PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こうり体験

先週の日曜日、山形へ蕎麦を食べに行ったのですが、
その後、青森に戻った夫から写メが届きました。

【蕎麦打ち修行に来ました。】     【完成しました。】
おお、本格的。  蕎麦に見える!
蕎麦打ちを教えてくれる方がいるというのは聞いていましたが
こんなに早く修行に行くとは思わなんだ。
修行に出てすぐに 『My蕎麦打ちセット』 を買うとは思わなんだ…。
覚えたらすぐに打ったほうがよいという師匠のアドバイスに従ったということで、
蕎麦打ちセット&蕎麦粉・打ち粉セットは今日、私の実家に届くとのこと。
今日は嫁実家で蕎麦パーティと夫は張り切っています。
修行のときは水を入れすぎてぶつ切り蕎麦になったらしいので、
長い蕎麦が出来上がることに期待したいと思います。が、
目を閉じると、「粉が床につく!」と卒倒しそうになっている母が見えるようです。

私も蕎麦打ちやってみたらと夫に勧めてはいたものの、心配なこともありました。
私は蕎麦を打ったことはないけれど、動き的には結構ハードなのかしらんと思って。
ちょっと息切れが続いたりすると、パニックの発作につながるというか、
発作が起こるかもしれないという不安に襲われるらしいのです。
船釣りも釣り自体は楽しいらしいのですが、
船に乗るのが少しずつ厳しくなってきて落ち込んでいることもありました。
蕎麦打ち修行、楽しかったようなので、
年末に夫手製の年越し蕎麦を食べられるくらいには続けられるといいなと、
Myセットも買ったのだし、とプレッシャーをかけておくw

仙台に戻ってきたときには竜と小梅の散歩に一緒に行ったりして
リハビリも続けているのですが、
ハードな動きをするにはまだ不安があるようです。
子どもと一緒に体を動かす遊びからはしばらく遠ざかっていて、
夫もそのことに関して申し訳なさを感じているようです。
いいじゃん、蕎麦バンバン打てば皆喜ぶよ。
出来れば天ぷらも覚えてくれれば喜び倍増。またプレッシャーをかけておくw
子どもたち、前に行ったボウリングがとても楽しかったようで、
本当は私一人ででも連れて行ければいいのですが、なかなか…。

と常日頃、思っていたところに
スズの学級でスケート&ボウリングに行こうという校外学習の企画がありました。
仙台市青葉区にある勝山ボウリングにはスケート場もあるので、
丸1日を費やして午前、午後それぞれスケートとボウリングを楽しもうという企画です。
スケートはスズにとってはじめての経験。
大好きな先生や仲の良い友達と挑戦するのはとてもいい経験になると思いました。
でもスケート楽しみだねぇとスズに言うと浮かない顔をするのです。
楽しそうと思っているのは私の思い込み?? しばらく様子を探っていました。
厳しい寒さが続いていた日々で、
学校にある観察池一面に氷が張っていた時期でした。
帰りの時間くらいになると、朝にぴしっと氷が張り天然チビリンクと化していた池にも
割れ目が生じて、割れた氷が池の上を浮遊しています。
帰りにその池の前をスズと一緒に通るのですが、
じっと氷を見つめ、指でつついたり、足のつま先でちょんちょんとつついたりしていました。
もしかしてもしかして…。
スズはスケート場の 氷割れちゃうと思ってる?と聞いてみました。

【たくさん人が乗ったら割れちゃうよ、怖いんだよ! イメージ画像】
レゴ君、割れてもにこやか。 
画像タイトルがスズの返答でした。
そうかそうか、でもスケート場の氷は割れないと思う、ってか絶対割れないでしょう。
大丈夫、割れないから安心しな~と言ったものの、
自分の足で確かめてもらうしかないように思います。
スズが氷が割れるかもしれないと思っているらしいことを先生に伝えて、
先生と一緒に笑ってしまったのですが、本人にとっては深刻な問題。
また、スケート靴の試し履きを学校でしたときも、
その締め付け感が気になっているようだったと先生が教えてくれました。

いざ当日になってもボウリングはいいんだけど…と言いながら
しぶしぶ出かけて行きました。
学校に戻ってきたのが午後3時をまわったころ。
校長先生も予定が合えばいつも校外学習についてきてくれます。
校長先生と担任の先生に手を引かれて、、あら! 晴れやかな表情です。
すぐにスイスイ滑れるようになって、上達がものすごく早かったとのこと。
めちゃ意外。嬉しい誤算。氷にあがるのも難しいと思っていたのに。
スズも興奮気味ですっごく楽しかったと教えてくれました。
交通の便がよい場所に学校があることもあってか、
ずいぶんと外での活動があるんだなぁと驚かされた初年度でした。
なかでも映画鑑賞とスケートは体験させてやったことがなかったので、
経験の幅を広げていただけたことは親の私たちにとっても非常にありがたいことでした。

後日、ボウリング&スケート校外学習の絵を描いたそうです。
スケートをすいすい滑っているところを、得意の細かさで描いてくれたのかと思ったら
益益の料理は最高です。 
勝山ボウリング内のレストラン 『益益(ますます)』 さんでの食事風景でございました。
スズが注文したメロンソーダや、コーンバターベーコンらしきものも描かれていて
細かいは細かいです、はい。
結局、一番想い出に残るのは美味しんぼ体験なのね。
益益さんは通常、夜だけの営業なのだそうなのですが、
学級のみんなのためにお昼に開けて料理を提供してくれたそうです。
とっても優しいコックさんだったようで、
子どもたちを抱っこしている写真も見せてもらいました。
なんということでしょう、優しげな男前なんです。
益益にお母さんも行ったらいいよ!
(帰宅後、ボウリングよりもスケートよりも報告は益益さんの話ばかりでした。)
としきりにスズに勧められましたので、
私も世間が狭いほうですから、見聞を広げに行けたらいいなと思います。

この校外学習についての作文も読みました。
おいしいものありがとうございました、と
やはり益益さんのことが中心の文章なのですが(笑)、
スケートについて、

 スケートたのしかった。クツはいいですね。
 こうりはわれませんでした。

とありました。こうりが割れないことがわかっただけでもよかよか。
作文の最後の一文は

 たのしいきもちになりました。

でした。それが一番よかよか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 10:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スズくんの色彩感覚

前のときも思ったんですが、
スズくん、色の使い方がいいですね~。
やさしい、きれい。
絵が好きなんですね。

それがひとこと言いたくて。
ではまた。
lottaでした。

| lotta | 2009/03/29 16:30 | URL |

lotta様

lottaさん、ありがとうございます。
前に載せた絵のときも背景がピンク色でした。
スズのキャラに合わない気もするのですが^^;
好きな色なのかもしれません。

もあちゃんの話素敵でした。涙、涙で。
現場の跡地にたくさん銅像建てないと!!

| ムーコ | 2009/03/31 05:33 | URL |

絵がうまい

スズ君、とても絵が上手ですね。
色遣いがすてきです。
席についている人が笑顔なのもいいですね。
楽しかった様子が伝わってきます。

スケート靴が気に入ったのかな
すいすい滑れたことが靴のおかげと思ったのかな。。。
スズ君、私はスケート靴をはいてもスイスイ滑れない。

| keia | 2009/03/31 12:41 | URL | ≫ EDIT

スケートについて吟じます。

大学のとき、冬の体育選択が、スケートかスキー、はたまた夏休みに代替でゴルフか…だったので、庶民な私(を含む大多数の学生)は、スケートを選択しました。
スケートリンクに、揃いのジャージを着た兄ちゃん姉ちゃんがうじゃうじゃいるの図は、壮観でした。
けど、そのおかげで、すこうし、滑れるようになったマリーアントワネットです(うふふ、私)←ヒント。
なもんで、スズくんとお手手つないで滑らなくちゃ♪
みんなで一緒に、よかよかな気持ちになりたい♪

私もイノイチに、きれいな赤い色に目を引かれて、素敵だと思ったのです。
左側のレインボーな棚?みたいなものは、何でしょうね?

あ、そうそう、バナーも春らしくて、きれい。
いよいよ、ショマくん6年生、スズくん2年生ですね。
あっという間の、1年だあ。

| 納言子 | 2009/03/31 13:10 | URL | ≫ EDIT

keia様

keiaさん、ほめてくれてありがとう。
絵がとても好きらしいです。
最近は太鼓の絵ばかり描いているのですが…。
たま~に別の絵を描くこともあって、
割と楽しげな絵柄が多いようでほっとする私。
泣いている絵とかダークな色遣いばかりだったらちょとショックかと思って。

スケート靴、衝撃だったのか、
このほかにも記述がけっこうありました。
20センチでした。普通みたいです。とか。
何が普通なんだろう??
私はスキーよりならスケートのほうがまだよいです。
スキーで山の頂上から転がり落ちてきたことがあります。
鈍いのでリフトに乗るタイミングも掴めません…。

| ムーコ | 2009/03/31 15:51 | URL |

納言子アントワネット様

コメント、ありがとう~。
いやふたつもコメントが入っていて今びっくりしたもので。
AOLのときは、コメント入るとすぐに携帯にお知らせ入ったのですが、
FC2は利用者が多いからかしらん、
遅いときで三日後くらいにお知らせくれることがあってw
気付くの遅れたらごめんね。

私、私、keiaさんのコメントにも書いたけれど
スケートすこぅし滑れるのよ!
八戸に住んでいたとき、プールを凍らせたリンクでのスケートが
体育の授業だったので、子ども時代に取った杵柄で。
今はあまり寒さが厳しくないからプールリンクは無理だろうなぁ。
懐かしい思い出です。

たぶんレインボーは板壁じゃないかなぁって思います。
うーん違うかな。壁に貼ってあった何かとか。
スズの絵を見ていると、四方の壁も書こうとして
展開図みたいになっているのが多いの。
ああ、壁がレインボー色だったかはさておき、テーブルや、
メニューの感じからしても居酒屋っぽいお店なのかなと推測しました。
私が気に入っているのは醤油さしっぽい物体です。
細かいな~(笑)と思って。

あっという間の一年。
今日はどうもありがとう。蠍座のアントワネット、了解です。

| ムーコ | 2009/03/31 16:04 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/680-c7bf1f8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT