 21:37 | URL |

さくまま様
さくままさん、ご無沙汰してしまってすみません。
コメントありがとう~。
なんだかいろいろと重なってしまって。
衝撃的な夏休みの項目には 竜ひとりしょぼん も含まれるのですね。
だめだ、笑ってはいけないのに笑ってしまう。

さくままさん、何事もなく運転を終えたのですね。さくぱぱさん、素敵な気遣いです!

今回は誰にも怪我がなかったのも幸いでしたが、
周りを巻き込まなくてよかった、その一言に尽きます。
タイヤね、最近買い換えたばかりだったんです…。
今回ちびっ子たちもいるので
出発前に簡単にスタンドで点検もしてもらっていたらしいのですが
どうも車との相性というのかな~、なんだかよくないみたいで。
シャフトごと折れて取れるって…脱力です。

高速もね、運転できるようにならないとね~情けない。
運転しやすいって言いますよね。
慣れるまで緊張で太ももがっちがちに固くなりそうだわん。

| ムーコ | 2009/01/31 21:38 | URL |

あこ様
あこさん、はじめまして~。
温かいコメントありがとうございました。
ハグハグまでしてもらって、ぐすん。
小さなお嬢様がいらっしゃって忙しいでしょうに
時間を割いて読んでいただけること、ありがたく思います。

今回は見知らぬ人にも助けてもらい、
会社の方(この方もお若い方ですがいつも助けてもらってます。)
もすぐ駆けつけてくれて、
人に支えられていることをしみじみ感じるねと夫と話していました。
普段の行いはさほどよろしくないと思うのですが
すっと手を伸べて生きられるような人になってみたいものだと思いました。

あこさんからも気遣いいただいてほんとにうれしいです^^
元気をもらいました~ありがとうございます!!

| ムーコ | 2009/01/31 21:39 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/67-2cde6db3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT