PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思いがけず……に会う。

那須サービスエリアで小さな黒ラブ君に出会いました。
ワクチンが終わって散歩が解禁になったくらいの大きさかなぁ。
瞳がキラキラしていて、あまりに愛らしくてどうしてくれようかと思いました。
ああ、うちの毛ものちゃんたちはどうしているだろうかと思いを馳せて、
さらに車を走らせ、午前11時前に茨城に到着しました。

待っていてくれたお母さんに挨拶をして
お父さんの仏前にお線香を供えました。子どもたちも大きくなりました。
お父さん、鐘をちんちんちんちん鳴らしまくっているのがショマスズですよ。
ごめんなさい。鐘を鳴らす練習をすると言って…。太鼓じゃないんだから。
お母さんが頼んでくれた出前のお昼を食べながらしばし談笑。
ショマははにかみモードに入ってしまい、
ソファの上で膝を抱えて静かに座っていました。

対照的にスズは、この家が気に入った! と大興奮でした。
気に入った要素として、二階にシャワー室があったということ。
二階に探索に行って、シャワーがあったことに衝撃を受けた模様。
また、大きな地デジ対応テレビがあったこと。
我が家はいまだアナログテレビで、まだ購入する予定もないのですが
そのことがスズには大きな不満なのです。
前に放送されていた地デジ推進コマーシャル。
地デジ大使の草なぎ君とおばあさんが地デジについて語り合うというか、
わかりにくいことをおばあさんに教えるという
シチュエーションのCMをご存知でしょうか。
地デジの準備を促す内容だったと思うのですが
スズは一人二役でよくそのCMの真似っこをしていました。

「もうすぐテレビが見られなくなるんですよ~」 「ええっ!! 」

などひとりで言って。演技派です。
それで最後に必ず 「大きなテレビを買いましょう。」 と加えているのです。
いくら準備が必要といっても、こんな台詞は実際のCMにはなかったと思う。
スズ地デジ大使にならないかな~。でもこれは家電大使かな~。

お昼ご飯も食べて、さぁどこかに出かけてみようかとなったのですが
デジタルテレビに心奪われたスズは家で留守番していると言います。
リモコンを握って、番組表のデータをうっとりと眺めていました。
大きなテレビは欲しいけれど、購入したら
毎日こんなにデータばかり見せられるのだ、ちょい嫌だ! と思いながら
スズをお母さんにお願いして夫とショマと私とで出かけました。

日帰りなので時間がなく、どこに行くかが決まりません。
最初はお父さんのお墓参りの予定だったのですが時間が足りない。
私の希望としては自然がたくさんあるところ(出来ればリバー・川)、
もしくは、動物がいるところ。
川はないけど筑波山か、竜ちゃんと出会った場所・つくばわんわんランドか。
うーん、時間が足りない。
仕方ないので近場のホームセンターへ(!!)
そのホームセンターの二階に
素敵な雑貨屋さんがあったのを覚えていたのですよ  ヽ( ´ー`)丿
行ってみたら、どうやらつぶれているみたいなのですよ ・゚・(つД`)・゚・
雑貨屋があったなんて茨城が見せた幻だったのかしら…と思うほどに
店の跡形もないホームセンター二階フロアを後にして
お土産屋さんに行くことにしました。

茨城県の名産のほか
結城紬の小物や反物がたくさん売っているお土産屋さんです。
私たちの結婚式の引き出物も紬で織ったコースターと箸置きでした。
遠い日の余計な情報も加えてみました。
いつか絶対に結城紬の着物作ってけれ♪と
実現不可能そうな約束を夫に取り付けながら
ここで 「のし梅」 と 「すだれ麩」 を買いました。
すだれ麩は塩漬けされ乾物状態になった平形の麩で、
胡麻酢につけるととっても美味しいのです。
お母さんに教えてもらったところによると、
夫実家地方ではお盆に食べることの多い精進料理だとか。
夫がいうところのいわゆる「ババい料理」なのですが、
ショマと私にはドストライクの食べ物でございます。
胡麻酢あえにすると右側の写真の料理のようになります。酸っぱいです。
茨城大使のお勧めの品  くにゃっとした食感です。

リュウコメ3017 
お土産屋さんから家に戻るとスズがまだテレビに興奮していました。
なんか不憫になってきた。
家の前に広がる麦畑を少し散歩しました。
麦畑って綺麗なものですね。麦の質感とあいまって乾いた風が抜けるような。
水田とはまた違った趣があります。
いつか冷製SAPPOROになれよ、CMでTKCに飲まれろよという
願いを込めて小麦たちを触りました。
でもさっき冷製SAPPOROの原材料見たら大麦って書いてあった。
この子たちはビールにはならないのかも…。
夫の弟夫婦からもお土産を頂戴して、仙台へ戻ることに。
観光はなかったけれど、お父さんの仏前でショマスズを見せることができたし、
お母さんにも元気な姿を見てもらったのがなによりでした。

最近、うちの毛ものーずと長時間離れたことがなかったので
たった一日とはいえやっぱり寂しくなるものです。
戻ろうと思ってすぐに戻れない距離なので心配というか。
旅先で私たちになにかあったら大変なことになるので安全運転で帰りましょう!
私と子どもたちはグースカ寝るだけだけど!
もふもふ血中濃度が下がってきて寂しくなったところに
実はお土産屋さんで素敵な出会いがありました。
なんてトッポいんだ。  
まさかここで街の不良チックな竜&小梅に会えるとは~!!
どうした、ますますつるんぬるんとして。
ぜんぜんっ、お土産屋さんには関係ないと思うんですよ。
たぶん呼び込みとしての役割を二頭は担っているのでしょうね。
なんとなく蝶ネクタイがそんな雰囲気です。
車通りの激しいバイパスに顔を向けて座っています。
きっと雨の日も風の日も、激しい陽射しが照り付ける夏の日もここで呼び込みを…。
サングラスは苛酷な気象条件でも、少しでも快適にしのげるようにという
お土産屋さん経営者の配慮であるのか、
はたまた単純に目立つからという理由なのか。

ずり落ちません。 
近くに寄ってみたら、瞬間接着剤ではっつけてあって
経営者の工夫と熱意を感じましたです。
旅行記これにて終わりです。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 未分類 | 13:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

車での長旅お疲れ様でした。
でも、スズ君とショマ君にとっては最高の一日ではなかったでしょうか?
自然は何処を見ても心を癒してくれて、感動しますよね。

それとこのフレーズ。

”スズは一人二役でよくそのCMの真似っこをしていました。
「もうすぐテレビが見られなくなるんですよ~」 「ええっ!! 」 ”
覚えています。可愛い情景が浮かんでくるようです。:) 
きっと帰りは疲れて、”ぐっすり”ではなかったですか?
お母様もお疲れ様でした。これからは
ずっと側で亡くなったお父様が見守ってくれているでしょうね。

| Quantum | 2009/05/08 15:06 | URL |

Quantum様

帰りの車中は二人ともぐっすり、
ついでに母もぐっすりでした^^;
いつまでも高速の運転ができるようになりません。

CMの真似、わざとか無意識なのか知りませんが
どうも私の耳に、目に入る場所でやるのですよ~。
うん、絶対無意識ではないという気がします。

義母は子どもたちの誕生日に毎年メッセージカードを送ってくれるのですが、
最近はカードに綺麗に切り抜いた切り絵を貼ってくれるのです。
本棚に切り絵の本があって、
この本を見ながら切ってくれているんだなぁと、
ちょっとじんとしました^^ いつも優しい母です。

| ムーコ | 2009/05/09 14:34 | URL |

ムーコさんありがとうございます。

”人ってこんなに優しかったんですね。”と改めて感じました。
私は元主人の関係でカナダのトロントで約8年程生活しました。
多民族国家ですから、色々な人種の集まりです。
にも拘らず、他人が他人に本当に優しいんです。私は随分助けて頂きました。
日本に帰って単一民族なのに、”自分達だけ幸せならば”どうもこんな考えがこの国にはあるようです。でも、こうして猫のブログを始めて
色々な方達とメールで話しているうちに、まだまだ、この国も”すてたものじゃない”と。生きる活力を頂いております。ありがとうございます。:)

| Quantum | 2009/05/09 17:26 | URL |

Quantum様

Quantumさん、わざわざありがとうございます。
トロントでの生活の様子、
野良犬や野良猫がいないという記述も読みましたよ。
太っちょ君が東京に来た日の日記も。
狭いところに隠れているのがなんとも可愛らしかった^^

小さな力添えしか出来ず申し訳ないです。
白血病のことで真生のこととどうしても重なって気になります。
私が優しいというわけではなく(あっホントのことをつい…)、
このようなことに目を向けさせてくれた真生が
なにか少しでも出来ることをという気持ちを与えてくれたのだと思います。

病気を持っている猫が悪いわけではないのはもちろんですが、
病気によって住環境の選択は厳しくなってしまいますから、
保護主さんは精神的にもお疲れのことと思います。
微力ですが応援させてくださいね。

| ムーコ | 2009/05/09 18:10 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/700-17dc473e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT